2011年09月26日

9/23-25 岡本プライベートスクール その2「この日も新井兄弟(弟)大活躍!」

2日目は、玉川に行きましたが、禁漁前の土曜日は大変混んでいますが景色に満喫です。

tama0924a1.jpg

まず最初は、巻から茨城のKさん見事に1匹・・・

tama0924d.jpg


そして、新井の兄ちゃんも1匹!

tama0924f.jpg


ですが、この日も決めたのは新井の弟さん、好調は続きます。

tama0924g.jpg

はねたろうも、この日やっと1匹釣ることができました。

tama0924h.jpg

台風15号で増水! どこも釣りが無理な状況で、秋晴れのなか最終チャックに全員が満足!
ただ、魚の出が少なかったので、6月頃のオンシーズンに来れたらと思いました。

さて、今回最後に尺を釣るのは誰でしょう・・・

<栄屋旅館>
この日の宿泊は、長井市内に今泉駅の隣りの栄屋旅館です。
今回写真を撮るのは忘れましたが、豪華料理「米沢牛のしゃぶしゃぶ」と「まつたけごはん」です。
泊まるにはほんとにすばらしい宿、山形の秘密の川(野川、置賜白川、広河原)にも近いです。


posted by はねたろう at 06:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/23-25 岡本プライベートスクール その1「初日から新井弟大活躍!」

山形の荒川、玉川、今月号FF誌に掲載の置賜白川で岡本さんのプライベートスクールが開催されました。
今まで岡本スクールに通っている常連組が10名集まって、山形のりふれに集合です。

oks0923a.jpg

秋のこの時期はやまめ、イワナも恋の季節で遡上しているので、最上流部がいいのですが・・・・
スクールなので、やや中流部での釣り。10人だとひとり1匹ずつ釣れればいいかというところです。

oks0923b.jpg

台風15号の影響で、東北はほとんどが釣りができない状態ですが、渇水の山形水量はちょうどいい感じ
後は魚が遡上していなければいいのですが、初日の荒川は小さいのが中心でそれぞれが魚を手にしました。

そのなかで、今回が新井兄弟の弟が頑張った、初日からこの魚です。

oks0923c.jpg

もちろんはたやんも見事に1匹です。

oks0923d.jpg


はねたろうは、今年は不釣で、初日は魚が1、2度反応があったのみでした。

さて、2日目はどうなるか?
posted by はねたろう at 05:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

7/9 男鹿川「あれ、今日はTiemcoのイベントは・・・」

明日(7/10)は、茨城のKさんの案内で、黒谷を攻略なので、今日は軽く・・・
好都合なのは、男鹿川でTiemcoのイベントが、シマケンさんに会える、渋谷さんや田代さんにも
期待を膨らませて、猛暑で朝早く起きたので、6時半頃に男鹿川へ、釣券を買ってポスターを見ると
7/16,17って何だ来週じゃないの・・・それなら、男鹿川で、軽く釣りをするか?

kaw0709a.jpg
目Tiemcoイベント http://www.tiemco.jp/project/information/info_index?id=1203

ここで、簡単にニジマス2匹GET、早朝は結構、簡単ですなー

そして、お決まりの消防署の上、こちらのほうが流れがあって、ところが渇水気味で・・・
反応がよくないが、いい肩があり、そこで1発、重いよーと岡本ロッドが曲がる

kawa0709b.jpg

動かない、外れて岩にネガカリかなと思って前に出ると魚ついてました。
ニジマスでもこのくらいあると結構面白い、格闘の末GETしたののも、針は曲がってました。

kawa0709c.jpg

まだ、10時あまりの暑さに耐えられなくなり、三依地区に釣れないので戻ると・・・
はねたろうの車の横に、「あれッ 岡本さんじゃないのなんで」「Tiemucoのイベント覗きに」
そうか、岡本さんもはねたろうの勘違いデマ情報にだまされて来たのか・・・
「でも、なんで」「先週の木曜日から10日間、さすがに疲れたよ・・・帰りにちょっとね」
「食事でもしますか?」、もくりんで天ぷらもりそばを食べて・・・釣りのお話を

kawa0709d.jpg

あまりの暑さに湯西川温泉につかり休憩です。いろいろとポイントを教わって、3時過ぎ出発!
4時から釣りをしても、7時半まで釣りができる、今日は車中泊だから・・・

岡本さんのポイントは男鹿川から1時間、なんか流れがない、はや連発でツ抜けです。
100mぐらい上に行くと この流れなら、ヤマメだろう・・・ほらでた。

kawa0709e.jpg

そして、もう1匹、

kawa0709f.jpg

ここで5時半なのにやけに暗い、今にも豪雨になりそうなので釣り終了!

