2015年03月16日

3/14-15 岡本ツアーin狩野川「岡本さん3連発です」

岡本さんと少人数で、狩野川に釣りに行ってきました。
狩野川と言えば昨年、はねたろうはすっかりやられてしまいました。
もっとも、膝の調子が良くなかったので、釣りができただけで幸せってこと
今年は、少し頑張るかと、でもシーズン始まったばかりなので、のんびりやろう。
今回は、えいちゃん、せいさん、ハイカーさん、およんさん、はねたろうの5人参加です。

午前中は、大見川上流に分かれて釣りをしましたが・・・
少し気候が低かったのか、ライズが無い状態で、寂しく終わってしまいました。
と言っても皆さん叩いて1匹づつ釣れたようです。はねたろうはボウズです。

ラーメン屋で昼食後、昼からは大見川下流部に入り、
ガガンボやコカゲのハッチがあったのですがライズはない状態です。

kano0314a.jpg

ここで、岡本さんが3連発です。

kano0314b.jpg

ほら!

kano0314d.jpg

そして、どうだ

kano0314e.jpg

これは、はねたろう・・・と言いたいところですが岡本さんが釣った魚です。

kano0314c.jpg

はねたろうも頑張ったのですが、この日は結果を出せずに終わりました。

夕方は釣り談義で盛り上がり、ウイスキーで出来上がって就寝です。

1匹も釣れなかったので、次の日の朝食に「めざし2匹」の1品おまけが
これは宿からの心使い「今日は2匹をめざしてください」と言うことかなと思ったら
えいちゃんが これは「めざしじゃなくて、ししゃもでしょう!」と大笑い!

さて、今日は天気も良く風もなく、水温が上がって、虫がハッチすれば
狩野川に入りましたが、昨年に続いてライズ待ちをしましたがライズ無し

kano0315a.jpg

結局、足で稼いだえいちゃんが1匹釣って終了です。

昼からは、大見川に行っきましたが結果を得られずに終わりました。
ここで全員が魚を見たわけですが、はねたろう1匹バラシです。

2日間、いや3日間絶好調のえいちゃん、ここでも1匹決めました。

kano0315b.jpg

結局、ことしもボーズに終わって、2年連続大負けです。
まぁ春先は、魚ミングアップ、膝の調子確かめながらの調整ですから
でも、1匹釣りたかったですね、また、来年挑戦です。

いい渓相ですが、魚のスイッチが入らない、狩野川です。
今回も温泉に入り釣り談義で充分満足の2日間でした。

<今回のヒット・フライは「ノンポス(ラスティ)12番」>
岡本さんは3日間、ノンポス(ラスティ)12番で攻略です。
実際に流れているのは、14番のコカゲ、18番のガガンボですが
活性が低いので、大きめのフライの方が魚のスイッチを入れる。
そして、何回も何回も(10回ぐらい)、根気よく同じレーンを流すこと。
足で稼いで、沢山のポイントを責めることが釣果に繋がります。

<3/14 大見川 岡本さん立て続け3連発>


<3/15 狩野川の様子 ライズ待ち>


<圏央道開通で便利になった>
朝、鴻巣から足利SAまで1時間半でとても近くて便利になりました。
新東名、伊豆横断道(無料)で、約1時間で集合場所の狩野川記念公園についた。
問題は帰りですが、同じコースで帰ると凄い渋滞でした。沼津ICの方がいいかも
東名はお決まりの事故渋滞があって、それも2カ所で、海老名まで時間がかかりましたが、
圏央道に入ると快適、スイスイでおよそ1時間で桶川、北本ICに着いちゃいます。
ほんとに便利になりました。もう少しで東北道にも繋がるようになればさらに便利ですね。




posted by はねたろう at 02:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

2/15 岡本タイイングスクールin釣公房もりた「今年はこれで攻める」

2/15 釣公房もりた主催の岡本哲也タイイングスクールが開催されました。

OT0215a.jpg

今回は、新しいパタンのフライはなっかのですが、今まで釣れたフライで、
実釣で役立つフライ! 釣り上がり、最終兵器でどう攻めるかがテーマ!

