2011年08月29日

8/28 神流川「いのぶたを食べに行ったんだから・・・」

すっかり、秋の陽気なので、今週は釣りをお休みして、体のケアーを昨日(8/27)は岩盤浴に行って・・・
ただ、釣りをしないのも久ぶりなので、明日(8/28)はどうしようか・・・そう思って! 
そんな時にふと思い出したのは、今年は神流川に「いのぶたを食べに行ってないよね!」

kan0828a.jpg

今の時期の神流川は、夏の陽気で少しは釣れるはずそんな期待も少し神流川へ・・・

朝10時から昨年なんとか釣った中の沢へ、ここではカーブで1匹のみ、痛恨のバラシです。
1時から、本谷特設の下へ、始めて入るがなかなかいい感じ・・・ここもほとんど反応がなかった。
4時から水量が多く秋の陽気で活性が低いので役場前へ、反応はあるもののヒットぜず。

情けない話ですが、そんなわけで、久々のボということになりました。
本来ならば、渇水で難しい神流川、今回は増水と秋の陽気で、活性が低かった。

ここで食べれる「いのぶた」は4種類・・・

kan0828b.jpg

今回は、上肉、バラ肉、キノコ焼きとサントリーオールフリーで1600円

kan0828c.jpg


釣りの方は腹いっぱいと行きませんでしたが、久々の神流川いのぶた食べ満腹で満足です。
「いのぶた食べに行ったんだから・・」「釣りじゃないから」と自分に言い聞かせるはねたろうでした。

<この時期の神流川>
本流は、ほとんどあゆ釣りでいっぱいです。また、役場前は家族連れの海水浴で釣りはできない。
やっぱり、この時期は本谷を予約して、サイボーグやまめ、ネイティブ尺いわな狙うのが正解かも!

あゆ釣りがいないで釣りになるところは、中の沢の上流とか本谷の下流などがあります。
(ただし、4時過ぎの役場前はあゆ釣りも海水浴もいなくなるので、釣りができます。)

今回は金曜日の大雨で急に大増水したのが影響か、増水で活性はイマイチでした。
やまめにしては、渇水よりも増水の方がいい結果のはずですが、恋の季節が始まったのかも!
先週からそうですが短かった夏、すっかり秋模様! 今年の釣りもそろそろ終焉を迎えます。
posted by はねたろう at 05:55| 埼玉 🌁| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

オリンパスE−PL3「第3世代 3機種のどれが・・・」

一足早くオリンパスPEN(EーP3)が売り出され、格好良さと豊富な機能で人気集中、
9月3日いやいよE−PL3が発売、オリンパス先行展示に行ってきました。

op0824b.jpg

もう少し値段が落ち着いたら、E−P3を買いたいと思っていたが、E−PL3はどうか?

これが小型でなかなか使いやすい! 性能面ではE−P3とほぼ同じであるが・・・
E−PL3の特徴は液晶がチルトして自由な撮影が可能 そのかわりフラッシュが外付けに

op0824c.jpg
目E-PL3 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl3/index.html

これはソニーのNEXを意識したよきライバルと思われる。

また、この冬に発売の液晶がチルトしない。とにかくコンパクトなE−PM1!

E-pm1.jpg
目E-PM1 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epm1/index.html

パナのGF3とよきライバルとなるでしょう・・・

これからはこの3種類となるわけだが・・・E−P3、E−PL3のどちらに悩むところだ!
E−PM1も性能は変わらないが、ボタンが少なく操作が面倒なので、候補から外れる。
うんっ もう少し悩んでいる内に値段が下がればいいのですが、あなたならどれにします。

posted by はねたろう at 21:13| 埼玉 🌁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニーNEX−5N「ソニーNEX(Eシステム) 勝負に出た」

ソニーのNEXシリーズに上位機種NEX−7、NEX−5Nが登場する。
その中で注目なのは、NEX−5Nが中期機種として機能も充実している。

nex-5na.jpg
目NEX−5N http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-5ND/