車に入ると予想は的中して集中豪雨だ、1m先がぜんぜん見えない・・・どうしよう?

豪雨のときの車中泊は辛い・・・そこで、田島駅前のBH「ミナト」に急遽宿泊をすることにした。

この集中豪雨「明日の釣りは大丈夫か」と思いつつ就寝、朝早くズルピー10本、準備万端である。

この日の豪雨が、すべてを狂わせる1日になるとは・・・想像もできなかった。
posted by はねたろう at 05:52| 埼玉 ☀| Comment(2) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

7/2-3 風来坊岡本スクール その2「やっぱり、俺って凄いだろう!?」

昨日はなんとか2匹釣ったものの後半はフライが入らない病、負の連鎖で釣れない病でした。
この日は、まずはみんなに釣ってもらうかいい渓相ですが、釣れません魚が少ないのでは・・・

okkura0703a.jpg

終盤に差し掛かり、岐阜から来たYさんもいいところに入るのですが反応無し!

okura0703b.jpg

ここではねたろうは浮き石に乗ってひっくり返って、お尻を強打しました。
ひっくり返ることにより、負の連鎖の気持ちも180度ひっくり返りポジティブシンキング!

okura0703d.jpg

このときに、お尻をポンとたたけれで「自分を信じるんだ」と言われたみたい。
今日はたまたま入らないけど、いつもの実力なら簡単でしょう、そう思うとフライが決まる。


ここで三平君が1匹を釣った。

okura0703c.jpg

退渓点にさしからり、「はねさん、ここで最後だからね!」みんなも帰ろうとしている。

その時「よっしゃ」と言う声が聞こえた、荒井の兄ちゃんが見事に釣った。
はねたろうは写真を撮りには行かず、「君じゃない、最後のヒローは俺だ」そう思った。

だが、ティペットを見るとくちゃくちゃにからんでいた、釣り終了か、違う!ドラマはこれからだ!
普段ならあきらめるはねたろうだが、ティペットを即交換して、挑戦する姿がそこにあった。

もちろん、毛ばりは、最強のズルピーに交換して・・・よしやるぞ! 見てろ!
ポジティブシンキング「ここで釣ったらはねたろうは凄い! 見せてやれ! みんなに」
自分の中にそう叫ぶ自分がいた、やんちゃな自分がそこにいた 1投目はそれる・・・
「次は、入るぞ、出るぞ」と言う自分がそこいた、2投目入った「出た出した、やった!」

カッコよく、ランディングして「やっぱり、俺って凄いだろう!」と口から自然の雄叫び!

okura0703e.jpg

退渓点から帰ろうとしていた全員が振りむいて、拍手喝さい!

okura0703f.jpg

結果的にこの日はこれ1匹で、尺ではなかったが、こんなに嬉しいことはなかった。
10匹、20匹よりもこの1匹! 今年のスクール最後にドラマしたのは、はねたろうだった!

退渓点からの道も有頂天で歩いていると岡本さんが「そこ気つけて」といった瞬間すべって
落ちてあわてて木にしがみついた。ズルピー考案者だけに最後に「ズルッと落ちました」わーい(嬉しい顔)

いまから考えると「やっぱり、俺って凄いだろう!」って叫んだ自分が恥ずかしくなった。

ただ、今回勉強になったことは、釣ってるときはポジティブシンキングが大切である。
ほとんどの場合、負の連鎖は自分がそう思いこんでいるから、ネガティブからは何も生まれない
釣ってるときは自分の実力を信じ、そして釣りが終わったら酒を飲まず冷静に分析を・・・
ネガティブは自分の実力を過小評価してしまって、自分で歯車を崩してるのでは・・・

この後は全員でそばを食べて、最終仕上げ岡本スクールのドラマは幕を閉じた。

この後、戸石でアフターフィシングをするつもりが大雨のため、道の駅「湯西川」で温泉に
2日間の充実したスクールも終了! 今年は水量が多かったが来年は秘密の川で新しいドラマが!

