2006年11月26日

11/26 岩井タイイング「夏のテレストリアルは黒っぽく」

11/26に、つるやさんの「岩井タイイングスクールの第2回目」が開催されました。
今回は、夏のテレストリアルフライのタイイングです。
夏のフライはなんといっても、黒の虫のフライが良く釣れます。
まずはブラパラ(ブラックパラシュート)、フックは#16にT2000です。

tying1126b.jpg

この特徴は、ムースボディでV字にレックをつけます。 小さい虫はこれでOK!

次は、イワイイワナ4です。 これははねたろうも大好きなフライです。
ピーコックアイでボディを作ります。 すぐ巻けて凄く釣れるフライです。

tying1126b.jpg

最後にこれはちょっと難しいブラックハンピーです。
フックはS2000の#12と少し大きめなボクシーなフライです。

tying1126c.jpg

これが、ハックルが平行になるように、ソラックスを作るのがコツです。

iwai1126.jpg

黒板で分かりやすく岩井さんが説明を・・・(写真は、斜めはダメの説明)
これで、夏のフライは完璧です。 いわなが飛び出してくるでしょう!わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 23:51| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
アップされているフライ全て岩井さんを
代表するフライですよね。
イワイイワナ4は、今までのに比べ、
どうマイナーチェンジしているのですか?
半沈み、スリム、ブッシーな黒系パターンで
来年の夏は完璧ですね!

私は、今釣り上がり用に着手し始め、
次はミッジフライの窒息対決!?
が待ってますね。
でも、タイイングは面倒だけど、楽しい〜
と思うのは、私だけ?
Posted by SAGE愛好会 at 2006年11月27日 12:37
SAGE愛好会さん どうもです。
ブラパラもイワイイワナ4もT2000で巻くのですが

ウイングの位置が前過ぎないうに真ん中より後ろにつけるのがコツ
岩井さんはタイイングでは、瞬接しか使わないのですが
ピーコックアイを巻く前にヘットセメントを塗って置くのがキモです。
Posted by はねたろう at 2006年11月28日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。