これらのNEX(Eシステム)は、レンズが3本とコンバータが2つとシステムとしてお粗末な感じ!
システム全体を向上させるために、この秋に新たに4本のレンズが追加され賑やかになった。

nex-5nd.JPG


これにより、マイクロフォーサイズと同等の充実ぶりとなった。

nex-5nc.jpg


今回注目なのは、Sony−αマウントの新アダプターだ。
いままでのアダプターでは、コントラストAFのため、のんびりした動作をしていたが
アダプター内に位相式AF機能を組み込み、ほとんどすべてのαレンズが敏速なAFになる。

nex-5nb.JPG

そしてもう1つは、NEX−5Xには有機EL外付けフィンダーが追加できる。

nex-5ne.jpg

ちなみに最高級機種NEX−7は、液晶の他、ファインダーが内蔵されている。

これだけシステムが充実してくるとNEXシリーズも なかなかのものである。
こうなるとSony−αシステムとEシステムが合体して凄いシステムに変貌を遂げる。

マイクロフォーサイズのパナとオリに十分戦えるシステムが完成、勝負に出た感じです。
posted by はねたろう at 20:43| 埼玉 🌁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フライのベストカメラは「ベストにベストマッチ」その43

ついに万を持して、お待ちかね Nikonから防水デジカメAW100が出しました。

AW100a.jpg

目AW100 http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/allweather/aw100/index.htm


性能はパナのFT3を上回り、もちろんGPS搭載の最高機種、全ての面でいうことなし!
遅れて出てきたときのNikonは凄い、これで一気にトップを走ることも違いないでしょう。
Nikonの技術をすべて詰め込み、レンズもEDを2枚! すべてが贅沢な仕様となっています。

Nikonは独創的で、他のカメラとの大きな違いはフィルターアダプタを装着できる。

AW100b.jpg

40.5mmのPLフィルターやNDフィルターをセットでき、水の中や川の流れを演出できます。

実は、はねたろう 最近あまりの安さにリコーPXを買ってしまいましたが 早やまった。
(リコーなので手軽に画質のいい写真を期待したのですが、暗いところには弱く期待外れ!)

価格が落ち着いたところで、なんとしても手に入れたい、やっぱり、これしかありません。

フライのベストカメラとしては、これ以上のものはないでしょう 一押しです。
posted by はねたろう at 03:33| 埼玉 🌁| Comment(0) | フライのベストカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

FF誌10月号「岩魚自在流 岡本さんってかっこいい!」

今日は仕事疲れ、いやほんとは釣り疲れですが、1日休んで岩盤浴で静養です。
途中本屋へ2件寄りましたが、FF誌が売ってない鴻巣田舎だから、上州屋でやっと買えました。

FF0822a.jpg

岩魚の特集です。岡本さんの写真が載っていました。閉伊川です。ここは熊谷さんのホームグランド!
大倉岩には、大倉さんは1,2ケ月毎週通ったポイントだとか、そして尺見事にGETした場所です。

それにしても津留崎さんは凄いですね。(プロだから当たり前ですが) 岡本さんってかっこいい!

FF0822b.jpg

この水中写真も動きがあるその一瞬を捉えています。 

FF0822c.jpg


小さく岡本さんのテレストリアル・フライが載ってますが・・・
これはナノスムースコートのR17−3FTで巻いたズルピーとピー玉(ピーダマパラシュート)です。

FF0822d.jpg
目ズルピー&ピー玉 http://hanet.up.seesaa.net/image/P3K2.pdf

ブログを見てる皆さん、実際に行ってみたいと思いませんか?閉伊川のどこなのか知りたいのでは。
特別にお教えします・・・Rocksの岡本ガイドツアーで今回この場所に行くことになっています。
実は東北弾丸ツアーでその場所を教わりましたが、知りたい人は是非Rocks岡本ガイドツアーに参加を!

目9/10-11 岡本哲也氏ガイドツアー http://www.fly-rocks.net/index.html

またとないチャンスですよ。 少人数なので早めに! 申し込み急げ!
posted by はねたろう at 01:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

8/21-22 東北弾丸ツアー その2「今年の釣りも終焉を迎えた感じ。」

昨日、閉伊川18ホールの話で盛り上がり、朝一で、尺ポイントへ・・・
朝から小雨模様でこういうときは尺は難しいのですが・・・

熊谷さんと新井の兄ちゃん・・・兄ちゃん惜しかった出たけど、フッキングせずです。
はねたろうは、岡本さんと釣り吉三平君と3人、それらしいところですが無反応です。

sato0821a.jpg

もう少し夏らしく熱くないと、夏尺ヤマメ、尺イワナには会えない! そんなに甘くありません。
ここは、毎年通わないと・・・ 東京から毎週1ケ月通った人もいたとか・・・

この日は出かけるときに熊谷さんが自動販売機でおごってくれるというので・・・
「さっぱりリンゴ!」を飲んで、「これを飲むと釣りもさっぱり!」って冗談を言ってたら・・
午前中は、ほんとにさっぱり釣れませんでした。 やぎも笑っていました。

sato0821b.jpg 


里パラで唯一のレストラン、スパゲティーとピザの店「ぶるっく」!

