2008年03月21日

3/20 PIE2008その2「Casio EX−F1が話題です。」

今回の目玉はなんと言ってもCASIOのハイスピード・デジタルカメラ!
PRO EX−F1 体験デモに参加してきました。 1秒間60コマ撮れる優れもの!がく〜(落胆した顔)

CASIOexf10320c.jpg
目PRO EX-F1 http://dc.casio.jp/product/exilim/ex_f1/

ダイヤルを連写に合わせてシャッターを押すとこのとおり・・・

CASIOEX-F1.jpg

動画のように連続で再生が可能です。 これがデジスコと組み合わせたら

casioexF10320B.jpg
目関連記事 http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2008/03/21/8186.html

もうすでにコーワさんからPOMINAR専用の接続プレイトで連結できる。
これあれば動き物は、カワセミのホバなどには最高でしょう と思うけどふらふら

連写中はブラックアウトで液晶に画像が無い それに連写のシャッタ音がない!
またピントももちろんオートフォーカスもない、ないないづくめです。
それも、60コマ(1秒分)までしか撮れずに、保存の操作、これって実用的か疑問です。ちっ(怒った顔)

実際の高速連写は、コマ数指定ができ、10コマ/秒で6秒、12で5秒・・・とできる。
また、パスト連写は、シャッターを半押しして、準備をすると全押しの数秒前も記録
シャッターを半押しでスローに再生するスローライブなどの機能があるらしい。
カタログではすごいけど、体験する時間が短かったので実感がわきませんでしたねふらふら

シャッターを全押ししてから、記録までが非常にカッタルイのが印象です。

デジ一眼のように、狙った獲物(カワセミのホバ)を撃ち落とす爽快感がないちっ(怒った顔)
動き物はやっぱりデジ一眼で、大砲レンズの方が快適で、楽しいですねわーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 01:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。