2005年12月30日

1230 釣り納めは 「氷の世界!」

12/30 今日は釣り納め! 
毎年、暮れに岩井さんとクラブDの皆さんと釣り仲間で釣り納めをする。
今回は、岩井さんのふるさとでもある秩父! 荒川冬季ニジマス釣場!
午前8時に集合! 宇都宮のSさんとはねたろうは一足先に現地到着!

えー 凍ってるよがく〜(落胆した顔) 手前の魚が多くいる分流は、完全にスケートリンク状態! 
ワカサギつりに来たんじゃないいんだから・・・まいったな!ちっ(怒った顔)

「俺! 宇都宮から何にしに来たんだろう!」と Sさん!ふらふら
本流は本流で、氷の塊が流れている まさに流氷である。
後からYさんも、氷や(こりゃ)すげえ! 岩井さんが来なけりゃ もちろん帰宅!

だって、 これ見てくださいよ! すごいでしょう!

arakawa1230.jpg

これはまるで、揚水の「氷の世界」です。 ふるーーい!ふらふら

今年の冬は、特に寒いけどこれでは・・・ほんとに釣りできるのだろうか!
関越は事故渋滞でクラブDの面々がそろうまで、焚き火で暖をとる 釣りは10時すぎから・・・

TAKIBI1230.jpg



岩井さんは、こんなときでも、本流でさっそく1匹! たいしたものである。

IWI1230.jpg

また、クラブDの皆さん! Sさん! Yさん! Nさん! こんな状態でも、ちゃんと釣る!

NABE1230.jpg
子連れリゾートNさん と 見事さかなを釣ったSさん! わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



今日は完全にボかと思ったがちっ(怒った顔)  はねたろうも なんとか やっとのこと 1匹!

SAKANA1230.jpg

これで、良い正月が迎えられそう よかった よかった!わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 21:15| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

FFF2005 「見つかりましたか? もっと楽しいフライフィシング」

今年のフライフィシングフェスタ2005(12月10日、11日)も無事に終了しまたね。
当日は、会場前から行列が出来る、すっかり活気を取り戻していましたね。
今年のテーマは 「見つかります。もっと楽しいフライフィシング」 でしたが・・・

はねたろうも、いろいろと見つけることが出来ました。わーい(嬉しい顔)

今年の話題は、なんと言っても そうです! イワイスーパーミノー!
バス フライ サーフェス システム、 イワイスーパーミノーで、「コーリング・アップ」
Calling up とは、さかなを呼び起こす スイッチを入れる。

そういえば、今年の夏(8/20)、桧原湖で岩井さんのスモールバススクールに参加!
そして、翌日、T34を持ってなかったので、I’s3で挑戦! これは無謀でした!
30upのバス(ルアーの世界では小バス)で、船底に引き込まれ!遊園地

natu-bass.jpg

円のようになり、ヤバイ折れる! あわててラインを手でつかみか釣り上げましたが

そしてボートから陸にあがり、その日夕方にオカッパリをすることになり
公開前の貴重な イワイスーパーミノーを岩井さんからもらったばかりの が あわせ切れでロスト!
それも、単なるあわせ切れではなく、ラインが切れとあわせ切れの ダブル切れ!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

ドスン! 来たあの腕に伝わった衝撃は忘れられない! 
ダブル切れどんっ(衝撃)どんっ(衝撃) がなかったら、I’s3が折れたどんっ(衝撃)かもしれない!
そして、すぐにT34を買って! 来年は再チャレンジパンチを誓った・・・のでした。

「シーバスはもっと凄いぞ! T34が折れることはないけど力不足!」と岩井さんが言っていた!

ちなみに、横浜では「シーバス」と言えばこれです。

yokoham-bass.jpg

横浜駅裏のそごう2階から連絡通路で乗船、みなとみらいまで10分!
みなとみらいまで海の旅、 潮風を感じながらこれが情緒あり GOODです。

やはり「もっと楽しいフライフィシング」とは バス、シーバスの釣りでしょう。
VARVASブースでは、販売されたDVDが放映れてました。

gamagatu-cat.jpg

ビデオメッセイージのブースで購入! さっそく、家で鑑賞! 
迫力満点! バス釣の豪快さ、痛快さ、面白さが充分に伝わってました。 


そして、遂に 遂に 一般公開! 大人気! 黒山の人! でした。
「イワイスーパーミノー」 これはTIMCOから販売されます
VARIVASでも 「イワイマジックミノー」 という名前で販売! 知ってましたか?

