2014年06月02日

5/31 日光湯川「赤沼茶屋から湯滝まで、渓流ハイキング!」

さて今週はどこに? 毎回そう思う、行き当たりばったり、そうだ日光湯川にしよう、
でも土曜日は混むだろうな、そう思いながら、ちょっと遅めに家をでて、11時についた。

niko0531a.jpg

最近はひざに調子がいいので、赤沼茶屋から湯滝までとうしで行く
天気が気持ちいいが、魚は小さいけど、結構釣れる楽しい

niko0531b.jpg

ただ、渇水のため普段よりポイントが少ないので、1時ごろ青木橋
そして、この1匹、たくさん魚に遊んでもらったものの小粒が多い

niko0531h.jpg

青木橋から小田城橋まで歩いて、さて、人が多い。
ここから、いくつかのいいポイントには、人、人、人、先行者がいる。
たまたま児滝の手前が開いている、ここなら少し大きいのがいた。

niko0531g.jpg

そして、もう1匹

niko0531d.jpg

ここから、湯滝までは、人がいていいところに入れない。

幸い湯滝の両側は空いていたが、何の反応もない、
17時30分に終了をして、バス停に行って、ここから赤沼茶屋まで
150円安いあれ、走り出すとどんどん上がっていつのまにか310円
さて、明日はどうするか、偶然バス待ちのフライマンと話をしたら
男鹿川、三依地区がの本流でいい思いをしたというので行ってみるか!

この日は、道の駅やいたで車中泊、明日に期待して熟睡です。

日光湯川は、上流部の方が魚はでかいけれど、下流部で風景楽しむ
どこか、異国の地で釣りをしてる感じが気持ちいいですねぇ

ただ、倒木が多くてロッドを振れないところも多いです。
上流部は、比較的混んでますので、のんびりすらなら下流部がいい

今回は、下流部から上流部まで通しで歩けたことで、充分満足しました。


posted by はねたろう at 06:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。