2013年03月21日

3/21 千曲「ライズ独り占めを目論んだが、ライズ無で撃沈!」

昨日は4月の陽気でしたが、今日は3月に戻り寒くなる。
千曲は雪が積もっているという話もありましたがもうないでしょう!
そして、3月はギャンブルですが、行くなら「今でしょう!」

ライズがあれば、ごっちゃんですとなることは間違いない
だから行くなら「今でしょう!」狙うなら「今でしょう!」

午前中は川上は、気温が低いので、相木川の最下流部がいいのでは
南相木漁協に10時について、年券買うのは「今でしょう!」

chiku0321a.jpg

今年の年券には、食事割引のクーポンがついてます。

早速下流部の工事現場前、ここは3月初期にライズがあるはず
11時になってもライズがない、ハッチもない、今日ははずれか?

chiku0321b.jpg

ここを見切るのは「今でしょう!」、川上赤面に移動でしょう

chiku0321c.jpg

車でライズ探しの旅に出るが結局、ハッチそのものがなくライズ無で
「千曲ってほんとに魚いるんですかDay」になってしまった。

川上は渇水でライズ無の状態です。たたいても反応なし、魚っ気無!

気になるのは環境の変化!なぜか濁ってる、川石が泥で埋まってる。
これは工事をした結果か、川石が泥で埋まっていて、ハッチするんだろうか
大雨が降って川石の泥が無くならないと、あまり大きな期待はできないかも

栃木田川、静岡狩野川、そして長野千曲で、完全にやられてしまいました。
八ヶ岳、富士山がとても綺麗で、すがすがしいドライブでした。





posted by はねたろう at 23:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/20 西桂&鹿留「釣り放題とは行かず、夜は飲み放題!」

3/20 西桂に行ってきました。久しぶりにライズを求めて・・・
解禁は随分と賑わったと聞きましたが、釣り人は意外とすくない。

nisik0320a.jpg

富士山は傘雲がかかっていて、すごく綺麗でした。

ライズポイントに入れれば、チャンスですが、釣り人が陣取ってます。
ライズも単発難しい・・・ライズポイントに入れず、強風のため釣終了です。

竿をたたんだときに、鹿留川なら方向が違うので、風裏に入れるかも
いつものFishON鹿留の下流部から釣上がりをしてみました。

nisik0320b.jpg

ここで、1匹!

nisik0320c.jpg

そして1匹!

nisik0320d.jpg

ニジマスですが釣れれば嬉しいです。
ぎんけあまごでした、もっと喜ぶんだった。

今回の目的は、石和健康ランドで温泉療養、そして甲府プリンスホテルに泊まり
昨年見つけた飲み放題、釣り放題とは行かなかったので今夜は飲むぞ!

nisik0320e.jpg

ここのいかの沖づけは是品です。

nisik0320i.jpg

たった、980円でほとんどのメニューが飲み放題です。

富士山麓(ウイスキーダブル630円)ももちろん入ってます。

nisik0320j.jpg

そしてなんといっても、全国の焼酎飲み放題がすごい!

nisik0320g.jpg

入口近くの壁にあって、セルフで勝手におかわりできるのも最高です。

本日は残念ながら釣り放題とは行きませんが飲み放題でへべれけです。
来月は第1週に放流があるらしいので、また行きたくなっちゃいました。

<甲府プリンスホテル朝日館に宿泊、夜は「ごちそう屋」が最高!>
甲府プリンスホテル朝日館は朝食付きで4500円(インターネット4200円)
そして系列が同じで石和健康ランド1回無料となってます。
目甲府プリンスホテル http://www.kur-hotel.co.jp/kofu/index.html


先に石和健康ランドに行き、まずフロントで宿泊を告げると先払いで
ここで1時間位ゆっくりと温泉につかります。種類も豊富です。
そして、キリンフリーが自動販売機で200円なのでそれだけ飲んで
石和健康ランドを出るときに領収書と領収書のコピーをくれる。

ここを出て車で約20分で、甲府プリンスホテル朝日館で領収書コピーで
チェックインをして、甲府駅の居酒屋へ繰り出すというやり方がお勧め

甲府プリンスホテル朝日館は古いホテルですが清潔! 朝飯は卵かけごはんです。
魅力は安いのと、甲府駅前の飲み屋に近いこと(徒歩7分位)、駐車場は無料!

