2012年12月04日

12/3 秩父夜祭「平日はどうなのか?」

秩父夜祭りは12/2と12/3に開催されますが、12/2は前夜祭なので軽い!
本祭は12/3となります。今年は月曜日なので休んで行って来ました。

流石秩父夜祭、平日でも昼から結構沢山の人が来ています。

chichibu2012a.jpg

秩父神社の前に行くと、山車が方向転換(ぎり回し)した後、持ち上げてます。

chichibu2012b.jpg

回転するための台を取りのぞき、駐車スペース(格納場所)へ入れます。

chichibu2012c.jpg

秩父夜祭りの山車は、直進しかできないので、ギリ回しが見物です。

この後、秩父神社にお参りをして、御神酒をいただいて・・・

chichibu2012e.jpg

夕方になりこれからが本当の秩父夜祭ですが、

chichibu2012f.jpg

小雨模様になってきたので、今年の秩父夜祭は見ずに退散しました。
平日は空いててのんびりできるので、来年は夕方出かけて、秩父夜祭を楽しもうかな!

<祭りの時はミラーレスが便利>
祭りのカメラとしては、Nikonもいいのだけどやっぱり、ミラーレスが便利です。
ファインダーを覗いて撮ると頭ばかりになるので、バンザイした形での撮影が多い
こんなとき、Nikonとかの一眼レフでもライブビューで撮ればいいのですが・・・
問題はライブビューの時のAFスピードが遅いので、うまくとれない事が多いです。
特に背が低くてデブ(デブは関係ないけど)のはねたろうにはミラーレスが便利です。

そう考えると、Nikon一眼レフD600はいらないのかもしれません。
ただ、手にしたときの感触が何とも言えず、プロになったような錯覚になる。
いいカメラを持っていても腕が良くなければ、いい写真は撮れないのにね。
いやむしろいいカメラほど、実力が必要になってくる。宝の持ち腐れですね。

ここで突然、フライフィッシングの話になりますが、
いいロッド、いいリーダ、いいティペット、いいフライ、これは釣りを上手くします。
ここらへんがカメラとフライフィッシングとは大違いですね。いい道具はいい!







posted by はねたろう at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。