sato0821c.jpg

ピリ辛のエビ入りスパゲティが美味かった。それにピザが最高です。

sato0821d.jpg

午後からは岡本さんと一緒に、最後に差し掛かり、
この日の祭りが終了して焼き肉の鉄板を川で洗っているその下流で曲がってます。

sato0821e.jpg

尺はありませんがパンパンのヤマメです。

sato0821f.jpg

立派な顔をしています。

sato0821g.jpg

4時に釣りを終了して、盛岡南から佐野まで、新井家のエスティマで帰宅です。

今回は、閉伊川の主、熊谷さんと楽しい釣り談義、ほんとにありがとうございました。
また、車を出してくれて運転までしてくれた新井君ほんとにお世話になりました。
岡本さんももちろんですが、皆様にこの場を借りてお礼を、またよろしくお願いします。

今回は天気にも恵まれましたがちょっと涼しい秋模様! なんか今年もそろそろ禁漁って感じ
今年も早いもので、あと1ケ月なんだなー なんか少しさびしさを終焉を迎えた感じの釣行でした。

<実は帰りの車で・・・>
実は帰りの車の中で漆職人さんのモンカゲ(ダン)での鬼怒川本流挑戦のビデオを見ました。
(釣りビションは解約したので、最近は見ていませんが、たまたま見ることができました。)
なんども挑戦して、見事に釣り上げたのを拝見しました。あの喜びに親しみを感じました。

鬼怒川本流はそうなのか・・・普通はモンカゲのダンってあまり捕食されないのでないかな!
ダンよりもフローティング・ニンフの方が釣れるような 気がしましたが・・・

また、モンカゲで一番おもしろいのがスピナーフォール。 鬼怒川本流ではないかもしれませんが
漆職人さん、6月の第1週に福島の水無に行ってみてください。夕方狂ったライズが始まりますよ!

これはロングティペットでは釣れません。スピナーは合体して空中を上下して水面に落ちる瞬間を捕食!
ナチュラルドリフトしたものは残念ながら食われないです。空中でターンオーバーさせてフワット落とす。
そうするとがばと出て、釣れればほとんどが尺です。 この釣り方はTiemcoの田代さんが得意です。
(ロングティペットでは全く投げにくい空気抵抗が大きい田代さんのモンカゲスピナーが必要です。)
漆職人さん、5月末から6月第1週の6時過ぎの水無C&Rで是非挑戦してみてください。面白いですよ。
posted by はねたろう at 19:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/21,22 東北弾丸ツアー その1「閉伊川18番ホールって、里パラって、どこ!」

8/21,22 今回は1泊の弾丸ツアーで、東北岩手の里パラに行って来ました。
ここは里見さんや津留崎さんが、尺ヤマメを釣ったところで魚影が濃くそれでいて入渓簡単です。
今回は、閉伊川の主の熊谷さんと新井兄弟と岡本さんとはねたろうが5人が集合!

sato0820a1.jpg

さて、初日の午前中は、熊谷さんとはねたろうが組んでの釣りです。
2,3日前に急に水が増えたのか、水量が多めですが・・・なんとか釣ることができました。

sato0820b.jpg

熊谷さんといろいろ釣り談義、しながらのんびり楽しい釣りができました。

昼からは、メンバーを変えて、新井の兄ちゃんと一緒に
兄ちゃんは絶好調で・・・最後の巻きも決めて、「兄ちゃんってカッコイー!」

sato0820c.jpg

この後、岡本さんと閉伊川の支流で、岡本さんがハイブリッドを

sato0820d.jpg

はねたろうもイワナを

sato0820f.jpg

5時半まで釣りをして、川井村の静峰荘に宿泊です。

夜も熊谷さんの閉伊川18番ホール(尺ポイントが18ある)の話で盛り上がって絶好調でした。
今回は、岡本さん、はねたろう、新井兄弟、そして熊谷さんの5人ですが楽しい釣りができました。

えッ、閉伊川の尺ポイントってどこ、里パラってどこなの・・・教えられませんよ! そんなの!