甲府駅前近くで居酒屋沢山あります、飲み放題でお得は「ごちそう屋」です。
目ごちそう屋 http://gochisou8.com/

なんと980円で、瓶ビール、ノンアルコール、ウコン以外は飲み放題です。
生ビール3杯、富士山麓ウイスキーダブル2杯で元が取れます。
つまみはどれもまいう。 いかの沖づけは凍っていておいしいです。
飲みすぎで寝てしまうと、綺麗なお姉さんが起こしてくれます。
甲府に住んでいたら、毎日通ってアルチュですね、きっと!

皆さんも是非行ってみてはいかがかな、くれぐれも飲みすぎないように・・・





posted by はねたろう at 07:15| 埼玉 ☔| Comment(2) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

3/17 神流川「神がついてる癒しの空間」

3/15金曜日に行って、惨敗、3連敗の田川、そしてダブルデコの狩野川!
ショックは大きく、もうフライフィッシングやめようかとは思いませんが
流石に土曜日は、家でごろ寝、体力温存となりました。

さて、3/17日曜日どうしようか、とりあえず魚が見える神流川へ行きましょう
ライズもほとんどなく、魚がいるんだかいないんだかわからない田川に比べると
人間を無視して友禅と泳いでライズをしている神流川は癒しの空間です。

昨日から佐藤成史さんのスクールが開催され、本日は役場前なのでちょっと見学!
佐藤さんの流れの向こうの攻略デモ、親切な説明があり、

kanna0318a.jpg

言われた通りやると早速1匹釣り上げて記念撮影です。

kanna0318b1.jpg

佐藤さんの生徒さんは、皆さんお上手です。
「ちょっと竿かして」というので、岡本ロッドを貸すと、すぐに1匹見事です。

kanna0318c.jpg
(もしかしたら、TAKA-Qさんだったんですね。上手いわけだ。)

フライはノンポスト・ヘヤウイング・ダン16番ですが・・・
これは竿がいいのと、フライがいいのですが、もちろん腕もいい! 見事です。
でも、これで釣れたということは、はねたろうも同じシステムで釣らないと
少しプレッシャーですが、なんとか1匹釣ることができました。

kannna0318d.jpg

スクールの皆さんが食事に行った後を釣りましたので、爆釣とはいきませんが
ほんの数匹釣ってこの日も満足して、4時にお先にと気分よく帰宅です。
栃木、静岡にはやられっぱなし、魚に「神」に見放されて散々!最悪の結果ですが
神流川には、魚も「神」もついているので、すっかり癒された日曜釣行でした。
posted by はねたろう at 07:08| 埼玉 ☔| Comment(2) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

フライのベストカメラは「ベストにベストマッチ」その49

フライのカメラも、GPS搭載は当たり前になり、F2.0の明るいレンズも搭載!
もうやることが無くなって来たようですが、老舗のオリとペンタが頑張っている。

防水カメラでは、もっとも明るいオリのTG-1が進化して顕微鏡モードがついたTG-2。

Flyb0313a.jpg
目TG-2 http://olympus-imaging.jp/product/compact/tg2/

あれ顕微鏡って、ペンタの得意技では、そのペンタのWG-3がF2.0になり真っ向勝負!

Fryb0313b.jpg
目WG-3 http://www.pentax.jp/japan/products/wg-3/

顕微鏡に関しては、6燈LEDがついて、ペンタのWG-3が使い易いが・・・
オリのTG-2は、絞り優先Aがついて、えージャンって感じ、1歩も譲らない。
もうひとつトレンド機能は無線LANでスマホに写真転送ができるのが便利!

販売価格は、ペンタの方が安いが、オリはキャンペーンで無線SD無料。
ペンタも無線SDに対応しているが、別に買うことになる。

さて、写りはどちらでしょうか?というとこれまた互角です。
あなたならどちらを選びますか、今年はこの2つがいいと思いますが・・・

マイクロフォーサーズからほぼ撤退状態のはねたろうですが・・・
オリンパスの広角レンズ不要に、マップカメラで高く買い取りそうである。
そこで、防水カメラもバージョンアップしようかと思ってますが悩みますね!

