2013年05月11日

スールライトダン・シナモンスペシャル「エアロシナモンの省エネフライ」

はねたろうの中では、スルーライトダンはシナモンが釣れる。
今では9割近くシナモンしか使わない。シナモンをノンポストにしたら・・・
もちろん釣れるけど、シナモンにシナモンポストもいいだろうと思う。
シナモンはCDCのナチュラルと色が似てるので、視認性も悪くないはず。
それでもって、蛍光オレンジよりは、魚に警戒されないのではと思う。

そこで考案したのが、スルーライトダン・シナモンスペシャルです。
マテリアルはエアロドライのシナモンとダビング材のみのシンプルが特徴!

ty0512a.jpg

まず、ボディをしゃちほこのするためにダビング材で玉を作る。

ty0512b.jpg

玉の横にボディを止めるとシャチホコになる。

ty0512c.jpg

そして、ボディのシナモンをループにして止める。

ty0512d.jpg

はさみで半分に切って、ウィングポストにする。

ty0512e.jpg

ダビング材でウィングを立ててて、ソラックスを作る。

ty0512f.jpg

後は、ポストを作り、ハックルを巻いて

ty0512g.jpg

ほら、出来上がりです。何度か試してみましたが結構釣れます。

ty0512h.jpg

ダンが水面で帆を立ってているときは、とっても有効です。
簡単に巻けるのと、シナモンしか使わないエコ・フライです。
はねたろうはこれを多用しています。こだわりのフライでした。

<ダンカラーとキャナルが最高ですが!>
この方法では巻けるのは、明るい色のエアロドライウイングです。
したがって、ミディアムダン(明るい灰色)、ダークダン(アダムス色)もOK!
もっともダンの色に近いのは、キャナルが最高ではと思うけど、発売終了です。
TIEMCOさんお願いです。キャナルを発売してくれないかな・・・


posted by はねたろう at 11:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。