2015年02月27日

2/27 スルーライトダンシナスペ&ノンポス半沈「春にはこれがいい!」

最近、SONYのアクションカムを買いましたので、今日はタイイングビデオを公開!
春のマッチング・ザ・ハッチ用として簡単に巻けて釣れるパタン2つ紹介します。

まずは、スルーライトダンシナモンスペシャルです。
これは、エアロドライシナモン1本だけで、ダンを作るパタンです。



完成フライはこれです。ポストがシナモンのため魚に警戒されません。

ty0227a.jpg

次に、ノンポストパラシュートの半沈バージョンです。
テールをつけない以外はノンポスの巻き方と同じですが半沈になってます。



完成フライはこれです。

ty0227b.jpg

これは結構釣れるのではと、今年期待の新人です。
針は両方とも、C14−BVの14番、16番がいいと思います。

なお、今後は5月後半から活躍するズルピーについても公開を考えています。乞うご期待!

posted by はねたろう at 07:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

2/20 つるや釣具店ハンドクラフト展「今年は湯島で開催!」

昨年まで浅草で開催されてましたが今年から湯島と言っても御徒町から10分ほどの
全国家電会館の5階で、金曜日の午後と言うのにかなり混んでいました。

hc0220a.jpg

岡本さんのタイイングデモ&即売、ピーダマ、ガガンボ、ノンポスが売れてました。

hc0220f.jpg

隣はFAISの松井さんのブースで岡本ロッド7’10も有りました。

hc0220g.jpg

TIEMCOでは、島崎了さんがフライのデモ

hc0220b.jpg

このマシュマロは釣れそうです。

hc0220c.jpg

タイイングで人気を集めていたのは備前さん

hc0220d.jpg

熊の毛?フクロウ?で巻いた、フローティングニンフは面白です。

hc0220e.jpg

アイの部分を開けてあるのには意味がある。
この方が刺さりが良いくて、引っ張ったときに沈みにくいようです。

まだまだ、沢山見所ありましたが、明日また来るので今日は3時に帰りました。
ハンドクラフト展が終わるともう解禁ですね。 あれまだ毛鉤巻いてない!
今年の解禁は千曲と神流川を予定してますが、雪が降らないか心配ですね!
posted by はねたろう at 01:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

2/15 岡本タイイングスクールin釣公房もりた「今年はこれで攻める」

2/15 釣公房もりた主催の岡本哲也タイイングスクールが開催されました。

OT0215a.jpg

今回は、新しいパタンのフライはなっかのですが、今まで釣れたフライで、
実釣で役立つフライ! 釣り上がり、最終兵器でどう攻めるかがテーマ!

まずは、基本となるのがスルーライトダンです。これが原点です。
ハックルをボディに押し付けるようにぎりぎり(ポストの上に行かないように)2回転!

ot0215b.jpg

そして、下に暴れたハックルをカットします。

ot0215c.jpg

こんな感じです。

ot0215d.jpg


それでは、理想的なフライはと言えばこんな感じです。

ot0215d3.jpg

特にハックルに注意して、ハックルの間からシャチホコボディがでる感じです。
C15で12番、14番、16番で3月から9月まで使います。
この他、エキステンドボディの色は、シナモン(薄い系)、ダークブラウン(濃い系)がいい!

--
次はズルピーですが、今回はソラックスをダークダンでダビング!変化をつけた。

ot0215e.jpg

C15で12番のみ、5月末から9月まで、特に夏、ズルピーinサマーです。

--
そして、グリンピーですが、エキステンド・ボディは少し間引きします。

ot0215f.jpg

これもC15で16番がメインで6月から9月まで
この他、エキステント・ボディの色は、ダークダン、ダークブラウンがよい!

--
そして最終兵器、オールシーズンのフライがピーダマです。

ot0215g.jpg

最終兵器としては18番、16番、魚が水面に出てる時は14番が威力発揮!
12番はメガピーはズルピー12番と同じ効果があります。

--
もうひとつの最終兵器がガガンボパラシュート!これはC17の16番のみ!
春先はもちろん、夏の特に渇水のときにこれがあれば尺が来る。

ot0215h.jpg

ボディは、BDピーコックの黄色っぽい色、
ハックルはコックドレオンで長めでパラッと巻きます。

--
そして、オールシーズン釣れるのがこれです。ノンポストパラシュートです。
C17の12番、14番、16番これはが有れば心強い!

ot0215i.jpg

オーバーボディはラスティがいい!少し間を開けて、アンダーボディが見えるように
オーバーボディのフリューが残ってる感じで構わない、これが自然で虫っぽい!
ノンポスト(ヘヤウイング)は多くつけすぎないようにする。


今年はこれだけあれば、攻略できる。魚が沢山よってくる。爆釣間違いなしでしょ!