コンバージョンレンズは、オリはフィッシュアイ、望遠と2つ!ペンタは広角のみ!
それらを総合して考えると価格は高いが、今なら無線SD無料のTG-2に決まりそう。
posted by はねたろう at 10:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | フライのベストカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/15 栃木田川「またもやボで、3連敗!」

前日に友達から連絡があり「田川へ行きませんか?」のお誘いです。
失業中のはねたろう、喜んで行くことにしました。そしてダブルデコのリベンジ!

岡本PVのメンバー3人が集まった。

tagaw0315a.jpg

今日こそはということで「絶好釣男」を着ずに「釣行行脚」にしました。

tagawa0515c.jpg

しかしその結果は、またもやボです。3人は4時に帰ったけど・・・
ボ脱出を企てたはねたろう、4時からのハッチ期待した1時間残業です。

tagaw0515b.jpg

しかし、魚がいないのか?神がいないのか? ライズは無く惨敗です。
もう2度と田川なんぞに行かないぞ、そんなわけで田川3連敗に終わりました。

今回の収穫は、宇都宮インターのすぐ近くに民間の温泉発見しました。

tagawa0515d.jpg
目ただおみ温泉 http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/tadaomi/tadaomi.htm

一番近いのは徳次郎ICで、料金は500円と手頃で、釣りの帰りに便利です。
posted by はねたろう at 08:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

Nikon D7100及びNikon1V2購入「我慢できずに買っちゃいました。」

昨日、マップカメラからNikon D7100入荷の電話があった。
発売日1日前の入荷です。値段は高いくて買い時では無いですが
D7000が逆に売り時です。それにパナ100-300mmと25mmレンズを
「減額しません。」+「下取り15%プラス」でおよそ12万円になった。
この結果5千円位で買えました。 NikonD7100いいですね。
マップカメラだと32GSDと保護フィルム付きなので結構人気がありました。

Nd7000a.jpg

一方先日、D300を下取りに出して、Nikon1V2ダブルレンズキットを購入!

n1V2a.jpg

こちらはフジヤカメラで、ダブルレンズキットと標準ズームキットとほぼ同額!
そして、Nikonレンズが使えるアダプターFT1も、1万円キャッシュバック有りで

nikoncpa.jpg

ただ、D300は悲惨な値段だった、こちらは売り時が終わっていた様子!
そして、広角ズームを追加しました。

そんなわけで新旧交代となりました。
今回のシステムでは、DXとCX&FT1の組み合わせで
FX300mm->DX450mm->1.3c:600mm->CX&FT1:810mm 望遠に強いシステム!

すっかり、Nikon 一筋になった、はねたろうですが
さて残りはFXです。今なら80周年キャンペーンで、Nikonオリジナルバッグが

nikoncpb.jpg

誘惑物欲が後を立ちません、思案のしどころです。いいバックですね。欲しいです。
キャンペーンは3月31日まで、どうしようか迷いますが、見ないふりをしたいと思います。
実はあまり使っていないサンヨン300mmF4.0とテレコン1.4倍が下取り候補になっています。
ただ、手持ちのレンズがほとんどDXなので、FXはいらないような気がしてます。

<D7100購入の理由>
D7000は名機なので変え買えの必要なし、
当然の如く、画素が2450万画素になり、39点のAFが51点、F8.0可能となった。
だがこれは、1600万画素で十分だし、39点でも十分に我慢できる。
そして、新機能としてはなんといってもクロックアップができて、1540万画素!
これはまさにマイクロフォーサーズの画角なので、マイクロフォーサーズ不要!
これは好調なマイクロフォーサーズへのNikonの挑戦状です。

今回は眠っていた。パナの100-300mmと25mmは不要になった。
ミラーレスをパナから気軽に持ち出せるNikon1に以降することにしました。
後はFXのみですが、しばらくはDXで十分、Nikonオリジナルバッグは欲しいけどね!
posted by はねたろう at 07:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

3/9-10 岡本PVスクールin狩野川「ここでもダブルデコ! またまた惨敗!」

狩野川は昨年解禁して、1匹釣ったものの写真を撮るときに逃げられ幻に終わった。
そして、昨年の岡本スクールでは大物を手元でバラシ、屈辱の狩野川!リベンジ!リベンジ!