まずは、基本となるのがスルーライトダンです。これが原点です。
ハックルをボディに押し付けるようにぎりぎり(ポストの上に行かないように)2回転!

ot0215b.jpg

そして、下に暴れたハックルをカットします。

ot0215c.jpg

こんな感じです。

ot0215d.jpg


それでは、理想的なフライはと言えばこんな感じです。

ot0215d3.jpg

特にハックルに注意して、ハックルの間からシャチホコボディがでる感じです。
C15で12番、14番、16番で3月から9月まで使います。
この他、エキステンドボディの色は、シナモン(薄い系)、ダークブラウン(濃い系)がいい!

--
次はズルピーですが、今回はソラックスをダークダンでダビング!変化をつけた。

ot0215e.jpg

C15で12番のみ、5月末から9月まで、特に夏、ズルピーinサマーです。

--
そして、グリンピーですが、エキステンド・ボディは少し間引きします。

ot0215f.jpg

これもC15で16番がメインで6月から9月まで
この他、エキステント・ボディの色は、ダークダン、ダークブラウンがよい!

--
そして最終兵器、オールシーズンのフライがピーダマです。

ot0215g.jpg

最終兵器としては18番、16番、魚が水面に出てる時は14番が威力発揮!
12番はメガピーはズルピー12番と同じ効果があります。

--
もうひとつの最終兵器がガガンボパラシュート!これはC17の16番のみ!
春先はもちろん、夏の特に渇水のときにこれがあれば尺が来る。

ot0215h.jpg

ボディは、BDピーコックの黄色っぽい色、
ハックルはコックドレオンで長めでパラッと巻きます。

--
そして、オールシーズン釣れるのがこれです。ノンポストパラシュートです。
C17の12番、14番、16番これはが有れば心強い!

ot0215i.jpg

オーバーボディはラスティがいい!少し間を開けて、アンダーボディが見えるように
オーバーボディのフリューが残ってる感じで構わない、これが自然で虫っぽい!
ノンポスト(ヘヤウイング)は多くつけすぎないようにする。


今年はこれだけあれば、攻略できる。魚が沢山よってくる。爆釣間違いなしでしょ!


最後に集合写真を撮って、タイイングスクールお開きとなりました。

ot0215j.jpg

今回は今まで何回も巻いたフライですが、ここが違ってたのか、こうだったのか
ととても新鮮で、目から鱗、全員が納得! ためになったスクールでした。

<ピーダマの巻き方ビデオ>
実は今回、Sonyアクションカムを使って動画を撮りました。
はねたろうのFF日記ファンの皆様に特別に見本としてお見せします。


(ビデオの最後に笑うところあり! はねたろう・・・やっちゃいました。ご愛嬌です。)

この他の全てのタイイングも録画していますが、岡本PV会員のみ見ることができます。
それらを見たい場合は是非、岡本PV会員登録をお願いいたします。

posted by はねたろう at 07:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

9/9-14 長野、甲府、群馬で釣り三昧 その7「神流川C&Rフォーラム2日目」

9/14 神流川C&Rフォーラム2日目は座談会が行われました。
朝起きると、昨日のつけが回ってきて、頭が痛い、気持ち悪いので
朝食はいらないかと思いましたが、バイキングだとつい欲張って

kan0914a.jpg

10:00から松元組合長から、神流川C&Rや本谷を中心に報告があり

kan0914b.jpg

その後、座談会があり、主な話題は密漁への対応です。
監視カメラの設定や監視員の常駐など熱い議論が交わされました。
また、5月、6月に予約電話が集中するので、第2の本谷の場所を計画してるなど
神流川が増々、良い釣り場にグレードアップしてくことを期待します。

午後からは5番、4番をやって、いきなり1匹!

kan0914c.jpg

しかし、後がつづかず1匹!

kan0914d.jpg

4番の最終ポイント(3番かも)堰堤に差し掛かり・・・
はるか昔ですが、ここで尺イワナを2本釣ったことが鮮烈な記憶に残ってます。
しかし、今回は反応が1回あったので、投げつづけると、いわながはねました。
そして、深く潜ってしまいました。36ぐらいあったような気がします。

