2014年08月31日

フジX30「ファインダーがEVFに進化したファインダーで撮る本格カメラ」

フジがX30を発表して9月から販売する興味をそそるカメラです。

x30-0831.jpg
目X30 http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x30/

はねたろうは、X10をもってます。光学ファインダがついてる。
それがX20になると光学ファインダに絞り値などの情報が表示されるようになった。
さらにX30では、光学ファインダをEVFにしてファインダで撮影するカメラになった。
また、液晶をチルドにコントロールリングも、カメラとしての使いやすさを追求した。

初代X10は画像エンジンが古いので変え買えてはとも思うけど・・・
なんかコンセプトが違う! 光学ファインダはおまけでレトロなデザイン!
これがX10のコンセプトのような気がしているのは、はねたろうだけでしょうか


ファインダの進化が特徴のようですが
コントロールリングもつけた。液晶もチルド機能を追加した。
X30カメラの完成度としては、素晴らしいですが、レンズは同じ
ここまでするなら28mmから4倍を24mmからの5倍ズームに変えたら
共通点はレンズが同じ、X10、X20、X30、根本はそう変わらない。

X10のほうが、かえってレトロな価値が上がったような気がする。
X10からX20は正常進化ですが、X30はコンセプト違いの別カメラ
そんな気がしてきました。ここまで進化しなくてもいいのでは

これならば、XQ1のほうが安価でコンパクトで実用的です。
(XQ1、28mからの4倍は同じですが、望遠端で暗いです。)

ただ、店頭にならんで触ってみたら欲しくなるような危険な匂い
カメラ好きとしては、実はどんなファインダか気になるのが本音です。
おまけファインダのX10からファインダで撮る本格カメラに進化したX30
思わない方向に舵を切ったけれど、これは結構便利で名機になるかも
ヨドバシで新製品を見たら欲しくなりそうで、なんだか怖いです。


posted by はねたろう at 10:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/30 オリンパスSH-1「高倍率お散歩カメラ!買っちゃいました。」

ファイスブックを始めたはねたろうですが、写真はスマホで、
そのほうが簡単に近況報告できます。スマホもよく撮れます。カメラ不要!
でも、やっぱり写真はカメラで! Wi-Fi搭載ならスマホに転送が簡単!
スマホとの融合がカメラに求められている。そこで買っちゃいました。

or0830a.jpg
目SH1 http://olympus-imaging.jp/product/compact/sh1/index.html


高倍率カメラは、画質を期待するのではなく便利な記録用です。
それでは、オリンパスが一番かというと、実はCanonのほうが安くていい
価格も高いがこれを選んだ理由はデザインです。それもシルバーが素敵です。

実際に写真を撮ってみるとこんな感じ普通に写ります。

or0830b.jpg

川端にコスモスが綺麗です。

or0830c.jpg

これをこんな感じで望遠マクロを撮れるのがこのカメラの売りです。
(600mmで40cmまでよれるのでこんな写真が撮れる)

or0830d.jpg

千曲に行ったらこのアイスが美味しい ちょっとスナップ!

or0830e.jpg

高倍率だと手振れが心配ですがよく止まる強力なのもこのカメラの特徴でです。
ただ、モードダイヤルにMがあるのにS、Aがないどうして
SとAは使わないコンビニカメラには必要がないということか
買おうか買うまいか悩んみましたが、デザインに負けて買っちゃいました。
毎日持ち歩く、気軽に撮れる高倍率お散歩カメラで散歩を楽しみたいです。

<バッテリーが共通です>
実はオリンパスの防水カメラTG-2を持ってます。
こちらも現在はTG-3になりマクロ機能が強化されてWi-Fi搭載となった。
マクロ機能はライバルのペンタをまねた感じで、そこまでいらない。
TG-3でWi-Fi搭載は便利です。
ただ、TG-2も東芝FlashAir(Wi-Fi搭載でSD)でスマホに転送可能です。
キャンペーンでついてました。なのでTG-3に買い替えは無しです。

もう一つ便利なのはバッテリーが共通です。どちらでも使えます。
(LI-90BがLI-92Bに容量アップどちらにも利用可能です。)
共通ということは別売りの充電器の共通で便利ということ
オリンパスはカメラ本体で直接充電ですが、ケーブル1本でできる。
また、別売りの充電器、予備バッテリーを持ってる場合に便利です。
勿論、はねたろう持ってます。それが購入の理由でもあります。


