2009年12月27日

12/26 ワイバード「銚子・波崎カモメウォッチング」

12/26 ワイバードの「銚子・波崎かもめウォッチング」に行ってきました。

kamome1226a.jpg

銚子はたくさんのカモメが来るので、バーダーの間では有名ですが・・・

kamome1226b1.jpg
kamome1226b.jpg

かもめウォッチングの楽しさは、ウォーリを探せ&パズルを解く楽しみ!

カモメの判別を初心者の初心者、誰でもわかる見分け法を習いました。

kamome1226c.jpg

ユリ、カモメ、ミツユビ、ウミネコ、シロ、ワシ、セグロ、オオセグロ、カンダ
とりあえず今回はこの9種の成鳥を見分け方です。
(1)背中の色、(2)初列風切(翼の最端)の色(たたんだ時を見る。)
(3)足の色、(4)くちばしの色、(5)顔の横の斑 で見分けます。


kamome1226c2.JPG
(7,9は背中では、判別が困難で(2)初列風切の裏がシロポイのが9のカナダ)

背中がグレイで、足が肉色はでこれがセグロカモメで背の色を基準として
(この色よりも濃いのがオオセグロ、薄いのがワシ、シロ、カナダ・・・)

kamome1226d.jpg

こちらはオオセグロカモメですが大きさでは判断できないので
最中の色が濃いグレイで初列風切っと同じぐらい黒っぽい!

kamome1226e.jpg

これは、背が濃くて(初列風切っと同じ)、足が黄色なのでウミネコです。

kamome1226g.jpg
(うみねこは飛んでるときは尾羽に黒輪があるので直ぐにわかる。)

実はもともと銚子は、ウミネコとセグロが多い(この日は90%)ので・・・
ここから、シロカモメ、ワシカモメ、カナダカモメを探すのはウォーり君

昨年の写真をちょっと調べると「なるほど」とうなずけます。

kamome0103d.jpg

yuri0103a.jpg
(横浜、東京に多いいユリカモメです。)


tori0221f.jpg
(昨年の銚子で撮影したミツユビカモメ)

tori0221d.jpg
(昨年の銚子で撮影:ワシがいます。)

tori0221g.jpg
(昨年の銚子で撮影:シロです。)

実際のカモメはたくさんの種類があり、さらに亜種がいるのでさらに難しい
特に難易度が高いカナダカモメ、セグロの背の薄めの亜種と区別が難しい

kamome1226h.jpg
(右はセグロですが、左はセグロの亜種(背が薄い)カナダっぽい!)

これは初歩のまた初歩ですが・・・頭がこんがらかりました。

カモメウォッチングの楽しさは、ウォーリ君探せ&パズルです。
いやー バードウォッチングって奥が深いと今更ながら感じた1日でした。
posted by はねたろう at 08:43| 埼玉 ☀| Comment(0) | 鳥に虜(デジスコ、デジ一) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。