2006年02月14日

オリンパスE330体感講座「世界初!ライブビュー一眼は優れもの!」

2月11日、朝「わかさぎ釣り」を榛名湖で そう約1時間しかできなかったな・・・
榛名湖からは高崎駅までバスで1時間半! それから新幹線で大宮、JRで新宿!
まァ すごい大移動である 着いたのは、榛名湖を13時半に出て16時半! 疲れた!

いよいよ 世界初のライブビュー一眼をこの手で! 胸がわくわくしてくる。

一眼カメラは光学式で撮影直前までミラーでCCD等が遮断されているため
液晶画面は、撮影後の確認でしかない。構造上、撮影前には見れない仕組である。

撮影前の確認を可能にし、さらに液晶のアングルフリー、オリンパスはやることさすが!
さらに、屋外で晴天のときも画面がよく見える まさに ライブビュー である。

これは撮影用とライブビュー専用の2つ画像素子を持つ贅沢設計だからこそ実現したのだ!

また、ユニークなのが、ミラーアップしてライブビューをするマニアルライブビューモード
三脚で撮影位置を固定し、画面のどこでも10倍拡大マニアルでピント合せが可能!


・・・という説明を聞いた後、プロ写真家の写真を見て、いよいよ体感である。


E330-0211.jpg

目E330体感 http://olympus-esystem.jp/products/e330/special/index.html?event1
目E330 http://olympus-esystem.jp/products/e330/index.html

フリーアングルは素晴らしい、液晶が高精細なので見やすく撮影が楽なのだ!
メカ好きん(めかづきん)ちゃんのはねたろう うなってしまいました。

P2110178.jpg
(はねたろう撮影! かがまないで撮れるから楽ちん!)


また、4月には防水プロテクタシステムも発売され、
ライブビューの実力を遺憾なく発揮! 水中撮影ではライブビューはまさに最強!

だがしかし、本格的な水中撮影は、われわれフライマンにとってはオーバースペック!
オリンパスのお得意の生活防水、または防塵、防滴仕様でないところが悔やまれる。もうやだ〜(悲しい顔)
また、マクロ撮影には、テブレ防止レンズがあれば鬼に金棒なのに!ふらふら

とにかく、みなさまも、実際に触れてみて、ライブビュー一眼を体感してみては!・・・わーい(嬉しい顔)


posted by はねたろう at 00:27| 埼玉 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。