<一押しのお散歩カメラ>
お散歩カメラとは、コンパクトでいつでも持ってける。
Wi-Fi搭載でスマホに写真が転送できて
ファイスブック、LINEなどを簡単にできるが条件です
お散歩カメラを選ぶには2種類のコンセプトがあります。
高倍率か、高画質か、この2択です。

はねたろうも何がいいか迷いましたが、
高倍率の1押しはこれ、光学30倍で完成度が高い!機能的には上です。

or0830x1.jpg
目SX-700 HS http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/sx700sp/index.html


最近、佐藤成史さんが、記録用として購入されたのでは?

高画質でいいのは実はこれです。これを買おうと思ってました。
たいへん気に入ってましたが数日前直前の値上げでやめました。

or0830y1.jpg
目S120 http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/s120/index.html


その他、このカメラも、ほんとはこっちのほうが高画質です。値段も安い!

or0830y2.jpg
目XQ1 http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_xq1/


これは練住さんが、最近購入されたカメラです。

もう一つ要求されるのがカメラのデザインです。
デザインのいいカメラには愛着がわいて、写真を撮りたくなる。
という意味では、デザインも性能のうちの一つではないでしょうか
どれもデザインは悪くないのですが、昔のカメラっぽいのに愛着が
はねたろうが「ひと目ぼれ」したのが、オリンパスSH-1シルバーでした。


posted by はねたろう at 07:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/30 千曲梓「梓inサマー 今年もここへ!」

今週はどこも天気が悪い!あれ、千曲川上晴れ!それじゃ梓に行こう
夏といえば、梓、毎年通ってる、好きな渓相、ここはあまり釣れるない
なのであまり人が入っていないので、うまく言えば独占できる。

azu0830a.jpg

膝の悪いはねたろう、のんびり、釣果を求めず川遊びがいい
今回も、ひとりじめとなった。ただ、反応がない。

なんとか1匹

azu0830b.jpg

そして、1匹

azu0830c.jpg

3匹目は、横たわる枝の1m先にフライを入れて

azu0830d.jpg

ここならデカイのが、えーこのサイズ!

10時に入り、のんびり釣っていると3時前と約5時間かかってチビ3匹です。
まぁ、ここではそんなに大きいのは釣れないのでこれで満足!

朝、鴻巣は雨模様だったが、川上は、天気も良く清々しい釣りができた。
3時これからが釣れる時間だが、今回は道の駅「韮崎」の温泉に入り
甲府、そして雁坂トンネルを抜けて、鴻巣まで帰宅した。

尺を期待して、ツ抜けを期待して、そうではなく!
好きな場所だから大きいのが釣れなくても、あそこに行きたいから!
千曲川上の夏といえば、梓inサマー、ズルピーinサマーです。それでいいのでは

<千曲川上の梓、金峰はプライベートの釣りができる>
千曲では夏野菜の栽培で有名ですが、梓、金峰ともに鹿用ネットがある。
勿論人間がそれを乗り越えることは不可能ですが、川への出入口がある。
出入口の間隔は約1km位なので、次の入口までは頭を跳ねられることはない
言うならばその区間はプライベートの釣り、ひとりじめの釣りができる。

出入口はカギがかかってないが、解放厳禁なので、必ず閉めること。
この区間は、ほとんど放流されてない釣果は期待できないがプラベートがいい
posted by はねたろう at 05:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

9/13-14 神流川C&Rフォーラム「15年の節目、今年は参加します。」

毎年参加をしていた恒例の神流川C&Rフォーラムですが、昨年は岡本スクールとブッキング
今年は9/13-14開催なので、2年ぶりに参加申し込みをしました。

kanna0908a.jpg
(1昨年の神流川C&Rフォーラムの写真です。)

恒例の無料ミニ教室では、里見栄正さんフライフィッシング教室の他、佐藤成史さんのデジタルフォト教室。
そして倉上亘さんのテンカラ教室と斉藤裕也さんの本谷毛ばり釣り専用区の水生昆虫観察があります。
少人数なので希望者は早めに申し込みましょう。 また、15回目の節目として、9/14には
「本谷毛ばり釣り専用区 これまでの歩みと今後に期待されること」をテーマに座談会があるとか