あるブログを見ると解禁日に全員釣れて好調の様子、期待も大きく膨らみますが
釣り仲間の情報では、さっぱり釣れない厳しいとの情報! どっちがほんとなのか?

風が強く、ハッチもあまりなく、渇水状態! そして、ピーカンのハイキング日和!
釣れない条件は完璧にそろっています。暖かくて流れは良いけど、一雨必要かな!

kano0309a.jpg

今回も自然に負けたのであって、魚からの挑戦状(ライズ)がなかったと慰める!

そんなわけで、栃木田川で、そして静岡狩野川で、連続ダブルデコ厳しいスタートです。
こんなことなら神流川で1匹ではなくもっと釣っておけばよかった。 後悔!後悔!

悪いときがあれば、いい時もきっと来る、やってくる来てほしい? お願いだから・・・
そう思ってうなだれる「絶好釣男」でした。 自然の厳しさを感じる2日間でした。

e0103626_1554958.jpg

「今日も釣れすぎ腕つりそう!」そんな夢のような話いつ来るのだろうか?

スクールの方はライズがないので、岡本さんのキャスティング・デモがあり、

kano0309c.jpg

風の時のキャスティングのコツをならいました。風の時ほどループが大切!
風に押し戻されるので、スナップを効かせるとループが壊れて失速する。
ループを作ってフロントで前でしっかり止める。 ループの力を利用する。
正しいループを保ったまま、風の強さに応じてスイングスピードを上げる。
そして、ほんの少しフォールを加え、ループを加速させると方向性もよくなる。
フォールのタイミングが悪いと逆効果!ループを壊すことになるから注意が必要!
ループの大切さ、キャスティングのメカニズムを知った勉強になったスクールでした。

今年の渓流の釣りは、始まったばかり焦らずに釣りましょう!

<狩野川は、うなぎよりカレー>
3/9の昼食は、たまたま、岡本さんが見つけたカレー専門店! これが旨い!
まずメニューを見ると1000円以上とちょっと高い! 高級なカフェですが
ウエダーのまま入店はOKで、カレーしかないがメニューは豊富です。
食べてみるとこれが最高においしい! 皆さんも是非お寄りください。

肝心の写真を撮るのを忘れてしましましたが、下記を参照してください。

目カレーハウスジブ http://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220504/22014957/

静岡では、わざわざおいしいカレーを食べに来る人もいるぐらいです。


posted by はねたろう at 02:40| 埼玉 ☔| Comment(6) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

3/5 ズルピーウイング「ヘヤウイング・パタンを巻いてみました。」

岡本さんのヘヤウイングもダン、ガガンボ、クリップル、スペントとパタン充実!
忘れようとされつつ、はねたろう考案のズルピーですが、それではヘヤウイングパタンを
ズルピーウイングにして巻いてみたらどうだろうという発想になりました。

zuru0305a.jpg

ダン、ガガンボ、クリップル、スペントすべて巻けます。良し良し新パタン誕生と思ったんですが

実はこのパタン、2011年2月に開催された釣工房もりたさんの岡本スクールのフライと類似!
当時は、カディスパラ、Newスルーライトダンとして、ウイングにズルピーが使われていました。

目2011年2月釣工房もりた 岡本タイイングスクール  http://homepage3.nifty.com/ffmorita/tying_oka110227.htm

はねたろうは参加していませんでしたが、これがもしかするとヘヤウイングの原型かもしれません。

ズルピーをウイングにしたのは、岡本さんが最初ですので、
岡本さんの許可を得まして、ズルピーウイングを復活させようかと思います。
ただ水はけを考えるとヘヤウイングに軍配ですかね。巻くのはズルピーの方よさそうですが・・・

今週末、狩野川へ行きますが早速、試してみたいと思います。


posted by はねたろう at 13:44| 埼玉 ☔| Comment(2) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

3/3 神流川解禁「運良く1匹! 今年の初物GETできました。」

上野村に入ると道路わきには雪が残っていて、これはハッチが無いかな!

