2015年05月05日

5/4 秋山川「こんな近くこんないいところがあったんだ!」

GWの真っ最中で、高速は渋滞を避けるために秋山川に行ってみました。
鴻巣からは下道で1時間半位で行けるのがいい、初めて行ってみました。
小さい川ですが魚が豊富で、素晴らしい渓相です。気に入りました。

今回はバラシが多くて



でも、こんなヤマメ!

gw0504a.jpg

こんのや

gw0504b1.jpg

これとか

gw0504c.jpg

そして、また、結構沢山釣れました。

gw0504d.jpg

1時に遅い昼食、そば屋が満員です。ここは空いてます。

gw0504e.jpg

ここの蕎麦も美味しいです。

gw0504f.jpg

秋山川、こんな素晴らしい川が近くにあった。新発見です。
来年は年券を買おう そう思わせるくらい 素晴らしいところでした。

<はねたろうのカッコ悪さに、バラス原因が見えてくる>
自分ビデオを見てると魚を掛ける前までは、まるでプロのように上手です。
ってちょっと自画自賛ですが、流れの読み、魚を出す位置などは及第点です。

しかし、「魚を掛けたから下をヒッパレ! だからバラすんだ!」
岡本さんに言われました。確かに、「上を引っ張ってます」あれではね!
もっと悪いのは右手でラインを掴んでないときが有ります 最悪最低です。
「くせなんですよね!」って言ったら、「直そうとしないだけ!」と言われました。

みんなに見てもらうビデオなので、下手な部分は編集(カット)してもいいんですが
あえてありのままを映しています。それはこのビデオを一番見るのは自分だから
来年、再来年になってその部分が改善されて、1番嬉しいのも自分だから・・・
「カッコ悪さ」が直っていつのなったら「カッコよくなるのか?」楽しみです。

釣ったシーンよりバラしたシーンが大切なのでそれも公開します。
これからも、はねたろうのYuoTubeにお付き合いください。
posted by はねたろう at 01:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

4/29-5/1 神流、抜井、相木、千曲 その3「GWはひとり気ままにフィッシング」

5/1 再び川上へ道の駅「こぶちざわ」からは1時間ぐらい!

午前中は何時も行かない、最上流部でイワナに遊ばれました。

9寸ぐらいのいわな3匹手元でバラシ、4匹目にキャッチしました。

gw0501a.jpg

このサイズも釣れました。

gw0501e.jpg

昼は余裕でナナーズに行って寿司3種980円を食べながら、
コインランドリーで洗濯をして、さてやるか!

午後からは、2個所先行者が入って釣る場所無し仕方なく
15年通った千曲で行ったことのない場所で楽しく釣りができました。



石前にいたヤマメです。

gw0501b.jpg

フラットな流れのないところに漂わせて釣れたいいイワナです。

gw0501c.jpg

いやー午後からほんとに楽しく楽しく釣りできました。

本郷、赤面、体育館前、小学校上、はちみつなどは全盛期の面影なしですが
ここには居ない実はそこに居る。放流量日本一を誇っていた千曲がここにある。
千曲は永久に不滅ネイティブが沢山いるのではと言うのを感じた釣行でした。

4時には釣りを上がって、「石和健康ランド」そして「甲府プリンスホテル」へ
夜は甲府の町に繰り出して

gw0501h.JPG

甲府B級グルメグランプリ「鳥もつ煮」をたのんで

gw0501i.JPG

キンミヤとバイス(シソの葉)で酔っぱらいのおっさんになって

gw0501j.JPG

勢いよく、もう1件はしごして、ラーメンで閉めました。
3日間の釣りで、膝もお疲れと言うので明日は観光に切り替えます。
posted by はねたろう at 11:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/29-5/1 神流、抜井、相木、千曲 その2「GWはひとり気ままにフィッシング」

4/30 道の駅「ぽーとぱーく浅科」を8:30に出て、北相木に向かいます。

いつもの秘密の場所に行くと、中継点に車が止まってました。
実はそこは落石の危険があるので車を止めないのですが・・・
中継点から下を見るとルアーマンが釣り下り、それならここから上へ