申し込みも含めて詳しくは下記をご覧ください。

目神流川C&Rフォーラム http://www3.ocn.ne.jp/~ueno-fc/saishin/saishin.html

はねたろうも、もちろん宿泊で参加です。皆さんよろしくお願いします。
2年ぶりの参加なので、本谷のハイパーやまめ! サイボークやまめ!を釣りたいですね。






posted by はねたろう at 20:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/23 桧枝岐で復帰第二戦「元気のでるポパイエッグカレー、元気は出たけど魚出ず!」

8/23 朝6:00に道の駅「たじま」を出発7:30ごろに桧枝岐についた。
昨日は雷がすごく雨が降っていたが、朝にはすっかりいい天気になった。
ところが、舘岩に行くと再び大雨で釣りは無理かと思ったが桧枝岐は小雨!
着替えをして釣りを始める頃には、雨も上がりピーカンとなった。
今回は橋の上を釣りあがることにした。フライマンはゼロ誰もいない。

hino0823a.jpg

C&Rひとりじめ! 橋の下には魚はいるのですが、激シブで反応がない。
1時まで釣りあがり、2匹と寂しい結果となり、

hino0823b.jpg


昼めしを そうだ、今日は「あした天気」に行こう

hino0823c.jpg

さて、なににしようか「元気がでるポパイエッグカレー」これにしよう

hino0823d.jpg

ホウレンソウエッグがあってこれで元気100倍、よしガンバ釣るぞ!

午後からは船岐川へここで2,3匹釣って帰ろう!
そう思いましたが、反応がほとんどありません、チビ1匹釣れただけ
ポパイエッグカレー、元気は出るけど、魚は、出てくれませんでした。

お盆明け、ピーカン、ハッチなしと釣れない条件100%
4時に釣り終了温泉に入り、結局、復帰第二戦は惨敗に終りました。

元気が出るのもいいけど、魚が出る出るカレーがあったら良かったのにね
桧枝岐で涼しいさといい空気と美味しいグルメを味わった1日でした。

<最後の堰堤>
C&R最後の堰堤があり実はここから上に魚が行けないのでたくさんたまる
特に右側にブロックの三角になった部分に大きな魚が潜んでる。

hino0823x.jpg

風が強いのと腕が悪いのでフライが入らないが、20投したときに
ガバときて竿が曲がったが抜けちゃいました、デカかったかも!

堰堤のはしごを登ると、遊歩道ができてる。

hino0823y1.jpg

これなら、イブニングでこの堰堤だけやることができる。
また、手前には階段もあり、最後の段だけをやることも可能、便利になった。


posted by はねたろう at 06:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/22 日光湯川で復帰第一戦「警戒スイッチと捕食スイッチ」

川井村&東北大遠征では、岩手秋田で尺イワナ3匹、青森で奈落と天国と地獄を味わった。
あれから、足の湿疹で、3週間釣りを休み。復帰第一戦は日光湯川にしました。

日光湯川は最近の豪雨で増水気味、湯滝の左岸は倒木が、景色がだいぶ変わりました。

niko0922a.jpg

お盆明けで教育されたか、ブルックがすごく賢くなっていて・・・
フライを見てUターン、つついて喰わない、食いが浅いなどで全く釣れない。
ブルックにも「警戒スイッチ」があるんだ。 今はON!一筋縄ではいかない。
「私達はバカじゃない」ブルックがそう語る、あんたはエライ 賢い、ツワモノだ。

何匹か反応はあったが、まともにフライをくわえてくれない。
そんなわけで、1時までに2匹しか釣れない。

niko0922b.jpg

復帰第一戦にしては寂しいスタートですが、仕方ない。
湯滝レストランで、冷やし湯葉そばを食べながら、午後はどうしようか考える。

niko0922c.jpg

4時ごろになり、ミッジがハッチしてライズが始まった。
ミッジは無いので、14番のノンポスを投げてみると簡単に釣れちゃう。
午前中、あれだけ、フライを見切り、警戒心の強かったのに、どうしてなの?

niko0922d.jpg

これはたぶんミッジのハッチで、捕食スイッチがONになったのだろう
一旦、捕食スイッチがONになると、カッパえびせん、やめられない止まらない
ブルックは食いしん坊なので、我慢できなくなったのか、簡単に結構釣れました。

niko0922e.jpg

今回は警戒スイッチと捕食スイッチがあることがよく分かった。
釣れない時間、釣れる時間、夏の釣りは極端で、朝まずめ、夕まずめ
というが、捕食スイッチがONになるにはきっかけがあるのでは
それが時間なのか、ハッチなのかはわからないが・・・きっかけが!
尺いわな、尺やまめの捕食スイッチがONになるのは、いつなんだろう。