今年これなかった皆さん、来年は是非参加を、秘密の川でドラマのヒーローになりましょう!
posted by はねたろう at 20:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/2-3 風来坊岡本スクール その1「秘密の川へ大遠征!」

7/2 さて、今日は秘密の川へ大遠征です。昨日久々に沈してウエダーを乾かしましたが
昨年を忘れて途中から引き返した苦い経験があるので、着て行ちゃおう 忘れないために!
ところが、大遠征は2時間かかるので、着てると熱くてたまらないムンムン蒸れ蒸れです。
やっと釣場に着いたときにはもう真っ先に入渓しました。 かるく振るとすぐ反応があった。

とりあえず集合写真を撮って、スクール開始です。

yama0702c.jpg

1番バッターははねたろうで、2投するとあっけなく釣れてしまった。

yama0702a.jpg

小さいけど嬉しい1匹です。

yama0702b.jpg

その直後にスクールやったところをから軽く流すと2匹目も簡単に釣れた。
今日は調子がいい調子が良すぎる・・・もしかしたら運を全部使い果たしのでは・・・

釣り吉三平君も

yama0702d.jpg

そして兄ちゃんも

yama0702e.jpg

全員順調に1匹ずつ釣りあげて、大きな巻きに出合った。

はたやんはいきなり1匹巻きから出した。

yama0702g.jpg

ここで順番ははねたろうですが、フライがうまく巻きに入らない・・・プレッシャーに弱い!
時間が来て、昼食休み! 食事が終わった岡本さんがデモ、簡単に釣っちゃいます。

yama0702h.jpg

次は対岸にある小さい巻きをホワイトボード説明!

yama0702i.jpg

I君も、その説明を聞いて早速1匹釣りました。

yama0702j.jpg

この日の秘密の川、水が多く対岸に渡るときにスクラムを組んで渡ります。

yama0702k.jpg

さてまたもや大きな巻きです。ここではたやん見事に2匹目を

yama0702m.jpg

はねたろう、どうしたことか巻きにフライが入らずに交代、そしてNさんも見事!

yama0702o.jpg

今回は、巻きの釣り方を徹底的に習ったスクールでした。
なんとか全員釣ることが出来ましたが、コンディションはイマイチもう少し水が少なければ
誰かが尺を釣っていたのでは、まぁ自然はこんなものです。釣れただけで感謝しないと

道の駅「喜多の郷」で温泉に入り、風来坊に戻って、食事前に巻きの釣り方の学習です。

yama0702X.jpg

立ち位置を何処にして、フライをどう落とすか、メンディングはどうするか・・・

yama0702y.jpg

分かりやすい図解説明で、お酒を飲む前に復習です。
巻きを釣らせたら、日本一、いや世界一!来て良かった、良く分かったと絶賛のスクールでした。

ただ、今日のはねたろうは、最初は調子が良かったけど、巻きにフライが入らない
明日は新規一点、大倉川の上流部で復習、キャスティングを1からやり直しですね。

<巻きの釣り方>
巻きは上流から釣る、なぜなら反転流なので上流が下流になります。
巻きの中心部と周りでは流れる速度が違っている これをどう利用するかが攻略のカギ!
止めて釣るのに2秒かかる場合に、巻きに合わせて送り込むと1.7秒ぐらいで釣れる
フライを何処に落とし、スラッグを何処に置くか、メンディング何のためなのか!
など残念ながら言葉では説明が出来ません、岡本スクールに行くしかありません。

巻きを理論的に分析して、実践で攻略、分かりやすく説明できるのは岡本さんしかいません。
それは、FF誌に載ってる他の人の釣り方でも釣れますが、ほんとの世界は違います。
是非1回、岡本さんのテクニックを「そうだったのかそう釣るのか」と気がつくことでしょう!
posted by はねたろう at 20:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

6/17-18 風来坊岩井スクール その2「膝の特効薬はなに?」

一夜明けると膝は重くて痛いけど、それよりも頭の方がさらに痛い どうしてなの! 気持ちも悪い!
昨日「明日は釣りできなくて残念!、膝は大切にしないと・・・」ところが朝になれば気は変わるもの

この日も小渓流ですが、昇りはなくほとんどフラットなので膝にはやさしい渓流です。

iwis0619a.jpg

茨城のIさんのところで、ここはいるんでしょうのポジションもちろん1発GETです。

iwis0619b.jpg

ここで、バトンを渡されたはねたろうチャンスです。ここならほら! これが真の実力ですよ!

iwis0619c.jpg

・・・っていっても魚はスレでしたが、とにかくGETできれば、これが膝の特効薬です。

iwis0619d.jpg

若干ですが膝は軽くなりましたが、それより凄く軽くなったのは口の方でした(笑)