ほんとうはさらに下ってスロープから入るといきなり釣れるのですが
ルアーマンがいるなら仕方ない! でも上は誰もいないだろう!
それが大きな間違いでした。1時間釣り上がると先行者がいたんです。
秘密の場所のはずがすっかりメジャーになってしまいました。
そこで場所替えです。ここで楽しく楽しく釣りできました。



綺麗な、あまご(相木マスかも)が釣れました。

gw0430a.jpg

そして、やまめも

gw0430b.jpg

午前中は、結構沢山釣れました。

午後は、赤面に移動すると橋のところでライズ待ちの人が
あそこに立っちゃ反対でしょ、地元の人が「自分が魚になっちゃってるよね!」
大笑いです。真剣な顔でやってるので、教えてあげるのやめました。

かつて、岩井スクールで、「そこに立っちゃダメだろう」と怒られたのを
思い出しましたが、さすがのはねたろうもあそこに立ちません。

赤面の上流を釣り上がりましたが、川をいじった感じ(河川工事)です。
今までのポイントは無く、いい感じの流れには魚が入っていない!
来年は流れに魚が入り期待できるかもしれません。

この日は、道の駅「こぶちざわ」へここはスパティオ小淵沢が隣接してます。
車中泊人気の道の駅で、「延命の湯」が有りますが盗難が多いようです。


「延命の湯」の後は、森樹(しんじゅ)特製の松花堂弁当(1650円)をつまみに・・・

gw0430d.jpg

生ビールと冷酒で晩酌です。

gw0430e.jpg

おかげでぐっすりと眠りにつきました。

森樹は8:00まで、もう1軒中華×極み「山水楼 龍淵」は9:00までやってます。
また、車で1分ぐらいのところにコンビニ、スーパーも有り便利です。

車中泊パラダイスの道の駅「こぶちざわ」、あまりの人気で満車の時があります。
千曲川上まで約1時間ですので、千曲の車中泊にお勧め☆5つです。


posted by はねたろう at 11:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/29-5/1 神流、抜井、相木、千曲 その1「GWはひとり気ままにフィッシング」

はねたろうは、4/29から5/10までの大型GWです。
さてどこに行こうかと言っても計画があるわけではありません。
昨年と同じで、神流川に下道で言って、299号で抜井に抜けるコース


途中に鬼石の鯉のぼりが綺麗です。

gw0429a.jpg

午前中支度をして出発したので、神流川に12時過ぎに着きました。
この日は釣り大会がありビラは混雑してるので、役場前へ・・・
役場前は厳しい状態で、ドライでは出てくれません、数少ないチャンスを外し

後で知ったんですが、釣り大会で大変釣れたらしいです。
午後からでも1000円(年券所有者)ですが、行った方が良かったかも

神流川をあきらめて、2時に移動、299号で十国峠を越えて

gw0429b.jpg

抜井上流へ4時まで釣り、ここでも1発やらかして、結局初日はボーズでした。

車中泊は、道の駅「ぽーとぱーく浅科」へ、近くの温泉に歩い(1.5km位)て
あさしな温泉で晩酌、のんびりして、道の駅で車中泊です。

目あさしな温泉 穂の香乃湯 http://www.shinkou-saku.or.jp/honoka/info/index.html


さい先よしとは言えないけど、まぁ明日は何とかなるでしょう。
posted by はねたろう at 09:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

3/1 神流川解禁「晴れたらいいね!」

晴れたらいいね!そんな番組が昔ありましたが、3/1解禁は全国的に雨予想!
はねたろうの場合、昨日千曲に行って今年の初釣りをボーズと雨模様!
でも、神流川が何とかしてくれると思ったら、雨予想! いや晴れてほしい!
そして、昨日の借りを神流川で返したい! 晴やかにスタート切り直しだ。

そう思って、家をでると雨模様だったんですが、上野村は曇り雨は降ってない。
それなのにゆっくり出かけ現地に10:30、年券購入などで11:00開始

解禁の神流川C&R 釣れてホォとしました。笑顔こぼれました。



役場前は11:00では、主要部分はいっぱいです。開いてません。
ここでいつものように下流部ということですが・・・



下流部、大量のコカゲのハッチが有りましたがライズは皆無!
こんなことあるんですね、少し上流に戻るとライズを獲ってる。

それも連続でいとも簡単に、そこで指を咥えてまっていたら
「やりますか?」そのことば待ってました「あったかいんだからー」
1匹釣らせてもらったら「もちろんおいとま」楽勝でしょうと思ったが

はねたろう釣れないので交替です。そうすると2投で釣ってしまう名人!
はねたろう再び、フライを交換して、5,6投してやっと1匹釣れました。

kan0301a.jpg

嬉しかった。ここでお礼を言っておいとまです。(粘らないのが礼儀)

それから再び役場前へ行って、こんど他の人に間に入れさせてもらって!