まだまだ分からないこと、新たな発見があるだからフライは面白い。
明日は桧枝岐で復帰第二戦、今日は道の駅「たじま」で朝まで仮眠です。

<ステーキハウス「リーゼ」>
日光湯川から道の駅「たじま」へ行くには今市を経由する。
今市にあるヤオハンでビールとつまみ(この時間は半額です。)買い!

niko0922f.jpg

どこかで夕食を食べるのですが、今回はステーキハウスリーゼへ
ここから先には真っ暗でほとんど食事するところがない。

niko0922h.jpg

ビフテキを食べようと思ったが、栃木牛で高額なので手が出ずポークソティーに、
ライス、サラダ、ポタージュスープ、アイス珈琲付で1,400円とお手頃

niko0922f1.jpg

これだけ旨いならば、次はふんぱつして、ビフテキにしょうかな。

posted by はねたろう at 05:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

8/16 あつくないぞ!熊谷「花火大会に行ってきました。」

8/16 先週台風のため、1週間順延となった花火大会が開催された。

kuma0816a.jpg

実は3:00ごろから強い雨が降って、これでホントに開催するのかと思いながら
熊谷は、夜も熱帯夜で関東一(最近は館林)「あついぞ!熊谷」のはずが!
この日は、小雨模様の熊谷、あつくないぞ!熊谷! 涼しいぞ、寒いぞ!熊谷!

kuma0816b.jpg

夜店もたくさん出ていて、5時ごろになると人が集まってきた。
会場の荒川公園は河川敷ラクビー場でシートを敷いて無料観覧できる
イス席(2,500円)やテーブル席(14,000円/4人)、マス席(22,000円/4人)
などあり、1週間前にイス席を予約したので、雨でも行くことにしました。

kuma0816c.jpg

スターマインと10号1発などを交互に86のプログラムが実行される。

kuma0816f.jpg

kuma0816g.jpg

7:00から9:00すぎまで約1万発の花火が
荒川の対岸で打ち上げられ、迫力満点で素晴らしい。
時々、小雨になり雨に濡れながらの観覧になりましたが、涼しくて良かった。
ただ、残念なのは上空に厚い雲があり、10号は雲隠れで、観れなかった。

熊谷の会場の荒川公園は、駅から10分ぐらいなので、電車が便利です。
皆さんも是非、熊谷まで、夏の夜空の花火大会を観覧に来てはいかがかな!

花火大会を有料の観覧席で観たのは初めてでしたが、感動の1日でした。










posted by はねたろう at 17:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/15 世界遺産「富岡製糸場に行って来ました。」

8/15 今週は高速渋滞のため、釣りを休んで暇なので・・・
そうだ、世界遺産に行ってみよう、そう思ってまずは高崎まで・・・

tomi0815a.jpg

ここで、上州富岡までの往復と入場のセット券(1,640円)を購入

tomi0815b.jpg

45分ぐらい、上州富岡駅を降りてみると、モダンな駅になってました。

tomi0815c.jpg

駅からは10分ぐらいですが、道案内の標識などがあり迷うことはありません。

tomi0815d.jpg

東繭倉庫のアーチに、明治5年と記されてます。

tomi0815e.jpg

この建物は煉瓦作りの古い建物で、フランス積でできてるとか

tomi0815f.jpg

ボランティアガイドさんの話では、東京駅、めがね橋などが深谷の煉瓦で造られた。

tomi0815g.jpg

製糸場では、工女さんが働いていましたが、生糸といえば野麦峠を思い出しますが
富岡は高給取りで、8時間労働日曜休日で、福利厚生施設も充実していたということでした。

tomi0815i.jpg

ここの機械は、これが日産プリンスで作成したらしく、
現在でも中国そしてブラジルで、現役で動いてるらしいです。

富岡製糸場は、世界遺産になる前に2,3度行きましたが、
世界遺産になって、駅がモダンになるなど新たな観光地に生まれ変わった感じ!