それから、ダイワからIBSシリーズ としてA,Bの2本 #5、#6の竿かな?
岩井さん使用のプロトタイプが飾ってありました。 
良い竿ですねー これを一本仕入ないといけないかな! 出費! 出費!
 
これで、来年は、渓流はもちろんのこと、
夏から秋は、桧原湖、野尻湖のバス、東京湾のシーバスの新たな釣が楽しめますね?


がまかつブースでは、岡本さんが プードル七変化 のタイイングを・・・ 
宣伝だけのカタログが多い中、毛鉤タイイングが載っている粋なはからいですね

gamagatu-cat.jpg

来年はこのプードルファミリーで春から秋まで1年中釣れまくりですね。


TIMCOブースでは、島崎憲司郎さんのホローボディフライ! 
両面テープとスーパーの薄い袋で出来ちゃうだからびっくりしちゃいます。 
しかもリアルです。 モンカゲ、ダン、スピナー、ニンフなど応用範囲は盛りだくさん!


simazaki-kabari.jpg

目ホローボディー http://www.tiemco.jp/common/topicdetails.asp?ts=0&tid=261

フェスタのとりは、マツケンはサンバですが・・・
シマケンはフラメンコギター、いやー 芸達者ですね! 


sima-gita.jpg

これで今年のフェスタ(祭り)も無事に終わりです。 

ところで、 「見つかります・・・」と言えば忘れ物! はねたろうマタやっちゃいました。ちっ(怒った顔)
休憩スペースに戻って探すと食事をしているおねいさんがこれでしょう!
「何かが見つかります」 ほんとに見つかりました 忘れ物 よかったよかった!わーい(嬉しい顔)

今回のフェスタで、新発見! 為になった! が盛りだくさんでした。
2日も行って何を見たのか、2日間徹底取材のつもりが
1日目はFly Fishers Barでスコッチバーバーバーを大量試飲、
そのおかげで 取材はスコッチバーだけ スコッチバーはすこっち(少し)しないとね!わーい(嬉しい顔)

ところで、皆さんは今回のフェスタで何が「見つけかりましたか?」
posted by はねたろう at 00:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

12/10 FFF2005 「津留崎健写真教室 光と影のハーモニー」

今年から新しく加わった ワークショップ(有料)! これが楽しみである。

FFF2005のワークショップ申込みがインターネットに開設された3日目に
「津留崎健さんの写真教室」、「島崎憲司郎さんのタイイング教室」の2つを申し込むが
すでに、シマケンさんは満員状態でした。 残念でした。 人気ありますねシマケンさん!

津留崎さんの「その瞬間を思い出に残す、水辺の写真講座」が12/10に開催され、参加しました。

ブログをはじめてから写真を撮る機会が増えたので、プロがどう撮るかを・・
そして、あの芸術写真を撮る津留崎健さんっていたいどんな人柄か知りたかった。

津留崎健さんの挨拶、そして渓流の魚の写真をスライドで観賞! で はじまり はじまり

turusaki.jpg

目津留崎健さんHP http://www.kentsurusaki.com/

やっぱり、凄いですね! プロの撮り方は、光と影のハーモニーですね 違いますね!
単なる釣った記念ではなく! まさに芸術である! どれを見ても ため息ばかり!

撮影のテクニックとしては、写真の基本は、光と影をどう表現するか大切なので
常に光を意識してディジタルの利点を生かして、とにかく沢山撮ること、
順光よりは逆光気味のほうが、立体感が出る、やわらかさがでる。・・・そうです。

そして、レプリカの魚(イワナ、ヤマメ、ブルック)で再現されて渓流での撮り方を実践!

sakana1.jpg

tachi-ichi.jpg

「太陽の反対側、こっちからですよ」と説明する津留崎さん!



