2006年08月25日

デジ一眼1000万画素エントリー戦争!「あなたはどれを!」その2

今日(8/25),午後から休暇をとってNikonD80の発表会へ行きました。

D80Dlive.jpg
目D80 Digtal Live http://www.nikon-image.com/jpn/event/d80dl/

やっぱり、D80は凄いです。 この戦争は勝負あったと言う感じ・・・・

Sony α100は所詮ミノルタを1000万画素にしただけの話であるし!
Canonさん何やってんですかァ・・・30Dへの遠慮ですか!
KissXは、これは初心者用の安物カメラ、30Dの後継機に期待するしかないですね

やっぱり、さすがのNikon! いいカメラしか作りません。D80が一番です。

D80gaido.jpg
(会場での実写体験と配布された資料)

SonyさんもCanonさんもセンサーのクリーニングを搭載していますが、
ゴミを取る前に、写真が気分良く撮れないとはなしになりません。
高級感のないカメラでは、撮影意欲も沸かないし、基本がしっかりしてないと

では基本とは? 握ると分かるカメラ作りのうまさです。

NikonD80はグリップすると自然に人差し指がシャターボタンに!
その周りにカメラのスイッチ、夜間照明が出来るように これぞ基本です。

Canonさんもなかなかいい配列ですが・・・・小型化しすぎて大失敗!
初代KissDは大降りで握りやすく機能的でしたが今のはたいへん窮屈です。
大人の手には小さすぎます・・・もっともお金持ち子供用なのかもしれないけど!

SonyさんはMさん譲りのチンぷんカン配列です。スイッチは左手、シャッターは右手!
握った位置にシャターボタンが自然とこない不思議な位置、シャッタをきりにくい!
Nikon派,Canon派には、まったくボタンの位置が理解できません! 操作不能?!

デジ一眼は覗いてナンボ! NikonD80のファインダーは見やすい大きい素晴らしい!

クリーニングやボディー内蔵の手ブレで、ゴマかそうとしてもダメなんです。
また、手ブレを本体で行うのは具の骨頂! レンズによって違って来るのは当然なので!
それぞれのレンズにつけなければ意味がありません。また補正を確認できません!

Nikonさんは考えることが違います。NikonD80の新機能とは・・・
それは編集機能です。(撮影後の編集をカメラで世界初!)

hensyu.jpg

カメラの中でパソ(レタッチ)できる。暗く写ったのを明るくしたり、赤目補正とか
夕日を夕焼けにしたり、これが撮影後に自由自在に編集(元は残す)できます。
これは、D200にもない新機能で、未来のカメラを創造する画期的発明です。

abe.jpg
(「おもしろいのはフィルター効果のカラーカスタマイズだよ!」と阿部先生が・・・叫びます。)

やっぱり、Nikonは凄い! カメラ作りを良く知ってるメーカですね!
これでは、太刀打ちできないと思うのはNikon派のはねたろうだからでしょうか?




posted by はねたろう at 22:54| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
今回シャロムの森に行って、撮影の知識と機器の使いこなしについて、改めて勉強せねばと思いました。
だって、撮った写真が殆どピンボケしていたりブレていたり(涙)

管理人さんが撮影したものは、みなピントバッチリ、手ブレなし。
流れもちゃんと写っている。同じカメラを使っているとは到底思えない出来でしたから。

今年のオフは、釣りも限りなく行けないですから、カメラでも勉強しようかな…
なんて思ってます。
Posted by SAGE愛好会 at 2006年08月27日 10:11
SAGE愛好会さん、どうもです。
SAGE愛好会さんの写真はみんな素晴らしいじゃないですか

でも、最近のデジカメは、いろんなシーンに対応できる多機能になってますが
時々、お花マーク(マクロ)に成ってたりして!そんなときにピンボケが起きたりします。
毛鉤などを撮った後は要注意ですが、ようは沢山撮ることですね!

はねたろうも、ほとんどが失敗写真です。
Posted by はねたろう at 2006年08月28日 06:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。