2006年08月30日

フライのベストカメラは「ベストにベストマッチ」その9

はねたろうさんはじゃーなにをもってるんでしょうか?

実は、ビジネス用(工事現場など)の防水・防塵カメラ、リコーCaplio500Gwideです。 
これはでかい、重い、値段も高い! ・・・と三重苦! 
フライのベストカメラにはお勧めできませんが・・・

Caplio500Gw.jpg
目Caplio500Gwide http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/500gwide/

使ってみると簡単で! 大きい重いから手ぶれしない! 
これが意外と登山家、冒険家などには人気があるみたいです。わーい(嬉しい顔)

さらに取材用にもう一台は・・・
続き読む?
posted by はねたろう at 05:24| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライのベストカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

8/26・27 桧原湖リミットマックスカップ 「バスプロはねたろう誕生か?!」

8/26に桧原湖で毎年行われたバス釣り大会「リミットマックスカップ」に参加!
(主催者側に本山プロゲストで岩井さんも参加です。)

LMC0820a.jpg
LMC0820b.jpg
目リミットマックスカップhttp://www.geocities.jp/limit_max_cup/

10,20,30,40,50リミットと各クラス内の最大を競う大会で、初心者でも優勝できる。
たとえば、10リミットでは1cmから10cmの間で、一番大きい10cmが優勝です。

この大会は毎年桧原湖で行われ全国多数のバスマンが集合する大会です。

岩井チームは東京のKさん、茨城のIさん、宇都宮のSさん、横浜のMさん、
所沢のNさんとはねたろうを含めて6人のフライマンが参加です。

はねたろう、こんなの釣れて大喜び!わーい(嬉しい顔) 早速これをキープです。

kachi0826.jpg

大勢のバスマンを抑えて な!なんと優勝(40リミットで)です。

yuusyo0826.jpg

やっちゃいました! これがこの日のビックワン! 
岩井BassFlySaface-systemがルアーを制した瞬間到来です。

同時に開催されたオークションで、賞品(バスロッド)を即売!これが1万円!わーい(嬉しい顔)
岩井さんが「はねたろうさん、1万円稼いでバスプロだね!」との褒め言葉!
はねたろうつり大会での初優勝! バスプロはねたろうの誕生です。わーい(嬉しい顔) 


次の日(8/27)は、岩井さんとみんなで秋元湖でふたたびバス釣りを楽しみましたが
はねたろうは、この日はボーズちっ(怒った顔) 早くもバスプロ失格です。わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 00:46| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

デジ一眼1000万画素エントリー戦争!「あなたはどれを!」その2

今日(8/25),午後から休暇をとってNikonD80の発表会へ行きました。

D80Dlive.jpg
目D80 Digtal Live http://www.nikon-image.com/jpn/event/d80dl/

やっぱり、D80は凄いです。 この戦争は勝負あったと言う感じ・・・・

Sony α100は所詮ミノルタを1000万画素にしただけの話であるし!
Canonさん何やってんですかァ・・・30Dへの遠慮ですか!
KissXは、これは初心者用の安物カメラ、30Dの後継機に期待するしかないですね

やっぱり、さすがのNikon! いいカメラしか作りません。D80が一番です。

D80gaido.jpg
(会場での実写体験と配布された資料)

SonyさんもCanonさんもセンサーのクリーニングを搭載していますが、
ゴミを取る前に、写真が気分良く撮れないとはなしになりません。
高級感のないカメラでは、撮影意欲も沸かないし、基本がしっかりしてないと

では基本とは? 握ると分かるカメラ作りのうまさです。

NikonD80はグリップすると自然に人差し指がシャターボタンに!
その周りにカメラのスイッチ、夜間照明が出来るように これぞ基本です。

Canonさんもなかなかいい配列ですが・・・・小型化しすぎて大失敗!
初代KissDは大降りで握りやすく機能的でしたが今のはたいへん窮屈です。
大人の手には小さすぎます・・・もっともお金持ち子供用なのかもしれないけど!