その後、 このような装置で毛鉤の撮影しました。

satueikizai.jpg

これに上から手持ちストロボ(ワイヤレス)を当て(ストロボの光は弱く拡散させる)
下の自在ばさみにレフ板を挟み、反射させると立体感があり、どこもはっきり くっきり!

とりあえず、恥ずかしいですが、はねたろうの作品です。

sakanaup.jpg

平凡な撮り方ですが、さかなに立体感が出ています。


kebari-SW.jpg

毛鉤の下の部分にも光が当たってこんなに綺麗に写ります。

ほんの2時間では、津留崎さんのエキスのみですが 次回のフェスタでも開催してほしい。
また、機会があれば実際の釣行を兼ねた写真教室にも参加したいですね。

posted by はねたろう at 22:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

1204 こんどこそ!初恋(鯉)「自分だけのお・も・い・て!」

1204 今日はまた、こんどこそ 恋(鯉)の再挑戦! この前は「から騒ぎ」・・
今度こそ やたるで と張り切るが、難しい! コイは賢鯉(カシコイ)ですね!


今回はもうすっかり、恋(鯉)の伝道師となっているNさんとの釣行!
Nさんの紹介の志木に8:00に待ち合わせ、 ここは大きな鯉が沢山! チャンス多し!

Nさん、はじめてから、数分でヒット でかい・・・恋の綱引きは約15分続き見事GET!

N-siki-koi1.jpg

これは、でかい!  65cmはある。 化け物だ・・・

N-siki-koi2.jpg

「どうだ!」とばかり満足顔! もうすっかりマスターしたみたい! 余裕の笑顔!わーい(嬉しい顔)



さて、はねたろう恋に縁がないのか・・・今日も「から騒ぎ」 調子がでない!ちっ(怒った顔)

来た! のらない! というより 食う前に! フライが動く 早すぎだ!もうやだ〜(悲しい顔)

釣れない 次項有 あわせが早い 次項有 フッキングしない 次項有 驚いて逃げる の悪パタンがく〜(落胆した顔)

今日は、8時から10時までの2時間の予定!結局!ライズもなくなり、結局場所変えもうやだ〜(悲しい顔) 

今度は朝霞の秘密の場所へ ここの鯉もでかい・・・食った!ファーストフード 
今度はワンテンポ遅らせて お見事! フッキング! これから ダー 重い!!

と思ったとたんプッツン、リーダとティペットの結び目でむかっ(怒り)切られた!   
わー・・・ガッカリ 残念無念!もうやだ〜(悲しい顔) でもあのドスンは凄かった!ちっ(怒った顔)


Nさんはタイムリミット時計で帰宅! 
こうなりゃ ひとりだけ居残り特訓!やったるで!

背を低くして、パンフライを投げる・・・2匹がパンフライの方向に泳いでくる 
チャンス クエー! 頼むから 食った!ファーストフード ワンテンポ遅らせて! ヒット!ハートたち(複数ハート)


デカイ! 竿が限界まで曲がる! しかし、T34は負けない! 鯉が寄って来る!
しかし ここでまた、ラインが出される! 逃げる鯉凄いパワー!遊園地遊園地
 
ここでラインブレイクむかっ(怒り)は勘弁! ラインを出す! 寄せる 逃げる 寄せる 逃げる
十分に空気を吸わせてこれで終わりと思うが・・・まだ、まだ、まだ、そう簡単には終われない!

