2012年07月25日

7/17-22 東北大遠征 その4「はねたろう最悪の日、30本、ポッキン、リールが!」

7/19 A川に行く途中のY川でウォミングアップ
2年前に入った川で、ここに入渓して、フライボックスを開けると!
手が震えてフライボックスが震度5の縦揺れ、あれーおよそ30本が流れた
少し下流で釣っていた、タカさんがスプラッシュライズを見たという。

毛針がナチュラルなら釣れる、ズルピー20本、ピーダマ、グリンピーなど10本
頼もしいぐらい沢山あったフライブックスがすかすかになった、なんてこった。

気を取り直し、これから釣ろうか思った時には集合時間になっていた。

ハタやんが、弘前から朝電車で帰宅し、ベストを置いていったので、
電話をして許可を得て、ハタやんの毛針を補充することになった。

---

昼からはA川の一番良いところに入れさせてもらって、気分一新!
2,3回でるものの午前中のショックで釣れない・・・

ani0719a.jpg

この後、石裏の巻きで、1匹なかなか良いサイズでしたが手元でバラシ!
2時半過ぎになってやっと1匹釣り、

ani0719b.jpg

そして2匹目、これは結構良いサイズですが、写真取る前に脱走!

活性が上がって、ここらから本格的に釣ろうと思った時にラインが木に引っかかり
少し力ずくで、竿を振るとポッキン! 小気味いい音! もしかしたら?
チップが折れた! あれ、待ち合わせの時間は4時半、今何時なの3時・・・・

ani0719c.jpg

まぁ仕方ないとりあえず次の橋まで行こう・・・
竿をたたみ軽く藪こきして道路に出て、しばらく歩いて、残していたイナリを出し
これでも食べながら待つか・・・そうそうリール落とすから、しまっておこう
ありゃーリール落とした 30本、竿ポッキン、リール落とすこれでは最悪! 
慌ててリールを探して・・・有った落ちてた見つかった良かった。 やれやれ!

そのまま車へ、今度はイナリを忘れたのを気づいた。
もう一度イナリを探す元気はなく、1時間半待っことになった。
リールがあったのがせめてもの救い! 笑うしかないよね!
しばらくして、岡本さんとタカさんが沢山釣れた様子、満足顔で帰って来た。

それでは今日はおとなしく宿の行くか、泊まる宿は山川旅館です。
ここは岡本さん初めて泊まるところですが、大当たりです。

ani0719x.jpg

温泉は釣りに良く効く、とくにはねたろうにはね! 効能が「あれ症」に効くので・・・
明日はこれで落ち着きを取りもですだろう さっぱりしました。

夕食がまた豪華!

tako0719a.jpg

田子牛の霜降り、いかそうめん、もとうだいと充分なもてなし!

tako0719b.jpg

最後に冷麺が出てきます。これが旨い! ありがたい!

tako0719c.jpg

ご馳走を食べて、温泉に入り「あれ症」を直して、明日は心機一転釣れるでしょう。
最悪の日があれば、きっと最高の日も来るはず。 ポジッティブに行きましょう。

さて、明日は最高の日になったのでしょうか?

<予備竿にTiemco Jストリーム801−4が便利!>
今回はタカさんのエスティマなので、1時間半、車で待つことになった。
こういうとき予備竿があれば釣りが継続できたと思うことがある。
そういうときに4本つぎ「Tiemco Jストリーム801−4」これがあれば便利! 
しかし、現在は売り切れ状態でTiemcoで作成中、10月の入荷予定らしい。

アカサカ釣具、吉見屋、サンスイなどどこに電話をかけても手に入らない。
これからは、渓流は1番の時代がそこまで来ているのかも、うれしい!
Iスペックは2本つぎなので、予備ロッドとして持ち歩けないのが残念!

岡本ロッドを主にして、小さい渓流ではJストリーム801−4使い分けれる。
また、万が一のアクシデントの時に、予備ロッドとしての実力を発揮できて便利!
新岡本スタイル、デイパック、4本つぎのロッドならば、背中にしょっても苦にならない。
それよりも、岡本ロッドの7’10はまだですか、松井さんよろしくお願いします。


posted by はねたろう at 06:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/17-22 東北大遠征 その3「落ち着かないと釣れません!」

7/18 大館ARを後にして出発です。何時もより時間をかけたゆっくりと出かけます。
9時頃、現地について水はやや多めですが、釣りができそうなので、
岡本さんが、最上流部、はたやんとタカさん中流、はねときんちゃんは下流部へ

今回はきんちゃんが始めてということはねたろうはガイド役に回ります。
なるべく緩い流れ、石裏、岸ぎりぎり、反転流を流します。たまに反応が有るものの
そろそろ集合時間の12時、きんちゃん帰宅の時間です。 見事決めました。

yuno0718a.jpg

きんちゃんは良い思い出を作って、帰宅の途につきました。

昼食を済ませてさて、午後からは残った4人全員で釣り、

yuno0718b.jpg

岡本さん、ハタやん、タカ兄ちゃん、はねの順で交代しますが

yuno0718d.jpg

兄ちゃん絶好調です。

yuno0718c.jpg

岡本さんとハタやんももちろん釣りましたが、脚部不安のはねたろう先に進めません。
また、2,3回優先して先に行かせてもらいましたが、魚は警戒している様子!
警戒されれとなかなか軽快にとは行かないもの、水が落ち着いていないので釣れません。

岡本さん、はたやん、タカ兄ちゃんはこの日ツ抜けの活き良い、はねたろうボ!

昨日から2日続けてボ! 明日こそ釣ってやるぞ・・・・

---

この日は、ルートイン弘前に宿泊して近くの居酒屋で反省会です。
写真はありませんが刺身が旨かった。 ちょっと高級な気分を味わったのですが・・・
ここのお勧めのコロッケだけはみんな手をだしません。頼むのをやめました。
えー全員コロッケ嫌いそうじゃなくて、このコロッケ、これ食べると釣り下手になりそう。

そんな会話をしながら明日は、はたやんは新幹線で朝帰宅で、
岡本さん、タカさん、はねたろうの東北大遠征は続きます。
はねたろうは2日ボーズを喰らったものの、たいした事件も起こりませんでしたが・・・

いやー、はねたろうに取って、東北大遠征最悪の日、事件が起こるのでした。






posted by はねたろう at 06:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。