SonyさんはMさん譲りのチンぷんカン配列です。スイッチは左手、シャッターは右手!
握った位置にシャターボタンが自然とこない不思議な位置、シャッタをきりにくい!
Nikon派,Canon派には、まったくボタンの位置が理解できません! 操作不能?!

デジ一眼は覗いてナンボ! NikonD80のファインダーは見やすい大きい素晴らしい!

クリーニングやボディー内蔵の手ブレで、ゴマかそうとしてもダメなんです。
また、手ブレを本体で行うのは具の骨頂! レンズによって違って来るのは当然なので!
それぞれのレンズにつけなければ意味がありません。また補正を確認できません!

Nikonさんは考えることが違います。NikonD80の新機能とは・・・
続き読む?
posted by はねたろう at 22:54| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジ一眼1000万画素エントリー戦争!「あなたはどれを!」

デジ一眼がエントリーモデルが今熱い戦いを始めました。
初めに火を付けたのは,SONYのα100です。ミノルタを買い上げたSonyが本気です。

arufa100.jpg
目α100 http://www.sony.jp/products/di-world/alpha/

それに続いて,NikonがミニD200のD80で応戦です。 このカメラはかっこいい!

D80.jpg
目D80 http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d80/

Canonは30Dを出したばかりなので、蚊帳の外かと思いきや!
負けてたまるかと、またまた、またまた、ユザー無視の大胆行動にでましたネ。
Canon30Dを買った人お気の毒!ちっ(怒った顔) その名もEOS Kiss Digital X です。

kissX.jpg
目Kiss X http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissdx/

これから、デジ一眼1000万画素エントリー戦争の始まり! あなたならどれにしますか?

Nikon派のはねたろうは、デジ一眼を庶民のものにした初代KissDigを持ってますが
20D,Kiss N,30Dを買わなかったので、気になるカメラはKiss Xです。わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 00:02| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

フライのベストカメラは「ベストにベストマッチ」その8

オリンパスから、またまた防水カメラが出ました! それはオリンパスミュー750

nyu750.jpg
目ミュー750 http://olympus-imaging.jp/digitalcamera/mju750/

やっぱり、オリンパスさん、1歩も2歩もリードしています。
この小さいボディーに5倍ズーム(35m〜180m) かなり遠くも写ります。
おまけに手振れ機能が、CCDシフト+高感度(ISO1600)のW補正です。 完璧ですね!
だたし、このカメラ生活防水なので、丈夫さではやはりオリンパスニュー720SWかも!


だがしかし、5倍ズームは魅力です。それに完全手振れ機能もいいのでは! 
これと! オリンパスミュー720SWどっちにしようか悩みます。ふらふら

えー これだけじゃないって! この他、2機種が追加です。
続き読む?
posted by はねたろう at 22:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フライのベストカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フライのベストカメラは「ベストにベストマッチ」その7

ついに出ましたペンタックスOptioW20が、これはW10の後続機種です。

w20.jpg
目OptioW20 http://www.digital.pentax.co.jp/ja/compact/optio-w20/feature.html

手振れ軽減モードISO1600まで、これでイブニングにもバッチリです。
画素も700万にチョイアップ! これでオリンパスミュー720SWに追いついた!

ペンタックスWPを持ってるはねたろうとしては買い替えかもしれませんが
しかし、相変わらず地味なペンタックスさん、もう少し頑張って保しかった。

W10の値下がりが予想されるのでそれを買うのも手かもしれません。
ペンタックスのWPの簡単で使いやすい写りがいいのを引き継いでますが、
これでは、オリンパスミュー720SWを抜くことができないのでは!ちっ(怒った顔)


posted by はねたろう at 21:10| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | フライのベストカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

8/20 秋ケ瀬公園、大久保農耕地「今日のチョウカは?・・・」

8/20 これがはねたろうの新しいロッド(デジスコ=デジカメ+スコープ)です。

degsc0820a.jpg

これをつなぐとこうなります。(NikonED50,16xWDS,TA4+5,TA-W1,DA-850,CasioEX-Z850)

degsc8020c.jpg

はねたろうは、別名メカ好き(メカズキン)チャンなので、
デジスコが気になって夜も寝れない! なぜなんだろう?、どうしてでしょう?、ほんとなかなー?
フィールドスコープの画像をデジカメで撮る超望遠になるから摩訶不思議!