おなかもすいたところで、近くの鮨屋へ

tomi0815x.jpg

昼は、富岡の郷土料理を出していて、「冷汁めん」を注文!

tomi0815y.jpg

これが、そうめんを団子状丸めた独特のものでしたが、うまかったです。
たまには世界遺産観光もいいものだと思った1日でした。





posted by はねたろう at 08:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

8/8 東北大遠征後貨幣状湿疹で療養宣言「復帰はお盆明けを予定!」

実は、東北大遠征を終わってから、貨幣状湿疹(10円玉大の湿疹)が悪化!
ウエダーを着ているため雑菌が入った模様、足がもげる痛さ、近所の皮膚科で受診!
近所の皮膚科からの紹介状で、北里大学メディカルセンター(北本)で治療中です。

ほとんど完治していますが、お盆は高速渋滞もあるので、復帰はお盆明けを予定!
これからも、楽しい釣りの記事を書こうかと思いますので、よろしくお願いします。
posted by はねたろう at 13:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/27 東北大遠征 その7「終わりよければすべて良し!」

7/27 今日はいよいよ最終日、朝早く目が覚めると、結構強い雨!
これはもしかすると、そんな嫌な予感が、奈落で終わっちゃうのか

ok0727a.jpg

閉伊川は雨が降っていた山を越えて、O川に行くと雨は降って無かった。
全員が分かれて川に入り、1時にブルックに集合となった。

10時ぐらいから釣り始めて、最初の1時間は反応が無い!
でも、あわてることはなかった。11時ごろから・・・ヤマメ

ok0727b.jpg

そして、ヤマメ

ok0727d.jpg

今度はイワナが釣れた。

ok0727e.jpg

この日の毛ばりはピーダマですが、見切られたノンポストにしてイワナGET!

ok0727f.jpg

最終日は、満足な結果が出てほっとした。 終わりよければすべて良し!
この日は、もちろん全員が満足の行く釣果! 特に三平君はこれを釣りました。

ok0727x.jpg

12時半に道に出て、東北大遠征はここで閉めないとなじみの「ぶるっく」へ

ok0727h.jpg

恒例のスパゲティを食べ

ok0727g1.jpg

ピザも食べて

ok0727i.jpg

今回の川井村FF体験、東北大遠征も終了、帰宅の途につくのでした。

今年もほんとにたいへん素晴らしい感動を味わいました。
まずは、川井村のスタッフの皆様、ありがとうございました。
それから、秋田の秘密の川に案内してくれた谷地田さん、ありがとうございました。
奥入瀬の近くの渓流の情報をいただいた佐藤さん、ありがとうございました。
このツアーを企画して運転してくれた岡本さん、ありがとうございました。
エスティマを貸していただいた、新井家の皆様、ありがとうございました。
そして、今回のメンバーの三平君、ハイカーさん、えーちゃんありがとうです。
感謝の気持ちを尽きませんが、この場を借りてお礼を、来年もよろしくお願い致します。

posted by はねたろう at 09:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(08/15)8/11-12 日光湯元キャンプ場「女性キャンパーと初コラボ!」
(08/09)7/28-30 マッスルキャンプin福島ファイナル「全日程無事に終了しました。」
(07/28)7/16-23 川井村FF体験&東北大遠征「今年も行って来ました」
(07/07)7/1-2 風来坊岡本スクール「少人数スクール」
(06/30)6/24-25 道志椿荘キャンプ場「ダメな大人になっちゃいました。」
(06/22)6/21 停電によっる予期せぬ事態「インターネット接続不能!」
(06/13)6/10 日光湯川初釣行「カエロックキャンプ断念!」
(06/06)5/27-28 マッスルキャンプin北海道「はねたろう北海道出没注意!」
(05/22)5/12-14 マッスルキャンプin岡山「11時間の大遠征、楽しかった。」
(05/10)5/4 さきたま火祭り「家が燃えてます、火事ですよ。」
(05/09)5/3 秩父芝桜と祭の湯「芝桜綺麗で、温泉もなかなか」
(04/30)4/28-29 神流川&千曲「神流川爆釣、千曲さっぱり」
(04/24)4/23 YouTubeサブチャンネル「『はねたろうのFF日記』追加しました。」
(04/23)4/21 千曲川上&北相木「全く釣れません! 釣り人もいません。」
(04/20)4/17 Xperia Z4故障「液晶が操作不能!」
===============================================