このサイズが数匹釣れました。

kan0301b.jpg

調子が出てきて、うれしい解禁を迎えました。
1時ごろになると雨が降り始めたので、はねたろうも場所を譲って釣り終了です。

神流川でもデコルその不安も、場所を譲ってくれた優しい釣り人いたから良かった。
この後気分よく釣りができました。ほんとにありがとう、優しい釣り人に感謝です。

<ガガンボを選択した理由>
最初は、小さいのでピーダマを使ってみましたが無反応でした。
(実は18番がなかったので、16番は無視されました。)
小さい場合は、「小さい玉」と「小さく細い」があると思います。
ガガンボは細いから選択しましたが、ボディは16番ちょっと大きいサイズ!
釣れるのはたぶん小さく細いフローティングニンフです。20番、22番、24番!
神流川は小さくすれば釣れると上手い人(私じゃないよ)が言ってます。

<ガガンボはコックドレオンがいいかも>
ガガンボのハックルはパラット巻くため高級なインドケープがいい
でも今回釣ってみると、その考えは、逆転した、というのは・・・
ハックルがやらかいので、キャスティングのたびに違う形!ファジーだ。
つまり違ううき方をする、パリッとしていつも同じより釣れるのでは!
インドケープよりコックドレオンの方がいいのかも、そんな気がした。

<神流川まで道のり>
神流川について熱く語ってます。



下仁田から上野村まで道路工事三カ所待たされました。



両方とも15分以内ですが、暇な人見てください。
posted by はねたろう at 22:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/28 千曲川上「期待はしてなかったが、予想通りの惨敗」

まだ、残念ながら2/28なので、千曲川上に行くことにしました。
ここ数年千曲は、衰退の一途、まったく活気がない、解禁のにぎわいもない
そんな千曲川上ですが、はねたろうの釣りに原点がここにある。
岩井さんのスクールに何度も通って、その思いれがある。だから行く!

しかし、あまり期待していない、釣り場を見に行くかとでかあけた。
今回もアクションビデオで撮影しています。車載動画をご覧ください。



さて、千曲川上の様子ですが


(現在、カーステのBGMが、YouTubeの著作権に引っ掛かり音声もれがあります。)

そして、赤面釣りをしたみましたが、



途中で帽子をかぶりなおしたら曲がってました。
念のため、相木にも行ってみたんですが・・・




釣り人がほとんどういないのが寂しいです。
千曲は終わってしまったのか、復活はないのか、絶望感を感じた1日でした。
ただ、昨年も5月ごろからは、それなりに楽しめたので、復活はあるだろう。
まだ、季節が早かったのだろ運が悪かったのだろうと思うのでした。

<アクションカム>
今日は動画を沢山とりましたが、切ったり張ったりの編集が結構大変です。
ただ、今はアクションカムのとりこになった感じで、写真撮るのを忘れてます。
でも、ブログやるなら、写真の方が簡単ですね。つくづく感じました。

<地元の釣り人の話>
最近は釣り人も少なくなった。それは釣れなくなった、魚の気配がない。
ただ、解禁前には、橋から大量に放流を、全盛期ほどではないにしても
それではなぜ、鵜の被害と飼っていたミンクが逃げて繁殖したとか
理由はよくわからないが、エサ釣りがフライマンがほとんど来なくなった。
あれだけにぎわっていた千曲川上、もう終わってしまったのか
千曲で岩井さんにそして魚に楽しみを教えてくれた原点がある。
そんな釣り場が思い出になってしまうのは、寂しい限りです。

