2011年08月15日

8/14 日光湯川「納涼フライフィッシング」

8/14 日光湯川にみんなと行って来ました。 年1回の納涼フライフィッシング、涼しくていい!
昨日の舘岩は、釣果も涼しかったけど、今日は、気の知れた3人と6時に待ち合わせです。

yikaw0814a.jpg

赤沼茶屋から入渓して、まず1匹を釣ったのが、やっぱり新潟のA(浅妻さん)です。

yukaw0814c.jpg

そして、2番目にはねとたろうが、痛恨のバラシ! 昨日を引きずってるのかな・・・
次に茨城のIさん、お見事です。 そして宇都宮のSさんも釣ったとか・・・

yukaw0814h.jpg

なんだ! やっぱり! 出遅れはねたろうですが・・・ なんとかちびを! これで全員!

やっぱり、釣るのはこの人です。 雑誌に載ってるだけあって実力が違います。

yukaw0814b.jpg

今日は、宇都宮のSさんと久々に釣りをして、難しところはSさんに任せて・・・

yukaw0814d.jpg

簡単なところを基本的には釣ってましたが、枝の奥の岸でライズ! これを出しました。

yukaw0814e.jpg

この日、いちばんうれしい1匹です。

12時に、上流部、湯滝レストランへ、ここでは、もちろん「冷やしゆばそば」

yukaw0814g.jpg

そして、食事の後は、ソフトクリームです。

yukaw0814f.jpg

上流部は人が多くて、なかなか良いポイントに入れませんが・・・それでも着実に釣果を増やし!
この日も、これでなんとか2ケタになりました。 のんびりムードで、6月よりも釣れました。

yukawa0814i.jpg

昨日の狩り(借り)を今日返す。 ちょっぴりいい気分になって、5時に帰宅です。

それにしても全員おとなの釣り、何匹釣るってがつがつせず! 釣り談義をしながら楽しいひと時でした。

やっぱり夏の「納涼フライフィッシング」釣り人多いけど、日光湯川に限ります。みなさんもいかがかな!

今年もヒゲナガが出始め! マドラーミノー(エルク10#)で楽しい釣りが日光湯川で待っていますよ!
この日はヒゲナガに反応なく、全員に配布したはねたろうズルピーが、これが大活躍の1日でした。

<日光湯川のドライでのヒント>
結構皆さん、ニンフで釣ってる人が多いです 確実に釣れますから・・・ドライで釣るときは
日光湯川のセオリーは、バブルライン、倒木、バンク(木の下)など緩い流れと言われてますが
意外と釣れるのが流芯です。下流部は普通の流れ、上流部は早い流れ これがキモです。
出方はガバッと出てきます。エキサイティングこれこそ日光湯川の醍醐味と言えるでしょう。
この時のフライは、もちろんズルピーとかエルクなどボリュームのあるものが有利です。
posted by はねたろう at 05:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/13 舘岩「本流リセットのはずが、2日でこうも違うの!、腕がちがうの?」

8/13 舘岩に行って来ました。集中豪雨から2週間、いったいどんな感じか期待を膨らませて
実は木曜日に食堂かねまるの芳賀ちゃんが7時から2時間で、本流で大爆釣したという情報入手!
大雨ガ出て、水が多めから安定した時は、すべてがリセットされる、行くしかないでしょう・・・

tateiwa0813c.jpg
(あれ水あるじゃんって・・・これは別の場所の写真です。 ここじゃないですよ!)

ただ、考えて見るとお盆の真っ最中で大渋滞だ、夜中の2時に出て、早めについて仮眠したほうがりこう
宇都宮までは、家からは1時間で行くから、 考えは甘かった、すでに大渋滞で、鹿沼で下りて・・・
下道永遠に、川治温泉経由で行くと7時ごろにやっと舘岩に到着、2時間以上余計にかかった・・・

さて本流に入ると増水があったの?水は少な目、渇水まではいかないが、釣れるか心配に
真夏の陽気では、舘岩もアブがでますが、この日は秋の陽気でちょっと涼しすぎる感じです。

やまめ狙いなので、流芯を中心に流すが・・・反応はイマイチ! 結局は1匹! だけ!

tateiwa0813b.jpg

ちょっとガッカリ! 朝の大渋滞! 爆釣のはずが1匹! でも、これを見て頑張るか?

tateiwa0813a.jpg

10時までのんびり釣りあがり、湯ノ股川の上流! 少し夏らしい陽気になって来た!
久しぶりで期待が膨らむが・・・ここでもちびイワナ1匹しか釣れませんでした・・・

2時に食堂かねまるに行き、「いやー釣れなかったですね 2日でだいぶ条件が変わったみたい!」

食事を済ませて、今年は1度も行っていない、渇水時に釣れる岡本スクールポイントに行ってみる。
やや水は多めであるが、なかなかいい状態で、何匹かさかなが出ましたが、釣れませんでした。

明日があるので、早め5時に切り上げて下道で、途中で買い出しをして日光湯川へ・・・

tateiwa0814d.jpg

もちろん、腕がよくないから釣れなかったのですが、2日でこうも違うのか? 夏の釣りは難しい!

<釣り場の状況判断>
水が多く出た後、落ち着いた充分な水量になると、やまめは流芯を中心、左右両脇で釣れることが多い
この日の水量は、少し減りかけてる微妙なので、深いところに隠れていたのかもしれません。
また、夏にしては涼しかったので・・・朝9時頃からがベストか、釣れる時間タイミングが難しい。

とにかく、2日間の水量の変化で、大分釣りが変わります。舘岩本流は引きが早いので・・・
こんなとき何処を攻めればいいのか? それがこれからの課題! 釣れなくても釣りは面白い!
posted by はねたろう at 04:21| 埼玉 ☀| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。