2012年08月24日

Nikon S800c「ついにアンドロイド搭載のカメラが出ました。」

Nikonさんから、アンドロイド搭載のカメラS800cがでました。

nikons800c-a.jpg
目S800c http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/style/s800c/index.htm

Nikonは、意欲的でカメラにいろいろなものを初搭載、一歩前を歩いてきました。
顔認識、GPS、プロジェクターなどの新機能搭載も、先駆者のNikonが始めた。
時期が早過ぎて、しばらくしてから世の中の常識になる。こんどはアンドロイド搭載です。

FacebookやTwitterやメールで写真や動画を送るのは、スマートフォンの方が便利です。
それならば、カメラとアンドロイドをドッキングしてしまえという発想で誕生しました。
25mm-250mmの光学10倍ズーム、手振れ補正付きで、スマートフォンのカメラとは大違い
また、電話以外は何でも出来る。もちろん、Web閲覧、メールなども可能です。
ブログも「記事の投稿」ならば、アンドロイドにも対応しているので便利です。

実際にプロモーションムービーがありこれ見ると便利さが分かります。

nikons800c-b.jpg
目S800c http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/style/s800c/index.htm

ただ、アンドロイドやスマフォンの所有者が付属カメラに不満を抱いてるでしょうか?
通信機能はあるが直接キャリアと繋がらない、モバイルルータが必要なのはどうも?
など、両方の利点を上手く取り入れたようで、どっちつかづと言えるかもしれません。

どうせならキャリヤも搭載して、高性能カメラつきスマートフォンにしたらどうか?
など、色々な疑問が出てきてしまう・・・そして、様子を見ようとなってしまうかも!

さて、この近未来のカメラどれだけの人が買うでしょうか。浸透するには時間がかかるかも!
でも、こうした先駆者的なチャレンジがあるからカメラの未来がある。頑張れNikon!



posted by はねたろう at 06:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。