この人は若干今日は恵まれず。「後1分」岩井さんから言われたそのときに・・・

iwis0619f.jpg

見事に1匹釣りました。この日も2順して12時になり、全員が魚をGETしてスクール終了です。

iwis0619g.jpg

はねたろうのリクエストで、全員が「冷やし中華」を食べてお開きとなりました。

今回は1日半、小渓流の立ち位置やキャスティング、攻め方、すべてが大変ためになるスクールでした。

<小渓流のキャスティング>
里見さんは、空いてる広いところ、つまりたとえばサイドのキャスティングなどをしますが。
岩井さん、どんなに狭くても基本はなるべく縦の空いてるところを使って投げる・・・
キャスティングの基本は縦(上下)が正確にできてこそ、横もできる、打ち込まず落とすこと。

特にイワナを釣る場合は、流れのないフラットな水面が多いので、やさしいプレゼンが必須!
実際には里見さんも、デモのときは分かり易く強めにやってるけど、実際の釣りでは置く感じです。

ラインが出ていないリーダだけのキャスティングも基本的にはゆっくり振って落とす感じがベスト!
小渓流の岩井スクールいろいろなことが新鮮でたいへん勉強になりました。
posted by はねたろう at 23:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/18-19 風来坊岩井スクール その1「小渓流をどう攻めるか?」

岩井さんと言えば、ご存知のとおりロングティペットの考案者、日本独特のジャパニーズスタイル!
今まさにフライフィッシングは、ヨーロッパやアメリカの文化でなく、日本の文化です。

その岩井さんが、山岳(小渓流)沢をどう攻めるか、それが今回のスクールです。

ここは、秋元湖に流れる小渓流です。風来坊の近くにはこのような川がたくさんあります。

iwis0618a.jpg

順番を決めて、一人1匹釣るまでか、引っ掛けると終わりです。
まずは宇都宮のSさんが1番手です。

iwis0618b.jpg

そして、2番手が茨城のIさんです。

iwis0618c.jpg

はねたろうは3番手で、いやーちょっと投げにくいけどほんの1分で1発で釣れて交代です。

iwis0618d.jpg

次から次へと交代して、岩井さんの攻め方を素直に聞いた人は全員GETです。

iwis0618e.jpg

iwis0618f.jpg

今回、参加した紅1点、お嬢さんがこれが「本人は初心者」とか謙遜しているが

iwis0618g.jpg

結構うまいんですね、簡単に魚をGETです。

iwis0618h.jpg

最後に決めたのは雑誌で有名な今や岩井さんの一番弟子のこの人です。

iwis0618i.jpg

3順して全員が魚を数匹、無事にGETしました。・・・みなさん大変お上手です。

はねたろうは、2回目は引っ掛けでティペットがぐちゃぐちゃになりリタイヤです。
3回目に回ってきたときは雨が強くなり、ただでさえトラブルが多いのに、ティペットがくっつきます。
2回目同様に木に引っ掛け君で、リーダーティペットがぐちゃぐちゃになり怒りのリタイヤです。

iwis0618j.jpg

5時ぐらいまで釣りあがり、最後は川を戻る下りが大変きつくて、膝を爆発寸前のダメージ!
小渓流をどう攻めるかいつもと違う岩井スクールで勉強になりました。 辛かったけどね!

この日の夜もお酒は控えめにそれほどたくさん飲まない! はずはありませんよね!

岩井さんの気仙沼スクール生のチャリティフライ1本250円はすべて売り切れました。

さて、明日ですが膝に疲労がたまってってて、スクールは辞退して早朝に退散しようかな?
posted by はねたろう at 23:02| 埼玉 ☁| Comment(2) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

6/4,5 Fujino岡本スクールin桧枝岐+舘岩 「やっぱり本物でしょう。」

6/4 朝8:30にミニ尾瀬公園前に集合の岡本スクールですが、7:00について魚ミングUPです。
C&Rは水が多いけどなんとかできる状態こんな時は、魚ははじの流れのゆるいところに

ちょっと竿を出してみると早速1匹です。今日は調子良しと思ったらやってる人全員がGET。

ok0604a.jpg

スクールは温泉街で釣りをしてみますが、水が多くていまいち釣れません。

ok0604c.jpg
(ここでも岡本さんのマジックハンドで、三平君一匹GETです。)

場所移動のときに放流があり、岡本さんも手伝いましたが、放流したては釣れないので場所移動!