年券を買って、役場前が9時半頃にはすでに、たくさんの人がライズ挑戦!
その中に、里見さんもいました。解禁から10数人で英才教育をしてる。
「俺のフライ、私のフライ以外にはふん!て首を振るようにね!」

kanna0303a.jpg

上流部、下流部の流れからは水温が低いのでライズはほとんどない。
役場前のほとんど流れのないプールでのイナバウワー、川底からの弾丸ライズ!
そうとう臆病になっている。2日間ずいぶんといじめられ、スレスレに教育されている。

今日は偵察ということで帰るか、現在失業中なので平日に来ればいいのだから・・・

そう思ったときに「私は昨日からなので帰りますどうぞ!」と場所を譲ってくれました。

1投目16番パラシュートには、反応が無し、ここでティペットを細くして!
岡本さんの春の必殺フライ「クリップル」を投げて5,6投すると、パックリ!
フライサイズは16番だが立て沈みなので、小さく見えるのか、簡単に釣れました。

kanna0303b.jpg

2日間英才教育にない新教育! やまめもこのフライには我慢できなかった様子です。

okat0223e1.jpg

R17だからからか、何の疑いもなく! ガッポリと完全に飲み込まれていました。

−−−

この後、里見さんも見事にヒットです。3日間たくさん釣ったなかの1匹です。

kanna0303c.jpg

さすが里見さんです。いったい何匹釣ったのかは聞きませんでした。

−−−
そんなわけで、今年の初物べっぴん「やまめ」をGETできました。
まず最初に場所を譲ってくれた人に大感謝です。ありがとうございました。

最初の1匹ほんとに嬉しいですね! 後は遠くから来た人に釣ってもらおう!
失業中のはねたろうは、平日のすいてるときに来れるので、釣り終了です。

雨が降ると雪が入り水温低下しますが、次の週末は天気がよさそうなので
スレ切ったヤマメも、大量ハッチでリセットされるかも!
ただ、流れから元気なヤマメが飛び出すには、後2,3週間かかりそうです。

とにかく1匹釣れたので「ほっと」した、はねたろうでした。
もう少し暖かくなって、流れからライズが出てきたら再び挑戦したいと思います。

<技のデパート、引出の多さ>
関東の解禁当初の釣り、たくさんの釣り人があらゆる手を変え品を変え責める。
こんな時は、技のデパート、引出の多さが、釣には重要になるのでは・・・
今回、たまたまクリップルが釣れましたが、みんながこのフライを多投すれば
すぐに擦れてしまいます。それは学習させられてしまうからだと思います。

それでも釣るなら常にみんなとは違う新作フライを開発すれば常に勝利!
関東激戦区は、魚をいかにだますか姑息な手段、それが引出の多さです。
たとえば、神流川C&R、男鹿川C&R、忍野など激戦区では1年中技が必要かも!

ただ、5月、6月からの東北の釣りには、技はいりません、引出も!
解禁当初の経験は、逆に宝の持ち腐れ! 技に溺れる ことになるのでは。

魚はいつ、どこについて、エサを捕食するかという光る石理論や
どのくらいの距離まで近かづけるか、どこから釣るかなど・・・
必要なのは基本です。ナチュラルドリフトです。自然の理解が重要です。

マッチングザハッチと言っても、関東激戦区では・・・
いろいろな技を使う人によって、間違った教育をされてしまうのか・・・
釣りを難しくしているのは、魚が賢いからでなく、人間がそうさせるのでは
極端に言えば、自然を読むのではなく、釣り人の攻め方を読むとなるのでは、

東北に行けば、極端な話アダムス1本で通用するそんな時代がありましたが
そんな時代が蘇ってきたらいいかなと最近思いました。
posted by はねたろう at 17:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

3/1-2 栃木田川解禁「ダブルデコで顔引き釣りそう!」

今年の解禁はどこへ行こうか? 栃木にいい思いのないはねたろうですが・・・
みんなに誘われて田川で解禁を迎えることにしました。

この日は、岡本PV仲良しグループが集まった。

tagawa0301a.jpg

岡本さんとMさん、sさんは、鬼怒川本流へ、ライズをキャッチ!
岡本さんがライズを見つけて、全員がいい思いをしたとか・・・・

田川、昔は良かったようですけど、ライズが無いと勝負にならない!
3/1は春一番で、暖かく風はあまり強くないがハッチとライズ無い!

