2005年12月12日

12/10 FFF2005 「津留崎健写真教室 光と影のハーモニー」

今年から新しく加わった ワークショップ(有料)! これが楽しみである。

FFF2005のワークショップ申込みがインターネットに開設された3日目に
「津留崎健さんの写真教室」、「島崎憲司郎さんのタイイング教室」の2つを申し込むが
すでに、シマケンさんは満員状態でした。 残念でした。 人気ありますねシマケンさん!

津留崎さんの「その瞬間を思い出に残す、水辺の写真講座」が12/10に開催され、参加しました。

ブログをはじめてから写真を撮る機会が増えたので、プロがどう撮るかを・・
そして、あの芸術写真を撮る津留崎健さんっていたいどんな人柄か知りたかった。

津留崎健さんの挨拶、そして渓流の魚の写真をスライドで観賞! で はじまり はじまり

turusaki.jpg

目津留崎健さんHP http://www.kentsurusaki.com/

やっぱり、凄いですね! プロの撮り方は、光と影のハーモニーですね 違いますね!
単なる釣った記念ではなく! まさに芸術である! どれを見ても ため息ばかり!

撮影のテクニックとしては、写真の基本は、光と影をどう表現するか大切なので
常に光を意識してディジタルの利点を生かして、とにかく沢山撮ること、
順光よりは逆光気味のほうが、立体感が出る、やわらかさがでる。・・・そうです。

そして、レプリカの魚(イワナ、ヤマメ、ブルック)で再現されて渓流での撮り方を実践!

sakana1.jpg

tachi-ichi.jpg

「太陽の反対側、こっちからですよ」と説明する津留崎さん!



その後、 このような装置で毛鉤の撮影しました。

satueikizai.jpg

これに上から手持ちストロボ(ワイヤレス)を当て(ストロボの光は弱く拡散させる)
下の自在ばさみにレフ板を挟み、反射させると立体感があり、どこもはっきり くっきり!

とりあえず、恥ずかしいですが、はねたろうの作品です。

sakanaup.jpg

平凡な撮り方ですが、さかなに立体感が出ています。


kebari-SW.jpg

毛鉤の下の部分にも光が当たってこんなに綺麗に写ります。

ほんの2時間では、津留崎さんのエキスのみですが 次回のフェスタでも開催してほしい。
また、機会があれば実際の釣行を兼ねた写真教室にも参加したいですね。

posted by はねたろう at 22:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。