知りたい人は、Rocks主催の9/10-11 岡本岩手ガイドに申し込むと案内してくれますよ。
このツアーは、岡本さんと一緒に釣りして、夜の釣り談義、楽しい企画です。 是非参加を!
目岡本哲也氏ガイドツアー http://www.fly-rocks.net/index.html

posted by はねたろう at 19:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

8/14 日光湯川「納涼フライフィッシング」

8/14 日光湯川にみんなと行って来ました。 年1回の納涼フライフィッシング、涼しくていい!
昨日の舘岩は、釣果も涼しかったけど、今日は、気の知れた3人と6時に待ち合わせです。

yikaw0814a.jpg

赤沼茶屋から入渓して、まず1匹を釣ったのが、やっぱり新潟のA(浅妻さん)です。

yukaw0814c.jpg

そして、2番目にはねとたろうが、痛恨のバラシ! 昨日を引きずってるのかな・・・
次に茨城のIさん、お見事です。 そして宇都宮のSさんも釣ったとか・・・

yukaw0814h.jpg

なんだ! やっぱり! 出遅れはねたろうですが・・・ なんとかちびを! これで全員!

やっぱり、釣るのはこの人です。 雑誌に載ってるだけあって実力が違います。

yukaw0814b.jpg

今日は、宇都宮のSさんと久々に釣りをして、難しところはSさんに任せて・・・

yukaw0814d.jpg

簡単なところを基本的には釣ってましたが、枝の奥の岸でライズ! これを出しました。

yukaw0814e.jpg

この日、いちばんうれしい1匹です。

12時に、上流部、湯滝レストランへ、ここでは、もちろん「冷やしゆばそば」

yukaw0814g.jpg

そして、食事の後は、ソフトクリームです。

yukaw0814f.jpg

上流部は人が多くて、なかなか良いポイントに入れませんが・・・それでも着実に釣果を増やし!
この日も、これでなんとか2ケタになりました。 のんびりムードで、6月よりも釣れました。

yukawa0814i.jpg

昨日の狩り(借り)を今日返す。 ちょっぴりいい気分になって、5時に帰宅です。

それにしても全員おとなの釣り、何匹釣るってがつがつせず! 釣り談義をしながら楽しいひと時でした。

やっぱり夏の「納涼フライフィッシング」釣り人多いけど、日光湯川に限ります。みなさんもいかがかな!

今年もヒゲナガが出始め! マドラーミノー(エルク10#)で楽しい釣りが日光湯川で待っていますよ!
この日はヒゲナガに反応なく、全員に配布したはねたろうズルピーが、これが大活躍の1日でした。

<日光湯川のドライでのヒント>
結構皆さん、ニンフで釣ってる人が多いです 確実に釣れますから・・・ドライで釣るときは
日光湯川のセオリーは、バブルライン、倒木、バンク(木の下)など緩い流れと言われてますが
意外と釣れるのが流芯です。下流部は普通の流れ、上流部は早い流れ これがキモです。
出方はガバッと出てきます。エキサイティングこれこそ日光湯川の醍醐味と言えるでしょう。
この時のフライは、もちろんズルピーとかエルクなどボリュームのあるものが有利です。
posted by はねたろう at 05:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/13 舘岩「本流リセットのはずが、2日でこうも違うの!、腕がちがうの?」

8/13 舘岩に行って来ました。集中豪雨から2週間、いったいどんな感じか期待を膨らませて
実は木曜日に食堂かねまるの芳賀ちゃんが7時から2時間で、本流で大爆釣したという情報入手!
大雨ガ出て、水が多めから安定した時は、すべてがリセットされる、行くしかないでしょう・・・

tateiwa0813c.jpg
(あれ水あるじゃんって・・・これは別の場所の写真です。 ここじゃないですよ!)

ただ、考えて見るとお盆の真っ最中で大渋滞だ、夜中の2時に出て、早めについて仮眠したほうがりこう
宇都宮までは、家からは1時間で行くから、 考えは甘かった、すでに大渋滞で、鹿沼で下りて・・・
下道永遠に、川治温泉経由で行くと7時ごろにやっと舘岩に到着、2時間以上余計にかかった・・・

さて本流に入ると増水があったの?水は少な目、渇水まではいかないが、釣れるか心配に
真夏の陽気では、舘岩もアブがでますが、この日は秋の陽気でちょっと涼しすぎる感じです。

やまめ狙いなので、流芯を中心に流すが・・・反応はイマイチ! 結局は1匹! だけ!

tateiwa0813b.jpg

ちょっとガッカリ! 朝の大渋滞! 爆釣のはずが1匹! でも、これを見て頑張るか?

tateiwa0813a.jpg

10時までのんびり釣りあがり、湯ノ股川の上流! 少し夏らしい陽気になって来た!
久しぶりで期待が膨らむが・・・ここでもちびイワナ1匹しか釣れませんでした・・・

2時に食堂かねまるに行き、「いやー釣れなかったですね 2日でだいぶ条件が変わったみたい!」

食事を済ませて、今年は1度も行っていない、渇水時に釣れる岡本スクールポイントに行ってみる。
やや水は多めであるが、なかなかいい状態で、何匹かさかなが出ましたが、釣れませんでした。

明日があるので、早め5時に切り上げて下道で、途中で買い出しをして日光湯川へ・・・

tateiwa0814d.jpg

もちろん、腕がよくないから釣れなかったのですが、2日でこうも違うのか? 夏の釣りは難しい!