はねたろうはせいさんと2人でライズ待ち、11時まで待って始まらず。
絶望的な思いをしながら釣りあがりです。 流れからせいさんが竿を曲げた!

tagawa0301b.jpg

お見事立派な初物25cmの良型やまめGETです。

この日は、鬼怒川で岡本さんが4匹!とまずまず!他の人は1匹がやっと!
エサ釣りの人に聞いてみると、1匹だけ、渋い渋い! 解禁なのにね!

岡本さんも3時から田川に参戦! その前に3人で記念写真です。

tagawa0301c.jpg

単発のライズがごく一部であっただけ!田川では岡本さんの竿も曲がらなかった。

tagawa0301d.jpg

そんなわけで、解禁日はキャスティングの練習で終わってしまいました。

3/2 朝6:30に食事をして、鬼怒川のライズポイントへ
昨日よりも強風でとても竿を振れる状態ではない! 田川に戻る!
昨日あれだけにぎやかだった釣場に人がいない! 昨日釣れなかったからか

下流部の風の抵抗の受けにくい場所へ行くが反応はない!

tagawa0301e.jpg

ライズの始まる12時まで、ライズ待ちをして、よしこれから・・・
ハッチ無! ライズ無! こうなれば残されたのは釣りあがりですが!
強風のためフライがコントロールできない。

春一番は南風ですが、実はその次の日の吹きもどしの北風が強風で寒い!
そう天気予報で言ってたが「これってホントだよ!」でした。
場所をいろいろ変えたけど! この日も敗北に終わりました。

3/1-2田川、一度もライズを見ていないはねたろう、ダブルデコです。
他のみんなはなんとか釣った、釣れたようですけど、厳しい解禁でした。

栃木の解禁は、いい思い出が無い! やられっぱなしですが・・・
腕が悪いからなんですが、今回はライズに遭遇しなかったので!
いわば魚が試合放棄をしたのだから「仕方ないでしょう」と慰める!
ただ、ライズがあっても多分捕れなかっただろうけどね!

2月の後半も寒い日が続いて、ライズは皆無!ハッチほとんど無ですが
もしかしたら3/3がハッチ爆発で、お祭りになるかもしれません。
でも、トリプルデコは避けたいので、ギャンブルせずに帰宅です。
年券を買ってネバギブアップ!、もう少し暖かくなったらリベンジします。

今年こそとこれを着て、挑んだ解禁でしたが・・・結果は惨敗!

e0103626_1554958.jpg
(写真は釣工房もりたさんのブログより!)

「腕つりそう!」なんて夢の夢! ダブルデコで「顔引き釣りそう!」でした。

<Tiemco JS801−4のテスト>
3/1 1日降ってみましたが、なかなか良好です。
はねたろうにはぴったり合ってるようです。気に入りました。
新発売のJS800−4で無くこっちで十分です。これで良かった。
ティップとバットのバランスOK! 夏の小渓流に今からわくわくします。

<はねたろうシケーダのキャスティングテスト!>
JS801−4でフジノウルトラロングミディアム5X、フジノティペット6X
いわば渓流で普通に使ってるものに、はねたろうシケーダをつけてキャスト!
いやーなんの抵抗も無く投げれます! 普通の毛ばりとほとんど変わりません!

これは、たぶん空気抵抗より、フックの重さではないかと思います。
岩井シケーダも軽いフックを使えば、4Xより細くてもOKでは!
(たとえばT2000の10番で作ったら、意外と投げれるかも!?)

ただ、空気抵抗をなくすために、
ウイングを左右CDC2枚をフロートビズにしたのはNGでした。 
はねたろうシケーダーは、完成でなく! 未完成でした。
実際に使うのは6月ですので、それまでに改良を加えたいと思います。


posted by はねたろう at 22:23| 埼玉 ☔| Comment(2) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。