2010年04月19日

ピカ・プードルは「ニジマスがお好き!」

ピカ・プードルっていったい何! これです。

pd0420c.jpg

プードル部をフラッシャブーで巻いて、ミッジピューパ風にする。
光もののミッジピューパが水面直下で流れるのを表現のつもり!
えーッ! 上にあるパラシュートは、関連なしということにします。

こんなの釣れるのかな?と思って2本巻いて男鹿川で試したら、

oji0418d.jpg

結構反応が良かったです。ニジマス君はヒカリもの大好きの模様ですね。
これは#12、#14のフックが巻やすいです。試してみてはいかがかな!わーい(嬉しい顔)




posted by はねたろう at 23:48| 埼玉 🌁| Comment(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

ズルーライトダン「岡本さんのとちょっと違います!」

今年も活躍しそうなスルーライトダンですが、岡本さんのと!

sd0321b.jpg

はねたろうのはちょっと違います、 さて、どこなのか?

sd0221b.jpg

わかりますか? 「ポスト色!」 惜しい そこじゃない!

ソラックスが・・・続き読む?
posted by はねたろう at 07:48| 埼玉 ☀| Comment(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

スルーライト百変化 その3「千曲ブラック釣れる根拠はスルーライト理論」

「千曲ブラック」ってほんとに釣れるの? 根拠は?

sr0407f.jpg
(スルーライト・ブラパラ 体:ブラック、パラ:茶3回転)

だいたい晴天のときはハッチが少ないよね・・・
そのように感じますが実際にはどうなのでしょうか?
ハッチはあっても光の加減で見づらいのかも・・・

これは、昨年の岩井スクール(4/27)での出来事!

iwisc0427a.jpg

この日は晴天ピーカン・ハードでしたが、時たま太陽が雲に隠れると
コカゲが食べられてました、しかし、日差しが強いとスルーします。
その理由は、かわいいたぶん太陽がまぶしくて、明るい虫は見づらいのかも!


しかし、このとき太陽が射しているのにライズが始まりました。
いったいなにを食べてるか、水面を見てもわかりません!不思議です。

たまたま初心者の生徒さんからの「コカゲって・・・」の質問に
この日は、山城さんが流れる虫を両手で採取すると・・・
なぞの黒はね虫が多数流れてました。 これにライズか?

だから、はねたろうが一発で釣れたんだよね 「千曲ブラック」

iwisc0427d.jpg

このことから、晴天日差しが強いときは、魚から良く見えるのは黒!
そして、実際に黒い虫が流れていて、だから晴天でもライズする。
魚は虫をセレクトしてるのではなく、見やすい黒を食べている。

そんなわけで「千曲ブラック」と命名かわいい晴天ライズ必殺フライです。
(ほんとはこの名前「千曲ブラック」は、岡本さんが命名しました。)わーい(嬉しい顔)

実は、これは、岡本さんの「光と色」のスルーライト理論に基づきます。
知りたい人は、5/23-24のやまゆきの岡本スクールに参加してはいかがかな!わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 23:18| 埼玉 ☁| Comment(2) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

スルーライト百変化 その2「大量生産可能です。」

禁漁中に鳥に虜で毛ばりを巻かなかった、はねたろう、慌ててタイイング!
それにしても、オナシストレートは大量生産可能! 短時間でこれです。

sr0408a.jpg

このなかには、
スルーライト・スペント、スルーライト・テレソラ、スルーライト・テレパラなど、
新しいパタンが多数あります。 ほんと、いろいろ巻けるので飽きません!