最後に集合写真を撮って、タイイングスクールお開きとなりました。

ot0215j.jpg

今回は今まで何回も巻いたフライですが、ここが違ってたのか、こうだったのか
ととても新鮮で、目から鱗、全員が納得! ためになったスクールでした。

<ピーダマの巻き方ビデオ>
実は今回、Sonyアクションカムを使って動画を撮りました。
はねたろうのFF日記ファンの皆様に特別に見本としてお見せします。


(ビデオの最後に笑うところあり! はねたろう・・・やっちゃいました。ご愛嬌です。)

この他の全てのタイイングも録画していますが、岡本PV会員のみ見ることができます。
それらを見たい場合は是非、岡本PV会員登録をお願いいたします。

posted by はねたろう at 07:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

2/20-22 つるや釣具店ハンドクラフト展「今年は湯島で開催!」


今年で26回目になるハンドクラフト展ですが、湯島の全国家電会館5Fで開催!

turu0910a.jpg

解禁前の楽しいイベントですが今年は特に充実した内容になるそうです。
勿論、岡本さんのタイイングも見ることができますが、
FAISの松井さんのブースで、岡本ロッド7’10(1番)の展示即売が有ります。
実は、はねたろうは、10本限定カラーと本来のカラーの2本持っています。

岡本ロッド8’10(1番)はいいロッドだけど、小渓流や藪沢ではちょっと長い!
そこで開発された7’10が凄い。昨年買って何度もいい思いをさせてくれました。

oji0621c.jpg
目岡本7'10ロッド鮮烈デビュー http://hanet.seesaa.net/article/400001069.html

気になるけどまだ触れてない!あなた! 是非触れてみてはいかがですか
なかなか手に入らなかった岡本7’10ロッド(1番)気に入ったら買ってください。

それでは皆さん、湯島で開催のハンドクラフト展でお会いしましょう。
posted by はねたろう at 00:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

2/7 箱根大涌谷&箱根関所「箱根関所の山麓セイロ膳 これが旨い!」

1夜開けて、小涌園前のバス停から強羅まで行ってケーブル、ロープウエイ、海賊船の予定!

hako0207a.jpg

今日は箱根観光です。箱根にはたくさんの美術館などありますが入場料が高いのでやめて
箱根フリーパス購入! あれれ、2日有効で4000円か、
それなら昨日買うのだった!小田原、箱根湯本で売っている。

hako0207b.jpg

まずケーブルで、早雲山そこからロープウエイで目大涌谷まで

hako0207d.jpg

ここでは黒たまごが有名!

hako0207f.jpg

1つで7年延命! 5個だと35年!そんなに生きたくないけどバラ売りしてくれません!

hako0207e.jpg

大湧谷から再びロープウエイで芦ノ湖の桃源台へここから海賊船で箱根町まで

hako0207g.jpg

そして目箱根関所がありました。

hako0207h.jpg

「いい子にしてるから勘弁して、ここに入れないで!」

hako0207i.jpg
(この中に入り記念撮影ができます。)

ここの参道は、寄木細工の目箱根関所からくり美術館(無料)があって面白い!

hako0207j.jpg

箱根関所の道路の反対側の「目明か蔵(あかくら)」が有ります。

hako0207m.jpg

ほとんど全員がこれをたのみます。

hako0207k.jpg

山麓セイロ膳、いやーほんとに旨い!箱根町港に行ったら是非寄ってください。


帰りは再び海賊船で、一般が混み混みなので今度は特別船室で

hako0207n.jpg

いやー気分がいいですね!

hako0207o.jpg

桃源台からロープウエイ!ケーブルカーで強羅、登山鉄道で箱根湯本そして小田原へ

小田原から湘南新宿ラインで鴻巣まで2時間半!疲れました。
鴻巣について焼肉を食べて元気を取も出しました。

IMG_3532.JPG

2日間の小田原、箱根の旅! 結構楽しい2日間でした。

解禁まで1ケ月!気持ちはノリノリですが、
スタートダッシュをすると膝を壊しそうなので、スローにスタート!
解禁で張り切りすぎて故障しないようにのんびりやろうと思います。

<箱根フリーパス>
箱根を満喫するには目箱根フリーパスが便利です。
小田原、箱根で2日間4000円、3日間4500円、残念ながら1日は無いです。
箱根登山鉄道、箱根登山バス、ケーブル、ロープウエイ、海賊船などすべて乗れる
それだけではなく、美術館、博物館などの入場券が割引になるので大変お得です。
小田急を利用しない場合でも、小田原、箱根湯本、御殿場で購入できます。

posted by はねたろう at 11:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/6 B&Bパンシオン箱根 その2「ユネッサン遊歩道と小涌園!」

