2011年06月20日

6/17-18 風来坊岩井スクール その2「膝の特効薬はなに?」

一夜明けると膝は重くて痛いけど、それよりも頭の方がさらに痛い どうしてなの! 気持ちも悪い!
昨日「明日は釣りできなくて残念!、膝は大切にしないと・・・」ところが朝になれば気は変わるもの

この日も小渓流ですが、昇りはなくほとんどフラットなので膝にはやさしい渓流です。

iwis0619a.jpg

茨城のIさんのところで、ここはいるんでしょうのポジションもちろん1発GETです。

iwis0619b.jpg

ここで、バトンを渡されたはねたろうチャンスです。ここならほら! これが真の実力ですよ!

iwis0619c.jpg

・・・っていっても魚はスレでしたが、とにかくGETできれば、これが膝の特効薬です。

iwis0619d.jpg

若干ですが膝は軽くなりましたが、それより凄く軽くなったのは口の方でした(笑)

この人は若干今日は恵まれず。「後1分」岩井さんから言われたそのときに・・・

iwis0619f.jpg

見事に1匹釣りました。この日も2順して12時になり、全員が魚をGETしてスクール終了です。

iwis0619g.jpg

はねたろうのリクエストで、全員が「冷やし中華」を食べてお開きとなりました。

今回は1日半、小渓流の立ち位置やキャスティング、攻め方、すべてが大変ためになるスクールでした。

<小渓流のキャスティング>
里見さんは、空いてる広いところ、つまりたとえばサイドのキャスティングなどをしますが。
岩井さん、どんなに狭くても基本はなるべく縦の空いてるところを使って投げる・・・
キャスティングの基本は縦(上下)が正確にできてこそ、横もできる、打ち込まず落とすこと。

特にイワナを釣る場合は、流れのないフラットな水面が多いので、やさしいプレゼンが必須!
実際には里見さんも、デモのときは分かり易く強めにやってるけど、実際の釣りでは置く感じです。

ラインが出ていないリーダだけのキャスティングも基本的にはゆっくり振って落とす感じがベスト!
小渓流の岩井スクールいろいろなことが新鮮でたいへん勉強になりました。
posted by はねたろう at 23:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。