しかし、ドライではどうしようもなく! ウエットとかニンフならと思いました。
今年のオフは、久々にニンフとウエットをやってみようかなんて気になりました。

9/9-14までの6日間のプチ遠征も終了! 今回は単独釣行でしたが・・・
結果を求めずのんびり気ままな充実した釣り三昧、来年も行きたいですね。

9/23-28 東北大遠征U&岡本PVスクールに参加して今年の釣りも終了です。
posted by はねたろう at 05:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/9-14 長野、甲府、群馬で釣り三昧 その6「神流川C&Rフォーラム1日目」

9/13-14 神流川C&Rフォーラムが開催されました。
9/13 今年も多数の人が、本谷に集まり、今年も大盛況でした。

kan0913a.jpg

はねたろうは、午前中は里見さんのスクールに参加

kan0913b.jpg

2年ぶりに見ると、変幻自在を再チェック、キャスティングが柔らかい
流れのどこにどう落とすかなど、何回も見てるはずなのに新鮮に思える。
あらためて「やっぱり里見さんは凄い!!」そう感じたミニスクールでした。

本谷もすっかり秋色、食い気よりも色気か、反応が悪く、やっと1匹!

kan0913c.jpg

また、午後からは佐藤成史さんのディジタルカメラスクールに参加

kan0913d.jpg

実際に川に入り、モデルの撮影です

kan0913f.jpg

皆さんお上手、何回スクールに参加しても上達しないはねたろうですが
この作品は光っています。(しっぽに注目!)

kan0913g.jpg

また、6時からは懇親会があり。松元組(合)長の挨拶から始まりました。

kan0913xa.jpg

今回も豪華な料理、あっという間に無くなりました。

kan0913xb.jpg

そして、恒例になっているジャンケン大会があって

kan0913xd.jpg

今年も、たくさんいい景品があったのですが、じゃんけんに弱いはねたろう
残念ながら、ブービ、帽子とメガネケースをいただきました。

このまま2次会へとなだれ込み、朝まで熱い釣り談義が交わされました。
2年ぶりに参加した神流川C&Rフォーラムですが、ほんとに楽しですね。
また、来年も参加したいと思いますので、皆さんよろしくお願いします。





posted by はねたろう at 04:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

9/13-14 神流川C&Rフォーラム「15年の節目、今年は参加します。」

毎年参加をしていた恒例の神流川C&Rフォーラムですが、昨年は岡本スクールとブッキング
今年は9/13-14開催なので、2年ぶりに参加申し込みをしました。

kanna0908a.jpg
(1昨年の神流川C&Rフォーラムの写真です。)

恒例の無料ミニ教室では、里見栄正さんフライフィッシング教室の他、佐藤成史さんのデジタルフォト教室。
そして倉上亘さんのテンカラ教室と斉藤裕也さんの本谷毛ばり釣り専用区の水生昆虫観察があります。
少人数なので希望者は早めに申し込みましょう。 また、15回目の節目として、9/14には
「本谷毛ばり釣り専用区 これまでの歩みと今後に期待されること」をテーマに座談会があるとか

申し込みも含めて詳しくは下記をご覧ください。

目神流川C&Rフォーラム http://www3.ocn.ne.jp/~ueno-fc/saishin/saishin.html

はねたろうも、もちろん宿泊で参加です。皆さんよろしくお願いします。
2年ぶりの参加なので、本谷のハイパーやまめ! サイボークやまめ!を釣りたいですね。






posted by はねたろう at 20:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

7/27 東北大遠征 その7「終わりよければすべて良し!」

7/27 今日はいよいよ最終日、朝早く目が覚めると、結構強い雨!
これはもしかすると、そんな嫌な予感が、奈落で終わっちゃうのか

ok0727a.jpg

閉伊川は雨が降っていた山を越えて、O川に行くと雨は降って無かった。
全員が分かれて川に入り、1時にブルックに集合となった。

10時ぐらいから釣り始めて、最初の1時間は反応が無い!
でも、あわてることはなかった。11時ごろから・・・ヤマメ

ok0727b.jpg

そして、ヤマメ

ok0727d.jpg

今度はイワナが釣れた。

ok0727e.jpg

この日の毛ばりはピーダマですが、見切られたノンポストにしてイワナGET!

