2012年07月24日

7/17-22 東北大遠征 その2 「谷地田さんと 1年ぶりの再開!」

7/17 昨年の7月に秋田、大館で谷地田さんと飲むのが楽しみ・・・
1年目は、岡本さんとはね、2年目は、はたやん、そして今年はきんちゃん、タカさん

yachi0717a.jpg

谷地田さん曰く、今日の状況ではどこ行ってもダメでしょう
明日、行く川は毎年ここから必ず行く川ですが、最近は渇水で釣れないらしい。
また、今回は雨が降りすぎたので、ギャンブルだ、ほんとは明後日がベストだろう
という話だった、こういうときはヒツコイくらい何度も流すのが鉄則いうこと

二軒目は谷地田さん行きつけのスナック!
谷地田さんは青森の仲間に連絡して、今日の状況を確認! 水が減ってきてる

yachi0717b.jpg

お決まりのカラオケは、岡本さん、ハタやんそしてタカ兄ちゃんも加わって

yachi0717c.jpg

この後は、みんな兄弟! 谷地田兄貴とハタやん ほんとの兄弟みたい!

yachi0717f.jpg

谷地田さん、きんちゃん、岡本さん

yachi0717g.jpg

そして谷地田さんと岡本さん

yachi0717h.jpg

はねたろうとタカ兄ちゃんはあっけにとられて、口をあけてました。

東北大遠征をしたら必ず大館に寄って、谷地田兄貴に会いに行かないと
いやー実に楽しい夜でした。それに勉強になりました。谷地田さんありがとう!
大館の楽しい夜! この5人! きっとまた来年もお邪魔するでしょう。

<没歌「ズルピーをください」>
この歌は持ち歌でないので相当練習しました。前日の盛岡スーパホテルで
4時に起きて歌ってると、ハタやんがうなり声が聞こえる。
肝心の飲みに行くときに歌詞カードを忘れたので歌えませんでした。

「翼をください」        「ズルピーをください」
【作詞】山上路夫         [替え歌]はねたろう
【作曲】村井邦彦

   いま私の願いごとが    いま私の願いごとが
  かなうならば翼がほしい   かなうならばズルピーがほしい
  この背中に鳥のように    岡本ロッドのティペットの先に
  白い翼つけてください    釣れるズルピーつけてください    

  この大空に翼をひろげ    この渓流で、ズルピー投げて
  飛んで行きたいよ      尺を釣りたいよー
  悲しみのない自由な空へ   悲しいけれど、悔しいけれど
  翼はためかせ         ズルピー投げ込んで
  行きたい           釣れない 釣りたい


  子どものとき夢みたこと   去年の今頃は、使われていたけど
  今も同じ夢に見ている    今年になり、ピーダマになあっ〜た。

  この大空に翼をひろげ    この渓流で、ピーダマ投げれば
  飛んで行きたいよ      尺が釣れちゃうよ
  悲しみのない自由な空へ   悲しみこらえ、負けるものかと
  翼はためかせ         ズルピー投げ込んで
  行きたい           釣りたい 釣れない

  この大空に翼をひろげ   この渓流で、ピーダマ投げて
  飛んで行きたいよ     尺が、また釣れたー
  悲しみのない自由な空へ  悲しみこらえ、負けるものかと
  翼はためかせ        ズルピー投げ込んで
  この大空に翼をひろげ   この渓流で、ズルピー投げて
  飛んで行きたいよ     尺を釣りたいよー
  悲しみのない自由な空へ  悲しみこらえ、負けるものかと
  翼はためかせ        ズルピー投げ込んで
  行きたい          釣れない 釣りたい

実際には今回は、1ピーダマ 2ズルピー 3ノンポストって感じで
ズルピーはそれなりに活躍! ただ、ここぞはピーダマとノンポストでした。



















posted by はねたろう at 06:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/17-22 東北大遠征 その1 「秋田はどこで釣るか? 幻の魚!」

7/14-16 川井村の3日間振り続いた雨の影響は凄く、どこも濁流で釣るところが無い
7/17 今晩は大館で、1年ぶりに谷地田さんと合流するので、秋田で釣れるところは
最初の予定を大幅に変更して、阿仁川の支流に入ることになっりました。

anim0717a.jpg

この日は、きんちゃんと一緒に入りましたが、水が重くて先に進めず何度も川をでて
それでもフライを流すとところはあるもののまったく、ドライに出る様子無しです。

anim0717d.jpg

昼から川を変え、何とか釣ろうと支流に入ります。ここの大堰堤で、両脇で・・・
ここで、はねたろう、左側にフライを投げると、竿が満月に、そのあと動きません。
木に引っ掛かったと思って、緩めるとプルプルと言ってフライが外れました。
これは大きい40cmあったのでは、ほんとに惜しかった強引に引き抜くんだった。

岡本さんが反対側を責めますが反応はありません。

anim0717b.jpg

この時一人で、2股の別行動をしていたきんちゃんが一匹釣りました。

anim0717x.jpg
(この写真はきんちゃんが撮った写真です。)

きんちゃんは余裕で、3ケ所目はパス、はねたろうも入渓できずにパス!
最後の川で全員が小物は釣ったものの、雨の水量にどうしようもない結果でした。
この後、早めに釣りを切り上げて、いよいよ大館へ、谷地田さんと合流です。

東北大遠征初日は、梅雨の大雨、自然の凄さを感じた一日でした。
天気がよく、気持ちの良いドライブができました。









posted by はねたろう at 06:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。