B&Bパンシオン箱根、受付に案内図があります。

yune0208a.jpg

B&Bパンシオンのシャトルバス乗り場から

yune0208a1.jpg

右の方(写真では左)へ100mで「ヴェルデの森駐車場」に入って直進!

yune0208b.jpg

ユネッサン遊歩道の看板があり、

yune0208c.jpg

道なりに行くと道路に出るので渡って左に行くと右に焼き鳥屋の建物が有ります。

oka0206y.JPG

さらに直進と右にユネッサンの3階出入口に着きます。
ユネッサンに入らず、さらに直進すると,階段がありユネッサンの正面に出れる。
この道路を渡ると小涌園です。(そして小涌園の隣にコンビニが有ります。)

yune0208e.jpg
(小涌園側からの写真です。)

B&Bパンシオンから、5分程度で小涌園まで行けます。シャトルバスを待つより早いです。
ただし、遊歩道に街燈が無いので、夜は懐中電灯が必要です。

<強羅行のバス停に注意!>
小涌園前にあるバス停は、箱根町方面なので強羅には行きませんご注意を!
小涌園前の道路の反対側にバス停が2つあり、右(戻る方)のバス停が強羅行です。

P2070309 (2).jpg

「湿生花園行」であることを確認して乗車する。くれぐれも間違わないように!




posted by はねたろう at 10:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/6 B&Bパンシオン箱根 その1「なんと2015円+入湯税で泊まれる宿」

箱根湯本から箱根小涌園まで、箱根登山バス(登山鉄道は×)で行きます。
箱根と言えば、箱根小涌園は有名です藤田観光ですがその系列で
目B&Bパンシオン箱根」がなんと2015年にちなんで2015円+入湯税で泊まれる。
まぁ2165円(入湯税込)で泊まれるなら、我慢できるだろうカプセルより安い!

oda0206l.jpg

実際に泊まってみると部屋は綺麗で、テレビと冷蔵庫が有るので中々いい!

oda0206n.jpg

トイレ、洗面所は部屋の外で、ホテルというよりは社員寮みたいな造り、
部屋着は無し、歯磨き、タオル、カミソリなどは200円の自動販売機で買える。
ドリンクは自動販売機が有り普通の値段、ただ缶ビール、缶チューハイは100円高い!
軽食(やきそばなど)の自動販売機も有ります。

夕食は無いが、朝食はパンとコーヒー、パインジュース飲み放題!
特に自慢のパンは一口大の大きさで種類が沢山有って美味しい!
パン好きの人、食いしん坊にはこれだけで元を取れそうです。

実は施設内に無料バス、目小涌園目ユネッサン&森の湯目B&Bパンシオン目循環してる。

oda0206m.jpg

この日は、駅ハイを早く切り上げたので、とりあえずチェックインすると
ユネッサンと森の湯の割引券をもらえる。ユネッサン2000円、森の湯1300円です。
ユネッサンは水着でプールがあったり、チョコレート風呂など名物風呂がある。
森の湯は、日帰り温泉(単純泉)で広い!今回は森の湯にしました。

ユネッサンの3階におみあげとレストランがある。
レストランはイタリアンでパスタ&ピザしかないのが残念です。
3階を外に出ると焼き鳥屋があってここで1杯の予定でしたが

oka0206y.JPG

開店は5時半から、無料バスは7時40分までなので
おみあげやの「鈴廣のかまぼこ&箱根ビール」で我慢しました。

oda0206x.JPG

これでは腹減るのでおみやげやでつまみと酒を買って宿へいきました。


ここの宿に泊まるときの注意点として、
1.コップ(これが無いと不便です。ワンカップは売ってません。)
2.歯ブラシ(ないと自動販売機で200円)
3.部屋着を用意(トイレが外なのであったほうが良い)
4.懐中電灯(焼き鳥屋で飲んだ場合に遊歩道で帰るのに必要)
5.コンビニで夜食、お酒を準備する。(実は小涌園の隣にコンビニ有り)
つまり、キャンプ、ロッジに泊まる支度があれば快適です。


なお、B&Bパンシオンは小涌園、ユネッサンから離れていますが
遊歩道を歩くと5分ぐらいでユネッサン、小涌園に行けます。

小涌園はユネッサンの反対側、そこにコンビニもあります。
ただ、冬の時期は地面が凍結しているので転倒に注意したほうがいい!
街燈が無いので暗くなったら懐中電灯がないと遊歩道は歩けない!