ところで、ストレートはなぜ「オナシストレート」なのって・・・
水面に張り付くパタンは、テールがあっても無くてもオナシですから
というかテールがあると、トラブルの元なのでないほうがベストです。
(ただし、ヒップアップ・ダンは、テールがないとシャチホコになりません。)

今回は特にアップの写真は載せません。大体想像がつくと思うので・・・わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 06:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

スールライト百変化「ブレンドすればコカゲにも・・・」

スルーライトダンは、エアロドライで簡単にボディが作れて便利ですが
コカゲといえばイエローですが、これはハックルポスト用でボディには無理!ふらふら
もうすこし淡いのはタンですが、これも白っぽすぎて、ちょっと違う!ふらふら
そこで、この2つを半々にブレンドしたらよいかもと思ってやってみました。わーい(嬉しい顔)

sr0407a.jpg
(Y&Tブレンド:中央の2本はイエローとタンをブレンドしたものです。)

写真では、色がよくないですが実物はGOOD!ドンピシャな感じです。

sr0407b.jpg

さて、スルーライトと言えばヒップアップ・ダンが有名ですが・・・
(スルーライトダンのフックは、16#、14#がベストです。)

実は、オナシストレートと言うのがあるのはご存知ですか?
(この名前は、はねたろうがかってに命名しました。)わーい(嬉しい顔)
続き読む?
posted by はねたろう at 06:08| 埼玉 ☁| Comment(2) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

新スルーライト・ダン「がまかつC15−B これは釣れそう!」

これは先日のやまゆき岡本スクール春で、岡本さんからプレゼントされた毛ばり!
2008年の新バージョンです。 すべて、がまかつC15−Bで巻いてます。

okap0607a.jpg

さて、どんなパタンかな? わーい(嬉しい顔)


続き読む?
posted by はねたろう at 09:54| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

岡本フライ 「プ(pu)ードルとぶ(bu)ドルは違います」その2

いやー この前の「プ(pu)ードルとぶ(bu)ドルは違います」大反響があり、
そこで今日は、ぶ(bu)ードルがプ(pu)ードルに変身できるかについての話!

猫おい! はねたろう! プードルなら プードル博士!毒田はねちゃんが・・・猫

えぇー 誰がプードル博士、いつから・・・そうですか じゃ今日は毒田はねちゃんに

猫プードルは、はねたろうの言うとおりハックル3回転までじゃ・・・
沢山巻い(5回転以上)といて現場でカットでいのでは・・・
なんて思っている 人がいるらしいが そんなに甘くないのじゃィ!
猫

猫いいですかー じゃ想像してみよう ここは川、ライズが頻繁 そんなときに
落ち着いて、その老眼の目で、ハックルを薄くできますか? 無理でしょう!

このまま投げちゃえ、ライズ終わっちゃいましたとなるぞぉ。猫

猫えーわたしゃ 老眼じゃないって・・・・
現場でハックルをカットしてもぶ(bu)ードルはぶ(bu)ードル

それは、軽くするには、いろいろ工夫があるからじゃィ猫

pudl0206.jpg
目前回の記事1 http://hanet.seesaa.net/article/32311880.html
目前回の記事2 http://hanet.seesaa.net/article/32349201.html


猫こういうことじゃ!
(1)ハックルはパラッと3回が常識
(2)ポストは細く(1本を折り返した2本が標準)
(3)巻き代も短く(瞬接で固定、1mm以下が理想)
(4)玉は小さめ(14番と12番で玉ほぼ同じサイズ、間隔を空るときは12番!)
(5)玉の最適位置(これがあまりにもアイに近いとフィッキングが悪い)

これらがそろってこそ、ビューティフルプードル! OKプードルなのだ!
わかったか はねたろう! 毒田はねちゃんでした
猫

ぶ(bu)ードルはポストが太く、巻き代も長く、ハックルも厚く!
このほうが釣れる 夏のテレストリアルなの だ・か・ら!
これを現場でハックルを間引いても、沈むフライになるだけ! ですね!
ぶ(bu)ードルは、現場で間引いてもプ(pu)ードルにはなれません!

プ(pu)ードルモアライト、スルーライトに巻かないとだめ!
ポストを細く、巻き代短く、玉小さめだからこそハックル3回転で充分浮く

でも、まだやっぱり3回は心配な あなた! そんなときは、これでしょう



続き読む?
posted by はねたろう at 23:12| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

1/28 岡本タイイング その2「スルーライトはParaParaパラシュート!」

昨日は、プ(pu)ードルぶ(bu)ードルの違いについてお話しました。わーい(嬉しい顔)
お察しとおり「ぶードル」は、はねたろうが勝手に命名! そんなフライはありませんよ!わーい(嬉しい顔)
(でも、岡本さんも巻きすぎはプードルにして、プードルにあらずと言ってましたよ!)
これが、神流川の本谷特設「サイボーグやまめ」と同じように流行れば面白いね!わーい(嬉しい顔)

