2012年10月25日

10/24 Nikon1V2「カメラらしくなりました。」

Nikon1は、Nikonのミラーレスカメラですが・・・
どうも前に出たのJ1、V1は、何やってんのよ。Nikonさん・・・
性能はいいのは分かってるけど、遊びすぎではそんなかんじが・・・

今回はカメラらしさ戻って来たのがNikon1V2です。

nikon1V2.jpg
目Nikon1V2 http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_v2/index.htm

でもちょっとファインダーのでっぱりがお茶目ですが・・・
なんといってもカメラらしさはダイヤルにP、S、A、Mが戻って来たことです。
性能面では1425万画素になり、位相差AF73点、コントラスト135点、秒間15コマで
高速連写には、元々強かったけど最強に、AF固定ならば秒間60コマも変わらずです。
その他、いろいろと最新機能が追加されて、グリップもついて使いやすそうです。

これならいいんじゃないのと思うけどしばらくは高くて買えません。
少し値段が下がるまでじっくりと待ち、これよりもD600の方が先ですよね!

<このデザインどうでしょう?>
Nikonの一眼レフのデザインはどちらかと言えばカッコいいんですが・・・
このNikon1はどうでしょうか? ファインダーの出っ張りがお茶目です。
Nikonにしては、なんでこんなデザインなのって、考える人も多いのでは

ただ、見た目より小さいらしいので、実物を見ると意外とカッコいいじゃんって
でも、Nikon一眼レフは全て、発表と同時に素晴らしいさわって見たいとなる。
はねたろうは根っからのNikonファンですが、なんだろうと少し疑問です。


posted by はねたろう at 05:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

9/22,23 OLYMPUS PENトークライブ「小さくてカッコイイ2機種登場!」

9/23 大雨の中「OLYMPUS PENトークライブ」に行って来ました。

吉住先生、新型PENの特徴の説明が有りました。

pen0923a.jpg

デザインが一新されたE−PL5とE−PM2 どちらも格好いい!

pen0923b.jpg

性能はどちらもOM−Dをそのまま引き継いでいます。
ただし、OM−Dは手振れの性能は5軸でだいぶ違うらしいです。
(E−PL5とE−PM2は普通の手振れ補正だがこれで充分!)

E−PL5とE−PM2違いはチルト液晶と操作ボタンの数だけ
中身はまったく変わらないとのことです。それではE−PM2が得!?
2万円の差はありますが、E−PL5の方が操作がしやすいのでお勧めです。
どちらも外付けファインダーをつけれるので、OM−Dとそう変わらない。

今回は両機種とも、タッチパネルそしてスモールAFターゲットが可能になった。

pen0923c.jpg

より高精度なピント合わせが可能になり、この他アートフィルタも12種類に増強!
E−PL2、E−P3など旧PEN所有者は、E−PL5に買い換えもありかも。

さらに、新発売のマクロレンズの説明も

pen0923d.jpg

マクロレンズの基本など大変勉強になりました。
このマクロレンズの特徴はリミッタで1対1の位置まで電動移動できて便利です。

また、話題のボディキャップレンズは0.3m以上はパンフォーカスで撮れて便利です。

新型PENオリンパスならではのアイデア満載、OM−Dよりもさらに小型で軽快・快適!
E−PL5は女性だけでなく男性にもピッタリ!はねたろうはパナ派ですので買いませんが

そんな分けで2週間、釣りもおわずけですが、今週末は岡本PVスクール(山形)です。
これが今シーズン最終釣行になると思います。ブログ掲載を楽しみにしてください。
posted by はねたろう at 05:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

9/22,23 Nikon Digital Live 体感D600「FX(フルサイズ)の時代到来か?」

9/22 秋葉原で開催されたNikon Digital Live 体感D600に行って来ました。
D4、D800を出したばかりのNikonさんが、こんどはD600!3代目です。
D800欲しいけど、3600万画素はちょっと、そこまではいらないよね。
さわった感じは、これほんとにFXなのと言うくらい小さい、快適・軽快である。
こんなに手軽にFX2400万画素が手に入れることができるのか・・・

