2010年08月10日

テレストリ百変化「C14で蜘蛛、これがズルスパ!?」

FF詩のDVDに漆職人さんのスパイダーパラシュートが載ってました。
うんーこれは釣れそうですが、なんかボディーが蜘蛛っぽくないんですよね。

zurupx.jpg

これって「太ったガガパラ」のように見えませんか?(巻き方も同じでは?)

そこで、早速C14で巻いてみようということに
蜘蛛はグラマナスなヒップが特徴、ここを強調しないとね!

まず、エアロドライダークブラウンにスーパーファインのブラウンを入れ

zuruspb.jpg

しっかりときつく結びます。

zuruspc.jpg

次に折り返すと丸いヒップが出来ます。

zuruspd.jpg

これを赤スレッドで止めて

zuruspe.jpg

スーパーファインが水吸うと沈みやすいので、浮力剤をしみこませて

zuruspg.jpg

ポストを立てて、長めのハックルを2回転半、シッポカットすると、完成です。

zuruspy.jpg

このほうが、ナイスヒップで蜘蛛っぽくて結構釣れそうですよね。
これでまた、新しいパタンが増えました。 
これは、ズルーライト・スパイダーを略して「ズルスパ」です。

ズルスパあなたも巻いてみたらいかがですか、釣れますよキット!

<フライ・タイイングの考え方>
かのシマケンさんが言ってましたが・・・
「フライは本物に似せて巻くのではなく、本物っぽさが重要!」

本物の蜘蛛は、漆職人さんのフライのように2コブですが・・・
フライとしては、ヒップを強調したほうが「蜘蛛っぽい」のでは・・・
シマケンさんが「フライとしてのおさまりが大切!」とも言ってました。

例えば、ムネアカオオアりはコブ3つで、赤の部分はくびれてないです。
本物と違ってアリ関連のフライは殆ど2コブで真ん中がくびれてます。
posted by はねたろう at 05:20| 埼玉 ☁| Comment(2) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。