<釣り場の状況判断>
水が多く出た後、落ち着いた充分な水量になると、やまめは流芯を中心、左右両脇で釣れることが多い
この日の水量は、少し減りかけてる微妙なので、深いところに隠れていたのかもしれません。
また、夏にしては涼しかったので・・・朝9時頃からがベストか、釣れる時間タイミングが難しい。

とにかく、2日間の水量の変化で、大分釣りが変わります。舘岩本流は引きが早いので・・・
こんなとき何処を攻めればいいのか? それがこれからの課題! 釣れなくても釣りは面白い!
posted by はねたろう at 04:21| 埼玉 ☀| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

8/7 野呂川「景色は最高!釣りは水多し!」

8/7 野呂川へ行って来ました。 夕べの突然のゲリラ雷雨! 釣りは無理かと思いましたが
朝は涼しく、7時ごろから晴天! 昨日の雨がすべてを洗い流した如く! 景色は最高でした。

noro0807a.jpg

ただ、水が多くて、イワナが隠れているような緩い流れがありません。それでも釣れました。

noro0807b.jpg

朝6時からゆっくり釣りあがると先行者がいるので、普段は渇水の右側を選択しました。
増水なのに水は少な目で、釣るポイントが少ないですが、少し深いところにはいます。

12時前に退渓点に差し掛かり、広河原山荘に戻り昼食です。 牛丼1000円ですが・・・

noro0807f.jpg

山小屋でこのおいしさなぜ? 吉野家、すき家のとは大違いです。 うますぎます。

noro0807e.jpg
目広河原山荘 http://www.japanesealps.net/south/hut/hirogawara_sanso.html

さて、12時過ぎから今度は左側(メイン)を責めようと釣りあがると、当然の雷雨です。
しかたなく2時に早上がりをして、いつもの温泉に入り、秩父越えで帰宅です。

野呂川は核心部に行かないと尺イワナは出ませんが、それでも避暑を兼ねて雄大な自然を満喫!

noro0807g.jpg
(増水のときは、岸際の緩い流れに、ところが反対岸も流れが速いですが、います。)

今回は増水でイワナが速い流れ ヤマメもいないというところから時々、ガバッと出てきます。
ヤマメと違って、食いそこないが結構多いのですが、それでも何匹か釣れました。 楽しかった。

野呂川の広河原、釣果よりも大自然を満喫! あぶもいないので、快適な釣りができました。
posted by はねたろう at 23:12| 埼玉 ☔| Comment(2) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(11/12)11/11-12 かんなの湯「キャンプでしゃぶしゃぶ」
(11/02)10/27-28 学校橋河原「サーカスTCとムササビタープ連結!」
(10/29)10/21 お台場キャンピングカーフェア「ヒロシのスペシャルトーク」
(10/28)9/17-18 八丸キャンプin北海道「台風直撃! はねたろう出没注意」
(08/25)8/19-20 道志の森「ライダーさんとタープ泊」
(08/09)7/28-30 マッスルキャンプin福島ファイナル「全日程無事に終了しました。」
(07/28)7/16-23 川井村FF体験&東北大遠征「今年も行って来ました」
(07/07)7/1-2 風来坊岡本スクール「少人数スクール」
(06/22)6/21 停電によっる予期せぬ事態「インターネット接続不能!」
(06/13)6/10 日光湯川初釣行「カエロックキャンプ断念!」
(06/06)5/27-28 マッスルキャンプin北海道「はねたろう北海道出没注意!」
(05/22)5/12-14 マッスルキャンプin岡山「11時間の大遠征、楽しかった。」
(05/10)5/4 さきたま火祭り「家が燃えてます、火事ですよ。」
(05/09)5/3 秩父芝桜と祭の湯「芝桜綺麗で、温泉もなかなか」
(04/30)4/28-29 神流川&千曲「神流川爆釣、千曲さっぱり」
===============================================