<カーステのBGMに注意>
ラジオやテレビはおそらくですが、問題無いと思われますが・・・
音楽については著作権があり、カーステのBGMでも公開できないことがある。
せっかくの動画が公開出来ないことは残念ですね。すべてがダメではなく!
一部の歌手がダメなんだと思いますが、なんとかならないですかね。
その後、音楽を消去して、異議申し立てしたら公開できました。
ただし、音楽のみの消去が出来ないので、一部の音声が切れています。



posted by はねたろう at 06:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

11/16 神流川「冬季ニジマス釣り場 釣り大会に行ってきました。」

今年初めてになりますが、神流川冬季ニジマス釣り場に行ってきました。
本日は釣り大会で、500円引きで年券があれば1000円とお得なので
今日こそはニンフをということで、昔昔に巻いたフライとうきで・・・

kan1116a.jpg

2,3分するとライズがあるので、ドライに変更です。
ただ、ライズの主は、釣ってはいけないヤマメばかりです。

ニジマスは釣れないので、今日はキャスティングの練習です。
渓流の釣りのキャス練は、川でやらないと練習になりません。
ヤマメがいかにもいそうな場所を流す練習、これが釣れますヤマメばかり・・・

ここなら、ニジマスがいるハズってところに投げてやっと1匹釣れました。

kan1116d.jpg

やっぱり、引きが違うがニジマスはこれだけ、その後もヤマメを連発です。

kan1116c.jpg

橋の上流に差し掛かり遠投すると、また1匹ニジマスが釣れました。

kan1116b.jpg

ここはサイトで見えるので、ドライで釣っても反応無しです。

ニンフを直付けして、うきなしで投げると面白いように釣れました。

kan1116f.jpg

1匹釣ってもニジマスは群れてますので順番に

kan1116g.jpg

今日は、釣り大会というのに釣り人はほとんどいませんでした。
10時から3時まで、のんびりの貸切状態で釣りを楽しめました。

kan1116h.jpg
(これは上流側から撮った写真!この橋の上流の大きな岩にニジマスの群れ)

今回は、毛ばりも在庫ですませて、キャスティング練習に行ったわけですが
意外と釣れたので久々に釣りの楽しみを味わいました。

上流まで側道が整備されていてとっても釣りやすいので、結構いいです。
橋の上の大きな岩が左右にある流れに沢山、左側からサイトでよく見えます。
皆さんもサイトで、すいている穴場の神流川に、ぜひでかけてはいかがでしょうか

<サイトのニンフは最後の保険>
この日も結局ドライが中心、ルースニングでは反応無しなのでドライに変更!
はじめは釣っていけないチビヤマメの反応が良かったので、キャス練をしよう

流れの向う、巻きなど、ドラグのかかりやすいところにどう落とすかの練習
ドラグ回避をする、本来ならここで出る、そうした練習は川でしかできません。
また、神流川冬季ニジマス釣り場は、流れが複雑なので、まさに練習になります。
今回は、しんこのヤマメが反応してくれたので、良い練習になりました。

橋の上に差し掛かるとニジマスが群れてるのを発見!
ドライでは全く反応無しなので、ニンフのみをつけて

魚の反応を見る釣りで、不自然な動きに合わせるとこれが釣れますね。
今までほとんどこの釣りをしたことないけど、結構楽しめました。
でもやっぱりドライで釣るほうが百倍楽しい、これはあくまでも保険です。
どうしても釣れないときにやってみるってとこでしょうか
釣るのはへたなくせに釣り方にこだわるはねたろうでした。
posted by はねたろう at 01:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

11/3 箒に集合「やっぱり、えのさんが凄い!」

11/3 箒に仲良し、えのさん、ハイカーさん、はねたろう3人組が集まった。
早めに「塩原リゾートショップブレス」の駐車場に到着、監視員の人から情報を
「ニンフがほとんどだけど、ドライでも釣れるはっぱの流れをテレストリアルで
昨日はコカゲのハッチもありましたから」ってことで、半分期待しながら待つと
えのさん、ハイカーさんも来たので、釣券(2000円)購入して・・・

ho1103a1.jpg

さて、やるかってあれニンフが無い! ドライだけでは心細いのでえのさんから
5本いただいて、どうしても釣れなければ、ニンフもあるしね

さっそく、3人で釣り始めると、竿を曲げてる人が、そしてランディングする人が

ho1103b.jpg

えのさん、ハイカーさん、2人の連携プレーで見事に

ho1103c.jpg

その場所でニンフ(ハイカーさんからもらった)をつけて、はねたろうも・・・

ho1103g.jpg

釣り人の足元の岩の下で、一匹デカい(40オーバー)のをかけましたが
ランディングの時に、リーダーとティペットの付け根でラインブレイク!
切れた勢いで、リーダーが竿のガイドからすべてハズレました。

