2012年02月17日

canonG1X「あのリングはお飾りか!?」

フライのベストカメラ永遠の名機はCanonPRO1、その後続機かと思ったG1X!
APS−C同等の画像素子を搭載して、コンパクト史上、最高画質であることは間違いない!


G1Xa.jpg
目G1X http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g1x/index.html

高感度・高画質をもたらす「HS SYSTEM」やマルチシーンIS新次元手振れ補正など新技術満載!
92万画素のバリアングルの液晶で、28mm-112mmでF2.8-F5.8の明るいレンズをコンパクトに凝縮!
CANONでしかできない、他社の追従を許さない、最強のコンパクトカメラです。 素晴らしい!


しかし、ほんとに残念なのは光学ファインダーだ! EVFの方が良かったのでは・・・
例えば、マニアルでピントを合わすときに拡大できない。小さい見づらい=使わない!

そしていちばんがっかりしたのは、レンズにあるこの部分・・・

G1Xb.jpg

これは単なるかっこつけで、固定されてて動かないお飾りなのだ、なんで?

ここがもしコントロールリングになっていて、前後にスライドできて・・・
普段は手動ズームリング、前へ出すとピントリングになる だったら最高なのに!
そのくらいのこと、キャノンさんなら簡単にできるだろうに、と思ってしまう。

フジのX10を意識したのだろうけど、光学ファインダーはいいとは言えない、使っていない。
いちばんの魅力は手動ズームリングの心地よさである。カメラの老舗が操作性を忘れたか

ここまで完成度が高いカメラであるがその点がガッカリ!これでは残念ですがPRO1を継承できないね!

<光学ファインダーとEVF(電子ビューファインダー)>
カメラの歴史で、もともとはニ眼であったのが、小さい見辛いということで一眼レフが登場した。
大きく見やすい一眼レフの光学ファインダー、これに勝るものはありませんが・・・
ネオ一眼はファインダーをEVFにして一眼レフと同等、拡大できる点ではそれ以上の役割に

ただ、富士がX100が昔のカメラを思わせるデザインとして光学ファイダーとのハイブリッド搭載!
X10では、ハイブリットにせず光学ファインダーにこれが結構人気で、それをまねたのか?
実際の撮影では、両方ともEVFの方が使いやすのでは、ここら辺はひとそれぞれだが・・・
優れた100%視野で大きく見やすいEVFを、光学ファインダーに変えることはなかったのでは!


posted by はねたろう at 19:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。