2010年10月23日

ズルピー百変化「来年の春バージョンに期待膨らむ!」

岩井さんのピーコックパラ、夏から秋にかけて、1番釣れる最も簡単なテレストリアルフライです。
それをGAMAKATSUーC14のフックでできないかと考えたのが、C14ズルピーです。
これはもともとは岡本さんのスルーライトダンのエアロドライボディにテールを結ぶ方法の応用ですが
黒のエアロドライに結んで折り返して、エキステンドボディーを作るアイデアをはねたろうが考案しました。

さて、ところでピーコックは何本結ぶのか・・・・最初のブログでは3,4本としましたが・・・
5,6本のほうがボリューム満点! テレストリアルらしくなります。 ただこれは春には通用しない!

ここで逆発想1本だったら、どうだろうと考える・・・これが意外と春にいいのでは・・・

zuru1023.jpg
目ズルピーの巻き方 http://hanet.seesaa.net/article/151163302.html

ちょっと写真では、わかり難いけど、今回は#16番で巻いてみましたが
上は、EB:ピーコック6本、ソラックス:ピーコック2本、ハックル5回転とメタボに、テレストリアル
下は、EB:ピーコック1本、ソラックス:ピーコック1本、ハックル3回転とスリムに、春バージョン
(EBは黒のエアロドライに結ぶ本数をいいます。折り返して2倍の本数をシャンクにとめます。)

これは、まったく違ったフライです。 来春に爆釣して楽しませてくれるのではと期待が膨らみます。
小アリ、ストーンにぴったり、ピーコックの魔力で、いわな、やまめのあらゆる攻略ができるのでは。

皆さんも実際にタイイングしてみたら、ガッテン(ためしてガッテン)できることでしょう!
posted by はねたろう at 06:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。