2165円は、2/28までですが、4000円チョトでユネッサンと宿泊セットがあります。
水着(レンタルもあり)を持っていけば結構楽しいかもしれません。
森の湯とのセットもあるようですが、ユネッサンとのセットがいいのでは
いずれも当日または翌日の利用も可能です。

B&Bにも大浴場があるので、夕食を済ませて寝るだけなら2165円は魅力かも!
芦ノ湖で釣りをしたときに利用している人もあるみたいです。
posted by はねたろう at 09:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/6 箱根湯本・早川「箱根湯本はヤマメが釣れそう!」

箱根湯本までの登山鉄道沿いに早川が流れています。
ここは鮎を毛ばりで釣るチンチン釣りで有名ということですが
3月の解禁には、やまめやメガトンニジマスが釣れるらしいです。

風祭駅の近くの風祭橋付近で特に沢山放流されるみたいです。
前田のつり橋の近く、いい渓相です。そそります。

P2060266.jpg

箱根湯本駅の隣接する早川に降りる階段がありいい流れです。

P2060271.jpg

小田原から箱根湯本までの登山鉄道を利用して楽しい釣りができそうです。
3月解禁になったら、もちろん電車で釣りに行ってみたくなりました。

問題はウエディングシューズとウエダーをどうするか・・・
さて、どうやって行こうか、今から思案中です。
鈴廣のかまぼこ、箱根ビールとヤマメ釣りの旅! なんだかワクワクしますね!

※早川の釣券、チンチン釣りは、目小磯釣具店に行って聞こう。
posted by はねたろう at 09:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/6 駅からハイキング「早春の小田原から箱根湯本巡り」

解禁も後、1ケ月です。最近は温泉三昧で足腰が衰えているので・・・
久ぶりに駅ハイに参加です。今回は小田原から箱根湯本までの10kmを歩きます。

鴻巣駅8時の湘南新宿ラインでグリーン車でおよそ2時間半乗り換えなしで小田原へ

oda0206a.jpg

まずは小田原城へ

oda0206b.jpg

ここから箱根登山鉄道沿いに歩き、街かど博物館「とうふ工房」へ

oda0206c.jpg

小田原には、古き産業文化を今に伝える目街かど博物館がたくさんある。
これを巡るのも楽しいかもしれません。この豆腐屋さんも風情がありました。
次に、風祭にある「鈴廣かまぼこの里」へここにも「鈴廣かまぼこ博物館」があり

oda0206e.jpg

ここでは手づくり体験ができます。

道の反対側に、この看につられて、目箱根ビールとかまぼこ盛り合わせを

oda0206f.jpg

ここから入生田駅の近くの「神奈川県立 生命の星・地球博物館」

oda0206g.jpg

ここで「たすけてけろー」

oda0206h.JPG

そして「これでも喰らえ!」

oda0206i.jpg

この洒落をフェイスブックに載せましたが、全く相手にされませんでした。
もっとも友達が少ないので、「いいね」は1〜3と寂しいです。
ただ、「いいね」欲しさに友達を増やすことはしませんが・・・

そうこれから、前田橋のつり橋を渡って、残り3カ所を巡って箱根湯本のはず!
でしたが途中で迷子になり、グーグルマップで箱根湯本駅に辿り着きました。

oda0206k.jpg

ここであえなくリタイヤ! 小田原は小学校か中学校に時に行ったことがあるはず
ですが、今回はなかなか新鮮な気持ちになった楽しい駅ハイでした。

せっかく小田原・箱根に来たんだから今日はどこかに泊まろう
そう思って前日にネットで調べると、なんと2015円で泊まれる宿が
特に箱根は観光地なので、ひとりで泊まるのは難しいが1人OKです。
さていったいどんなところなんだろう、興味深々、物は試しに決めました。




posted by はねたろう at 08:10| 埼玉 ☔| Comment(2) | ハイキング・トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(07/07)7/1-2 風来坊岡本スクール「少人数スクール」
(06/30)6/24-25 道志椿荘キャンプ場「ダメな大人になっちゃいました。」
(06/22)6/21 停電によっる予期せぬ事態「インターネット接続不能!」
(06/13)6/10 日光湯川初釣行「カエロックキャンプ断念!」
(06/06)5/27-28 マッスルキャンプin北海道「はねたろう北海道出没注意!」
(05/22)5/12-14 マッスルキャンプin岡山「11時間の大遠征、楽しかった。」
(05/10)5/4 さきたま火祭り「家が燃えてます、火事ですよ。」
(05/09)5/3 秩父芝桜と祭の湯「芝桜綺麗で、温泉もなかなか」
(04/30)4/28-29 神流川&千曲「神流川爆釣、千曲さっぱり」
(04/24)4/23 YouTubeサブチャンネル「『はねたろうのFF日記』追加しました。」
(04/23)4/21 千曲川上&北相木「全く釣れません! 釣り人もいません。」
(04/20)4/17 Xperia Z4故障「液晶が操作不能!」
(04/19)4/16 横浜β☆vsヤクルト「クライアン、ロペス、新守護神パットンで逃げ切り」
(04/18)4/15 久々の神流川「小さい魚が釣れました。」
(04/17)4/13 学校橋河原「桜満開! ソロキャンプ」
===============================================