逃げる! 逃げる! 逃げる! 寄せる! 寄せる! 寄せる! の エンドレスゲーム
岸に寄せてランディング?! ヤバイ! ネットがない!  何とか手でランディングに成功!決定

それにしても初恋(鯉)黒ハートは、何時になっても楽しいものだ。
写真カメラ、写真カメラ ここで、逃げられた! 残念ながら証拠写真なし、目撃者もなし!もうやだ〜(悲しい顔)


この喜びを! Nさんに電話で「やりました!」・・・続いてMさんに・・・
知り合いみんなに電話電話電話電話したくなった 楽しいですね! こぼれますね笑顔!わーい(嬉しい顔)

しかし、ズヌケタ引き!左斜め下 ズシット来た! 重さ は手が知っている。

初恋(鯉)黒ハート自分だけのお・も・い・て(重い手)でした。 

天気も怪しくなり・・・気分がいいところで11:30に終了! 楽しい1日でした!わーい(嬉しい顔)

こんどは、証拠写真も撮ったるでカメラ  がんばりまーす。わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 00:52| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

1203 今日の釣果は凄かった! やっぱりNikon

釣の話ではないですが・・・・ ニコンD200凄いカメラカメラです。
行って来ました。 Nikon D200 Special Live
東京での開催は恵比寿ザ・ガーデンで12月2日から4日まで3日間!

目D200 SL http://www.nikon-image.com/jpn/event/d200special_live/

このカメラは別物ですね・・・持っているだけでうれしくなっちゃう・・・
朝10:00からですが、先着500名にプレゼントプレゼントがあり・・・9:00から並ぶ!
やー イー ですね このカメラ! そして、18-200mmのVR(手ぶれ補正)Zoom!
この組み合わせは完璧です。 これ30万円弱で買えるとは! 

はじめて、I’s3を手にした時のあの感動です。 これなら、釣れそうと考えるのと同じ
このカメラ! やー・・・手にどっしりしっくり いい感触! やっぱりNikon!!

D200で体験写真! どうです誰がとってもこのように・・・これが今日の釣果です。


D200P.jpg

NikonオリジナルケースとフラッシュメモリとD200体験写真!(はねたろう作)

どうやら、今年のボーナスはこれで決まり! 釣道具は買えません!


14:00まで、飯も食わずに、それからすぐに「湘南新宿ライン」に乗り・・・
鴻巣を通り越し、熊谷へ、そして秩父鉄道で秩父まで・・・約3時間も電車に乗って・・・

そうです これから・・・イベント秩父の夜祭夜です。 

目秩父夜祭 http://www.canon-elec.co.jp/yomaturi/

着いたのが17:00すっかり暗くなって、暗いMAX(クライマックス)、山車登場です。

chichibu-yomaturi.jpg

これまた、感動ものでした。 早めに切り上げ21:00に家の近くで余韻を味わいました。

kaki.jpg


それにしてもD200!! このかきのように新鮮ぷりぷりです。(鴻巣の居酒屋「さわ」)
今日は、釣をせずに朝から夜まで大移動! 感動した! 充実した! 一日でした。
でも、きょうの釣果は凄かった!  久々に大物を釣り上げたよろこびです。わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 23:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/22)6/21 停電によっる予期せぬ事態「インターネット接続不能!」
(06/13)6/10 日光湯川初釣行「カエロックキャンプ断念!」
(06/06)5/27-28 マッスルキャンプin北海道「はねたろう北海道出没注意!」
(05/22)5/12-14 マッスルキャンプin岡山「11時間の大遠征、楽しかった。」
(05/10)5/4 さきたま火祭り「家が燃えてます、火事ですよ。」
(05/09)5/3 秩父芝桜と祭の湯「芝桜綺麗で、温泉もなかなか」
(04/30)4/28-29 神流川&千曲「神流川爆釣、千曲さっぱり」
(04/24)4/23 YouTubeサブチャンネル「『はねたろうのFF日記』追加しました。」
(04/23)4/21 千曲川上&北相木「全く釣れません! 釣り人もいません。」
(04/20)4/17 Xperia Z4故障「液晶が操作不能!」
(04/19)4/16 横浜β☆vsヤクルト「クライアン、ロペス、新守護神パットンで逃げ切り」
(04/18)4/15 久々の神流川「小さい魚が釣れました。」
(04/17)4/13 学校橋河原「桜満開! ソロキャンプ」
(04/10)4/7-8 マッスルキャンプinふもとっぱら「大雨、どろどろキャンプ!」
(04/09)4/6 横浜開幕戦 横浜β☆vs巨人「今日こそ勝ってくれ!」
===============================================