ハイカーさんも、見えてるニジマスを狙いますが反応なし

ho1103e.jpg

この人は、絶好調です。

ho1103d.jpg

ニンフで釣らしたら、右に出るものはいません。勝利のVサイン!

ho1103f.jpg

2時半ごろから30分ぐらいライズもありましたが、取れません。
ミッジは持ってない、ニンフも無いでは釣りにならなかった。

はねたろう当然のボです。
実は対岸の巻きっぽいところから2匹ハヤと釣ってはいけないヤマメ!
今年も完敗に終わりました。やっぱり、ニンフを笑うものはニンフに泣く!
「来年はまじめにニンフでリベンジしよう」と毎年、毎年思うのでした。

でも、久々に3人組で釣りができた、笑いがあったので楽しかったです。

オーデカイ! ってのが、結構います。ニンフでまじめに攻めれば
キットいい結果が得られるでしょう、みなさん是非出かけてはいかがかな!


<連休渋滞回避、下道で・・・>
3連休は紅葉が見頃、そして天気も良いというので帰りは大渋滞!
渋滞回避で、塩原から矢板に抜けれる県道56号,そして30号で
いやー凄い道です、くねくね道で狭い! 2度と行きなくない!
56号は勘弁って感じです。ですが途中から広くなり空いてます。
矢板からは4号、新4号、栗橋を渡り、久喜、桶川経由で下道5時間
桶川の温泉に入って、自宅へ 連休渋滞回避どっちが早かったかね!

<ニジマス、ニンフはI’3>
岡本1番ロッド、8’10、7’10があれば、I’3の出番なし!
1年を通じて、ほとんど出番のなくなったI’3ですが、

今回のように風が強く、ニンフも使うとなると、I’3が出番です。
久しぶりに振ってみると、このロッドの素晴らしさが良く分かります。
勿論、リーダーはフラットバット、この組み合わせは最強です。
岩井ロッド、岩井システムは、やっぱり凄いと感じる1日でした。
はねたろうは1番がメインですが、3番メインならI’3がいちばんでは

posted by はねたろう at 04:39| 埼玉 ☔| Comment(2) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

10/26 室内釣堀 誠「はねたろう、やっぱり釣りには向いてない!」

フライ歴は約20年になるだろうと思ってるはねたろうですが・・・
実は釣り歴も、20年 子供の頃、横浜の港で、もちろん2,3回釣りをしたことがある
でも釣り少年ではなく。フライの釣りを始めたのは40の手習いです。
釣り道具には興味があったけど釣りはしない。だから下手なんですね。その通りです。
子供のころは、野球少年、サッカー小僧、成長してテニスボーイ、スキー兄ちゃんでした。

---

前から気になっていた、近くに室内釣堀があるので行ってみることにしました。

tb1026a.jpg

竿とエサ付で1時間800円なのでトライしてみることに

tb1026b.jpg

釣るのは、鯉と金魚ですが、小さいのが金魚、大きいのが鯉です。

tb1026c.jpg

ってこんなことも知らない全くのシロウトです。

浮きで釣りをしたことがない、いつ来るかわからないのを見てるのが嫌い
やってみると、鯉なのであたりも大きいのですが、フッキングしません。
何度もエサを取られて、つけて取られて、釣りって難しいんだな!