これを買ったら「野鳥撮影をしないとね!」  なんだか順序が逆ですがわーい(嬉しい顔)

まず、秋ケ瀬公園、野鳥の森に・・・ここの鳥は、夏期休暇を鳥(取り)お留守です。
夏ゼミの声が聞こえます。 まず手始めにそれではと・・・

sami0820.jpg

鳥たちはいったいどこに行ったのか! 大久保農耕地にはいるらしい!
いるじゃん! ところがデジスコを構えるとスクープします。 まるでどこかの森みたい!わーい(嬉しい顔)

ストーキングが大切で、鳥を撮るのはむずかしい! 逃げる、逃げる 走る、走る!
やっとの思いで、野鳥撮影ができました。 これが今日のチョウカ(鳥果)です。

yacyou0820.jpg

カモ(かるがも?)だと思うけど、正式な名前は分かりません! はずかしい!ちっ(怒った顔)

sanko0920.jpg
目デジスコ.com http://www.digisco.com/
目撮り人(Birder) http://www.birder.jp/

バードウォチングの本番は、10月から3月までの冬場です。
これからイロイロ勉強です。 今年のオフは、今から楽しみで〜す。わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 05:15| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥に虜(デジスコ、デジ一) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

8/19 神流川・本谷渓流特設釣場 「やまめたちのすみよい環境は・・・」

8/12にプレオープンした神流川・本谷渓流特設釣場に初(再)挑戦!

8/6に釣ったサイボークやまめ(特別飼育された尺越えやまめ)を再び! 
あの感動をもう一度と 8時半に上野村ふれあい館に集合、受付です。わーい(嬉しい顔)

まず、地図が渡され、午前中(1時まで)の釣り区間の割り振りが行われ、
9時から1時までは、割り振り区間で釣り、1時からフリーただし釣り上がりのみ!
車は管理棟の近くに駐車、進入許可書を車のフロントガラスへ
本谷渓流特設釣場内は特設券を付け、徒歩で移動、
18時までに終了し、進入許可書はふれあい館に返却! など

松元組合長から、注意事項の説明とご挨拶がありました。

chizudai0819.jpg
(写真をクリックで拡大)
目本谷渓流特設釣場 http://www3.ocn.ne.jp/~ueno-fc/hontani/hontaniflyarea.html
目神流川 http://www3.ocn.ne.jp/~ueno-fc/index.html
目サイボーグやまめ http://hanet.seesaa.net/article/22070822.html

その最後に気になる言葉・・・
「釣れるのは尺超え!でも、連日のお盆休み混みあいで、大分賢く!釣果は腕次第!

入渓するとこれが境界のしるし、はねたろうは6番なので上流を釣ります。

nyuukei0819.jpg


尺越え期待に胸ワクワク、だがしかし、組合長のことばどおり、おまけに活性も低い!
はねたろうも、なんとかきれいなやまめを手にしたが・・・・
もとめるのは、サイボークやまめ これでは納得がいきません!ふらふら
yamame0819.jpg


でも、真夏の釣りはこんなもの!、それにしてもお盆休みのプレシャー!これには参った!ちっ(怒った顔)
魚はスクープします。手ごわく成っちゃいました。ちっ(怒った顔) 魚にもお盆休みが必要かな?わーい(嬉しい顔)


管理棟で、休憩を取ると故西山徹さんの写真が飾ってありました。

azumaya0819.jpg

そこで西山徹さんの一言が
「やまめたちのすみよい環境は、人にとっても住みやすいハズだ!」
尺越えばかりを考えずに、のんびりやまめと共存できる楽しい釣場、これが大切!
ここが、ヤマメにとっても釣り人にとってもすみよい環境になってくれればネわーい(嬉しい顔)


ところで料金などは・・・続き読む?
posted by はねたろう at 03:26| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(2) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