ok0727f.jpg

最終日は、満足な結果が出てほっとした。 終わりよければすべて良し!
この日は、もちろん全員が満足の行く釣果! 特に三平君はこれを釣りました。

ok0727x.jpg

12時半に道に出て、東北大遠征はここで閉めないとなじみの「ぶるっく」へ

ok0727h.jpg

恒例のスパゲティを食べ

ok0727g1.jpg

ピザも食べて

ok0727i.jpg

今回の川井村FF体験、東北大遠征も終了、帰宅の途につくのでした。

今年もほんとにたいへん素晴らしい感動を味わいました。
まずは、川井村のスタッフの皆様、ありがとうございました。
それから、秋田の秘密の川に案内してくれた谷地田さん、ありがとうございました。
奥入瀬の近くの渓流の情報をいただいた佐藤さん、ありがとうございました。
このツアーを企画して運転してくれた岡本さん、ありがとうございました。
エスティマを貸していただいた、新井家の皆様、ありがとうございました。
そして、今回のメンバーの三平君、ハイカーさん、えーちゃんありがとうです。
感謝の気持ちを尽きませんが、この場を借りてお礼を、来年もよろしくお願い致します。

posted by はねたろう at 09:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/26 東北大遠征 その6「奈落の底のゼロ釣法!」

7/26 東北大遠征も終盤にさしかかり、明日で終了です。
奥入瀬チャレンジにいい結果出せず、惨敗のはねたろうですが・・・
今日は何とかしたい、しかし、旅の疲れもピークになっている。
こんなとき、一番心配なのは、集中力の欠如だが、暑い、猛暑だ!

朝、八戸を出発して、新しい川の開拓に残念ながら川と道が離れてる。
しかたなく上流部に車を走らせると、ボサ川で釣りを断念した。
ここから久慈川、馬淵川方面へ行く、午前中は釣りをせずドライブになった。

さて、午後からM川についてその上流へ、全員分かれて川に入る。
連日あれだけ雨が降っているのに、大渇水で、釣りが難しくなっている。

水量があれば、元気よく飛び出すはずのヤマメですが・・・

mb0726a.jpg

反応がまったくない! 炎天下の猛暑に頭が痛くなってきて軽い熱中症か!
集中力が無く、遠くから釣らずに、どんどん釣りあがってしまう。
渇水の時にゼロ釣法って、このことか・・・・

あまりの暑さで、日影がある場所に場所を移動する。

しかし、結果は得られ無かった! 奈落の底のゼロ釣法である。

mb0726b.jpg

それでは、他の人はというと・・・
岡本さんは、入渓した橋からおよそ50mで25匹、三平君もツ抜け!

mz0726x.jpg
(この日、三平君が釣った良型ヤマメです。)

えーちゃんもハイカーさんも結構魚を手にしたようです。

この日は渇水で、くるぶしまでしか水が無いが・・・
こんな時はできるだけ遠くから、葦際など、少し深くなっているところを
丁寧にやさしくプレゼンすることが大切で、歩いてしまうと魚は散ってしまう。
ゆっくりとゆっくりとスローに釣る、そうすれば結果がでたかも・・・
それともう一つ、渇水のときは「ズリピーinサマー」はNG!
この日も、何匹か反応はあったがはじかれた、明日はズルピーを封印しよう!

さて、明日はいよいよ最終日です。 奈落の底からは上に行くしかない。
明日は、昨年いい思いをしたO川、有終の美を飾りたい。

この日は、川井村の静峰苑に1週間ぶりに帰宅した。



posted by はねたろう at 08:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/25 東北大遠征 その5「八戸の夜を満喫!」

7/25 奥入瀬でいい結果を出せなかったはねたろうですが・・・
八戸に来て、温泉に入り、夜の探索です。「田舎ヤ」へ!

hachi0725a.jpg

刺身盛り合わせが豪華です。

hachi0725b.jpg

ここで、旨かったの銀サバの刺身です。海の幸を十分に味わっての釣り談義!
至福のひと時でした。 さて、明日こそ! この決意がどうなるか?
posted by はねたろう at 08:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/25 東北大遠征 その4「はねたたろう、奥入瀬で結果出せず!」