oka0604d.jpg

スクールが始まってからは、岡本さんの的確なアドバイスで釣れる人、ばらす人、反応良好です。

まずはFF誌で有名になった佐藤さん

ok0604e.jpg

そしてお父さんも

ok0604f.jpg

釣り吉三平君も

ok0604g.jpg

茨城のIさんも

ok0604i.jpg

はたやんも

ok0605a.jpg


次に川を変えて、ここが大爆釣100mしないうちに全員がGETです。

ok0604h.jpg

群馬レガシーのSさんも

ok0604j.jpg

ここで釣吉三平君がなんと、おとな顔負けで自力で、連続3匹釣って拍手喝さいです。

ok0604m.jpg

反対側から同じところをはねたろうが流しますが、見向きもしません。
「毛ばりはなに?」と聞いたら「岡本さんの本物のスルーライトダン!」
ここでシッポのないズルーライトダンに変えましたが反応無しの完敗です。

やっぱり、ズルーはダメでしょう!とみんなで大笑いです。

とにかく初日は全員が魚を釣ることができました。酒の席も盛り上がり・・・
岡本さんのチャリティフライと「青い竿+毛ばり30本」も見事に売り切れって、
また、Fujinoさんからはリーダとティペットを大安売り! お酒はほどほどに飲みました。

ok0604x.jpg

ほどほどのはずが次の日は頭が痛くて、あれ!やっぱり飲みすぎかな!
午前中! 舘岩きこりで全員が釣って、無事に岡本スクール終了です。

ok0605d.jpg

今回は岡本さんは竿を持たずに、ホワイトボードとペンで現場でわかりやすい解説付き!
このポイントはこうだからここに魚が居たなど、全員が納得の良く釣れたスクールでした。

岡本さん曰く「最近は生徒さんが岡本ロッド持ってるから、必要なときは借りればいいんだよね!」
今回はリピーターが多かったので、ほぼ全員が岡本ロッドを持ってました。
ゆいつ親子さんだけが、持っていませんでしたがチャリティでお買い上げです。

次回、「7/2-3 風来坊岡本スクール」は、大遠征して秘密の川で巻きの解説をしてくれます。
巻きを釣らせたら日本一、いや世界一かも! 皆さんも是非参加してみてはいかがかな!

posted by はねたろう at 20:56| 埼玉 ☁| Comment(2) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

5/21-22 つるや岩井スクール その2「終わりよければすべてよし!」

2日目天気予報雨を期待したんですが、ピーカンで、今日も釣り上がりです。
皆さん順調に進んで、岩井さんの言うとおりに狙うといわなをGETできます。

iwai0522a.jpg

iwai0522b.jpg

iwai0522c.jpg

iwai0522e.jpg

iwai0522f.jpg

iwai0522g.jpg

iwai0522h.jpg

この日は、魚は出ましたがフッキングできずに終わりました。 これが実力かな悲しい!

昼になり、おにぎりで昼食を取り終了です。 岩井さんご苦労様でした。

雨脚が強くなって来て戦意喪失、ぶどう峠経由で帰ることに・・・



続き読む?
posted by はねたろう at 06:34| 埼玉 ☔| Comment(4) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

5/21-22 つるや岩井スクール その1「今年の千曲は、全員好釣です。」

岩井さんのスクールは、その人のニーズに合った釣り方を課題を与えて教えてくれます。
ロングティペットも大切ですが、まずは魚を釣ってたのしさを味わうことが大切!
この日は、6人が岩井さんのクラブの仲間で、残り6人がそれ以外の人達です。
その他、ケガしているのにわざわざ駆け付ける人々、みんな岩井さんが大好きです。

iwai0521a.jpg

丁寧な教え方で、6人全員が釣ることができ、赤面へ移動です。

あっさりと宇都宮Sさんが

iwai0521b.jpg

次はK先生が

iwai0521c.jpg

そして、茨城のIさん

iwai0521d.jpg

ここで、はねたろうは4番手ですが・・・みんな10分もしないうち釣ってしまいます。
最初に1匹出した、これで終わりかなと思ったら「まだいい」とお許しの言葉が・・・
ここからが長い長いなかなか1匹が釣れません、そのおかげでフライを5本もらいました。

iwai0521e.jpg
(千曲は、ポストがCDCでないと釣れません。)

それでもなんとか釣れた時は、いやー嬉しかったですね ちょっぴり焦りましたが

iwai0521f.jpg

そんなわけで、ライズは数ないもの釣り上がりのスタイルで全員が魚を釣ることができました。

この日の宴会もとりあえず釣れたので、おいしいお酒が飲めました。

2日目につづく!


posted by はねたろう at 17:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。