8/14 日光湯川「平日のつもりがお盆休みで大混雑!」

8/14 日光湯川へお盆の大渋滞を予想しての桧原湖からの帰りの釣りの計画です。
こんな日に東京大停電があってパニック状態!がく〜(落胆した顔) でも、しっかり休暇を取ってました。わーい(嬉しい顔)

それに、この日は平日なのですいてるのでは・・・ ところが・・・
お盆休みで、休日と同じでこんなに込み合っていた。 そりゃ当たり前だよね!

akamuma0813.jpg

それも、土日と大分鍛えられたか、魚の反応が悪く! しかも釣る場所もないもうやだ〜(悲しい顔)
釣れるのはこんなに小さなものばかりでした。 でかいのはなかなかでてきません!ちっ(怒った顔)

kodom0813.jpg

お父さん!お母さん!お兄さん!お姉さん!連れて来ての呼びかけにやっとこれです。

broc0813.jpg

帰りは 足尾、草木ダム、桐生をぬけ下道で渋滞しらずの帰宅です。わーい(嬉しい顔)

お盆休みの釣りは大変ですね。 ところで小さいといえば・・・
続き読む?
posted by はねたろう at 23:33| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

8/13 桧原湖Bass「無数のバイト!サイズは小さめ!」

昨日十分に休養を取ったので、今日(8/13)は桧原湖へ宇都宮のSさんとバス釣りです。
それにしても、この暑い夏には、バス釣りはいい、ウエダーがいらない ので快適そのもの。
GH目黒でボートを借りての出船です。操船は宇都宮のSさんにお任せで楽ちん楽チン!わーい(嬉しい顔)

s0812.jpg
目GH目黒 http://www.g-megu.com/

道具は、竿#5、リール、ライン#5、リーダ4X、ティペット、ラインカッターこれだけです。
ボート乗船には、ライフジャケットは必ず着用! ウエストタイプが便利です。わーい(嬉しい顔)

basset0812.jpg
目VARIVAS http://www.varivas.co.jp/morris/01_openning/open.html
目DAIWA http://fishing.daiwa21.com/colum2/item.asp?ItemID=1156

やっぱり、宇都宮のSさん作成のイワイスーパーミノーは凄い! 面白い! 
小バスが連続でひっきり無しのバイト(食いつき)があり、とっても楽しい。 わーい(嬉しい顔)
そして、こんなバスが釣れました。サイズは20−25cmと小さめ! ちっ(怒った顔)

bass0812.jpg


小さくても結構の引きですが、ビックサイズが釣れたら もっと面白いのにね!ちっ(怒った顔)

posted by はねたろう at 07:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(07/07)7/1-2 風来坊岡本スクール「少人数スクール」
(06/30)6/24-25 道志椿荘キャンプ場「ダメな大人になっちゃいました。」
(06/22)6/21 停電によっる予期せぬ事態「インターネット接続不能!」
(06/13)6/10 日光湯川初釣行「カエロックキャンプ断念!」
(06/06)5/27-28 マッスルキャンプin北海道「はねたろう北海道出没注意!」
(05/22)5/12-14 マッスルキャンプin岡山「11時間の大遠征、楽しかった。」
(05/10)5/4 さきたま火祭り「家が燃えてます、火事ですよ。」
(05/09)5/3 秩父芝桜と祭の湯「芝桜綺麗で、温泉もなかなか」
(04/30)4/28-29 神流川&千曲「神流川爆釣、千曲さっぱり」
(04/24)4/23 YouTubeサブチャンネル「『はねたろうのFF日記』追加しました。」
(04/23)4/21 千曲川上&北相木「全く釣れません! 釣り人もいません。」
(04/20)4/17 Xperia Z4故障「液晶が操作不能!」
(04/19)4/16 横浜β☆vsヤクルト「クライアン、ロペス、新守護神パットンで逃げ切り」
(04/18)4/15 久々の神流川「小さい魚が釣れました。」
(04/17)4/13 学校橋河原「桜満開! ソロキャンプ」
===============================================