7/25 奥入瀬渓谷攻略2日目です。朝はまず支流に入ることにしました。
車止めがありゲートから歩いて入り、1番最初にハイカーさんとはねたろう!
さらに奥に、岡本さん、三平君、えーちゃんの3人が入った。

なかなかいい渓相でしたが、ハイカーさんが反応があったものの、はねたろうは無反応!
一方の岡本さん、三平君、えーちゃんは結構釣れて、ご機嫌よさそう!

昼飯は、奥入瀬渓流センターの味噌カレー牛乳ラーメンを食べる。

P7251269.jpg

変な名前、変な組み合わせ、でも青森では売出し中のグルメです。これが結構旨い。

午後からは奥入瀬本流を責めることに、ジオラマを見て攻略方法を考える。

oi0725c.jpg

川には遊歩道があり、入渓はしやすいがギャラリーが多いい!

oi0725d.jpg

奥入瀬渓流観光センターは、観光客が多くてここで1匹決めたい。
十和田湖からさしてくる、尺ヤマメを期待したが・・・
水量は多くて重いので、ときに遊歩道にあがるそして川に入る。

そんなとき、自分の背中に観光客の目を感じたギャラリーが多いい、
はねたろうは、日光湯川で観客、ギャラリーには慣れている燃える男!
「よし!」なんとか1匹を釣ったものの、これでは!

oi0725e.jpg

ギャラリーからの拍手喝采はもちろんなかった。
この日は、結構真剣に釣りをしたのですが、結果はついてこなかった。

「ズルピーinサマー」も通用せず、何回もはじかれた。
はねたろう、奥入瀬チャレンジに惨敗に終わりました。来年リベンジしたい。
この日は、岡本さんは勿論、三平君、ハイカーさん、えーちゃんも満足の釣りができた。

川井村、秋田の秘密の川で絶好釣だったが、奈落の底に進んでる感じがした。
明日はなんとか釣りたい、そんなことを思いながら、八戸に行った。

八戸スーパーホテル天然温泉で、温泉に入り町へ繰り出した。

<八戸スーパーホテル天然温泉>
八戸にスーパーホテルは2つあり、天然温泉は男女別に2つ温泉がある。
スーパーホテルのほとんどが、温泉は1つで、時間交替制なのですが
ここは男女別なのでいつでも入れるのがいい。




posted by はねたろう at 07:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/24 東北大遠征 その3「岩手で尺、秋田で尺、青森では?」

7/24 昨日は雨で久々の釣休日と言うことになったが、朝から晴天!
雨の中よりはいいですが、それにしても天気が良すぎるピーカンだ!

この日は、奥入瀬の支流に入り、ピーカンの為か反応が良くない、
川井村FF体験、秋田の秘密の川で「ズルピーinサマー」で絶好釣が
陰り始めた。はじかれる傾向にある。

oi0725a.jpg

昼から川を変えて、良型のヤマメを1匹釣ることができたがこれまで!

oirase0722a.jpg

岡本さんや三平君、えいちゃん、ハイカーさんはコンスタントに釣ったが
はねたろうの奥入瀬渓谷1日目のチャレンジは惨敗に終わった。
ズルピーinサマー、今までの絶好釣は、神が降りてたのか、神が逃げたのか
「はねたろうさん! あなたは もういいでしょ! あれだけ釣れば・・・」
と言われているような1日だった。さて、明日はどうなることか?

<奥入瀬グリーンホテル>
奥入瀬でここに2泊、洗濯を400円でやってくれたのはいいのですが
温泉はいい、食事もまぁまぁなのですが、はねたろうは不満はなかったけど
どちらかと言えば、愛想がよくない! ことば少ない!
この日、昼飯を食べた ドライブインの「桂月」は民宿もやっていて
食事が豪華でここは評判がいい! 来年もし来るならここでしょう。

oi0725x1.jpg

ここで食べた「牛バラ定食」はボリュームマンテンでした。






posted by はねたろう at 07:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。