なんとなく、エサを取られた場所を連続で攻めると・・・反応がいい!
「へたぴーがやってる」鯉は知ってるのか、「こいつには釣られない!」
鯉も安心して、「みんな、へたぴーが釣り糸下げてる集合、集合!」
そう言ってるような、水面下で、よろこんでるのか すこぶる反応がいい。

tb1026g.jpg

始めてから30分、餌を取られる連続ですが、まぐれで1匹釣れました。

tb1026d.jpg

引きも凄くてかかると結構面白いですね・・・

それから15分ぐらいはエサを取ら続けて、竿が大きく曲がったでかい。
これは、凄いランディングの体制に入れず1分格闘後に痛恨のバラシです。

最後に釣れたかと思ったら釣りそこないで1時間経過して釣り終了です。

tb1026f.jpg

今回、やってみて、当然ではあるけど、釣りの素質無し、下手くそセンスゼロ!
合わせのタイミングが難しさを感じました。でも結構楽しかったです。

ポイントカードをもらって、鯉1匹で20点、1500点で自分の竿がもらえる。
マイロッドをGETするのを夢見ても無理なので、夢は見ません、目標にしないけど
雨で釣りに行けないときにちょっと楽しむのはいいものだと思ってます。

家から15分ぐらいで近いので、また遊びに、いや遊ばれに行こうかな!
posted by はねたろう at 20:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/25 男鹿川「最終釣行に行ってきました。」

男鹿川の年券を持っていたので、今日行くことにしました。
といってもすっかり寝坊して、9時に家を出ると12時ごろに着きました。

実は先週突然膝が壊れて、職場を休んで自宅療養、かるくリハビリです。
釣りは2の次、3の次で目的は湯西川温泉で温泉療養が目的です。

oj1025a.jpg

最終土曜日でもあるので、結構にぎわってました。

oj1025b.jpg

仕方なく開いてるところに入るとライズがあって、チビしか出ません。
魚は沢山いるんですが、ドライでの反応はいまいちで・・・
ほとんどの人は、ニンフでルースニングをしていました。
フライボックスを見ると、ミッジもないのでこれで釣りができるか
こんな時は、ピーダマがある。流れに流すと

oj1025c.jpg

そして、また1匹

oj1025d.jpg

およそ、1時間ぐらい釣りを楽しんで、終了です。
あまり本気になると膝を痛めるので、温泉療養です。
道の駅「湯西川」は満員なので、今回は水の郷へ

oj1025e.jpg

ここも、つるつるの温泉なので、膝療養には最高です。
ほんの1時間の釣行ですが、オフにはいいかもしれません。

<膝の療養、わらをもつかむ!>
膝の軟骨が少なく、骨がぶつかる痛くて歩けない、最悪な状態です。
ただ、こんな場合は、冷湿布して、とりあえず動かないで炎症が治まるのをまつ
少し歩けるようになったら、温泉に入り膝を動かして、歩くようにする。
実は2日間仕事を休んで、自宅でじっと固まってました。重症です。

今年で釣り引退か、整形外科とか、サポーター、サプリ、あらゆることやってるが
ほとんど良くならず現状維持、いや膝取り巻く環境は悪化するばかりです。

ふと気が付いたのが、整体だこれは今までやったことがない。
インターネットで探すと、たくさんあるが、土呂にあり、なんとなく目についた。
初回8000円、2回目以降が5000円、わらをつかむつもりで行ってみることにした。

あれ、普通の家じゃない、ほんとに大丈夫なのか・・・
問診票に記入をして、さて施術が始まった、膝をもむのでもなく!
ゆらゆらと揺らすだけで、まず、筋肉の緊張を取るらしい、
はいじゃ今日はこれまで
「帰りにお酒などを飲まないで!まっすぐ帰ってください。」
大宮で1杯やって帰えろうかというのを見すかれたようだった。

膝が悪くなると歩き方が悪くなり、筋肉が固くなる痛くなるの悪循環!
まずは筋肉の柔軟性を取り戻すことそうすれば、膝の痛みも緩和できる。
家に帰るとなんだか膝が曲がる、いい方向に向かっているようです。

「しばらくは筋トレやハイキングなどは控えてください。」
宿題は3つ、足首回し10回10セット、水1.5l以上/日、風呂1以上/日
これで筋肉の柔軟性を取り戻すことから始める。これで膝が良くなってくれれば
そう思い、わらをもつかむ気持ちで、しばらく施術を土呂通いに励みます。

なので、今回は温泉療養のついでに1時間だけ釣りをしました。


posted by はねたろう at 08:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | 釣行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。