2012年06月20日

6/20 ハイパーズルピーはこれだ!「渇水ハイプレッシャーでも釣れる。」

なんだ、ズルピーをノンポストにしただけでしょう! 予想どうりじゃないの?

hpzurup0620a.jpg

これが違うのです。ズルピーを極限までスリムに軽く! 見た目は同じでも工夫がそこにあります。

これは、R17−3FTに巻いたズルピーです、ほら違うでしょう。

ty0609c.jpg

その違いは、R17−3FTの針の最大限の実力を引き出すためにできるだけスりム化!

zurup0620xa.jpg

実際にはズルピーには色色なバリエショーンが有りますが、原型をそのまま残し!
それでなおかつ、渇水時の吸い込み悪さ、ヤマメの食い損ないを解消する究極の軽量化!

バリエションとしてボディー部にピーコックアイを使って、少し色をだすのも面白いかも!
渇水時、吸い込みが良い新しいハイパーズルピーの誕生ぴかぴか(新しい)です。きっと釣れるでしょう。

この他、渇水時のテレストリアルをいくつか考案しています。 次回を楽しみに!

<最大の違いはズルピーボディとノンポストの相乗効果>
ズルピーボディは、芯になるエアロドライWは1/4を間引きして1/8にします。
高級なキャナルPのアイに近い、フリュー幅広部分を使って、平らにして折り返します。
そうするとピーコック1枚でもボリューム感があるボディ、ボディーは短めにします。
ノンポストで、魚からの警戒心が半減!渇水ハイプラシャーに強いフライ完成です。






posted by はねたろう at 04:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。