2009年11月12日

リコーGXR その2「こんなユニットあったらいいね!」

リコーGXRって「なんでGXRなの?」 それはたぶん!
プロフェッショナルにGRVとGX200があるからか、ユニットも2つです。
GXR1111d.JPG
目GXR http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/
目GRV http://www.ricoh.co.jp/dc/gr/digital3/
目GX200 http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/


A12(50mmマクロ)ユニットはGRVの上位を意識した機種に思えるし
S10(24−72mm)ユニットをつけるとGX200とほぼ同じ性能になる。

ユニット交換で、リコーが誇る名器GRにもGXに変身しちゃうってことかな?
ただ、GXR全部買いすると超お高くなっちゃう! GRV+GX200の方がずっと安い!

===

これでは、面白くないので・・・これ以外のユニットが必要では・・・

たとえば、「マイクロフォーサーズユニット」があったら・・・凄い!
今発売されているパナやオリのレンズがそのままオートフォーカス可能かも!

また、「ライカMユニット」てのも、マニアは唸るでしょうね!
もちろん、APS−Cかフルサイズの画像素子を使ってですが
マニアルフォーカスとはいえライブビューでピント合わせが可能ならば、
ライカM8、M9などのレンジファインダーデジカメよりずっと使いやすそう。
(ライカM8,M9はライブビューではなく、背面液晶は撮影後確認用!)

この他、リコーの得意の2.3型画像素子を利用した「高倍率ズームユニット」など

ユニット交換システムはあらゆる可能性を秘めた夢が膨らむシステムです。
さて、そんな夢をいくつ実現してくれるのか、これからが楽しみですね。
posted by はねたろう at 20:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。