さて今日は、スルーライトのお話です。

実は、「モアーライト!スールライト!」が岡本さんの提案する今年の釣りです。

okamoto0129a.jpg
目釣工房もりた http://homepage3.nifty.com/ffmorita/index.htm
目岡本タイイング http://homepage3.nifty.com/ffmorita/tying_okamoti_info.htm

意味は「もっと軽く!より軽快に!」 そしてプードルとスルーライトはセットです。
水中でプードル、水上で光を通して魚に色を感じさせるスルーライト!

昨日の話、ハックルは3回でしたが、スルーライトもパラぱらパラシュート!
やはり、3回までですよ! パラぱらパラシュートはパラぱらパラダイスに通ず!
飲みすぎ、吸いすぎ、巻きすぎには注意しましょう フライマンのエチケットです。わーい(嬉しい顔)

ただのパラパラではなくヒップアップのボディの下ハックルをぎりぎりに巻くのがキモ!
シャチホコ状態をキープしてこそ、スルーライトなんですよ これが秘密です。

dan0129.jpg

それから、これがカディスです。 オーバウイングはコック・デ・レオン!

cadis0129.jpg

さらに、ガガンボ これは長めのヒーバート(細いので)で2巻き!

gaganbo0129.jpg

さらにこれが、スペントです。(ウイングは研ちゃんのエアスルー)

spent0129.jpg

これらのスルーライトとプドールモアライトな軽快なフィッシング
さらに、岡本1番ロッドが加わって鬼に金棒!、今年の爆釣は約束されました。わーい(嬉しい顔)

さてエアロドライの色は・・・
続き読む?
posted by はねたろう at 00:01| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

1/28 岡本タイイング その1「プ(pu)ードルとぶ(bu)ードルは違います!」

1/28 西新井の釣工房「もりた」で岡本タイイングスクールが開催されました。

okamoto0128.jpg
目釣工房もりた http://homepage3.nifty.com/ffmorita/index.htm
目岡本タイイング http://homepage3.nifty.com/ffmorita/tying_okamoti_info.htm

今回のテーマはスルーライトダンのタイイング! でもこれは後日! 乞うご期待!
今日はプードルの基本についてのお話です。

いままで、プ(pu)ードルと思っていたのは、ほんとですか ぶ(bu)ードルでは・・・
プードルはまぁまぁ釣れるよね爆釣までは行かないけど、それなりにネ! 
・・・と思っているあなたのは、もしかしてぶードルだからじゃないですか?

今回のタイイングで習ったことは、プ(pu)ードルぶ(bu)ードルの違いです。
プードルは○ですが、ぶードルはてん(゛)でダメ! 釣れる訳がありません!

それでは、どちらがプ(pu)ードルでしょうか?

A:ハックルをパラっと3回巻いてます。

pudol0128.jpg

B:ハックルを5回以上巻いて、どんなところでも沈まない。

budol0128.jpg

さて、どっちでしょうか! 当たった人には、フライをプレゼントしちゃいます。

続き読む?
posted by はねたろう at 00:04| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ほんとに簡単!「必殺スルーライトダン!」

ブログばかり、やってないでタイイングもしないといけませんね!

そこで、なにを・・・ FLyRoddwrs1月号に岡本さんの爆釣必至フライが載っている。
巻くのが簡単!  今日は、スルーライトダンを巻いてみることにしました。

flyRo1214.jpg
目FLyRoddwrs http://www.chikyumaru.co.jp/fl.html

はねたろう、不器用なので、テールがうまくつきません、テールなしにしました! 
いろんな色がないので、エアロドライは白をシマザキフライトーン(マーカ)で着色!

zai1214.jpg

結構カラフルですね。 あっというまにがまかつC12、20本がなくなりました。

Keb1214.jpg

これは釣れそう、さっそく、管理釣場にためしに行きたくなりますね!わーい(嬉しい顔)
posted by はねたろう at 20:19| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | タイイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。