おなじみ阿部先生のセミナーがありました。

nikon0922a.jpg

これからはFXの時代が訪れたのかNikonのラインナップの説明があった。

nikon0922b.jpg

あれ、DXのフラグシップは、2つじゃなかったの、話が違う!

nikon0922c.jpg

この図からは、事実上D7000がDXの最上位になっている。
いつの間にか、FXが最上位になっていて、これってCanonさんと同じような
Nikonさんの提案はFXデビューの時代がやってきました。羽ばたこうFXへ

D7000をFXにした軽量、軽快・快適なD600ですが
また、特徴としてピクチャーコントロールボタンが用意された。

nikon0922d.jpg

これにより、写真の味つけが簡単になった。これは便利です。

また、茂手木先生から、D800との違いの説明がありました。

nikon0922ya.jpg

画素、AFなどD800にはおよばないものの、連写秒間5.5駒が結構快適です。
D600に合わせた価格も含めで軽快・快適なレンズF1.8トリオを紹介!

nikon0922yb.jpg

レンズキット(FX16−85)と組み合わせるといい写真が撮れそうです。

一番人気のあったセミナーは中井先生!

nikon0922e.jpg

スイスの鉄道写真が沢山あった。

nikon0922f.jpg

この中で、ピクチャーコントルール・カストマイズ「ゆる鉄」

nikon0922g.jpg

これを使った写真の紹介が沢山ありました。そして最後にスライドが・・・

nikon0922i.jpg

これからは、35m換算をやめて、フイルム時代の原点に戻ろう。
いつかは来ると思っていた。あたりまえのことがあたりまえの時代!
フルサイズっていうのではなく、もともとはノーマルサイズなのだから

はねたろうは現在、D300、D7000、D5000の3台持ってますが
DXフラグシップの時代は終わった?のだから、乗り遅れないために
D300とD7000を下取りに出して、D600を買う気になってます。
D600ほんとに素晴らしいいいカメラです。FXデビューにはもってこいです。

<D600にDXレンズ・・・>
Nikonの場合、FXカメラにDXレンズもつけられるので、無駄にはなりません。
Canonさんは、EF−Sレンズはフルサイズのカメラには使えないのが残念です。
EOS−6Dもいいカメラですが、総合的には、やっぱりD600の方が一歩先を
GPSとWi−Fiはついていませんが、カメラ性能は僅差ですがD600が上では、
EOS−6Dもいいカメラですが、ほんとNikonユーザーでよかったです。
これから、CanonさんがNikonから主導権奪還、逆襲が始まるのでは・・・





posted by はねたろう at 23:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

EOS6D 「Caonsさんからコンパクトフルサイズ登場」

Nikonさんから快適FXのD600が発売され、その対抗機として
CanonさんからEOS6Dが発売されました。

eos6da.jpg
目EOS-6D http://cweb.canon.jp/eos/lineup/6d/index.html

大きさはD60とほぼ同じで、ほんとにフルサイズという世界最軽量の大きさ!
画素数では、2020万画素とちょっと控え目ですが、秒間4.5コマと高速!
GPSとWi−Fiが搭載されている点は、NikonD600を一歩リード
(nikonD600は、GPSとWi−Fiを外付けできます。)

ただ、EOS6SはEF−S(APSA−C)レンズが使用できないデメリットも
(nikonD600は、DXレンズ、FXレンズともに可能!)
Nikon、Canonどちらが良いかと言うよりは、それぞれのユーザに
新しい選択肢ができました。Canonユーザにはうれしいカメラに成るでしょう。
posted by はねたろう at 05:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FUJIFILE X−E1「ファインダーをリニューアル!」

フジと言えば話題になっているFUJIFILE X−PR1です。
APS−Cのカメラでは一番良く写るのではとの評判も良い
最大の特徴はファインダーが光学、液晶の切替できる凝ってる。

今回のFUJIFILE X−E1は液晶のみに変更した。

FX-E1.jpg
目X−E1 http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_e1/

ただし、ただ変更したのではなく有機ELで236万画素と進化!
X−PR1の切り換えより、こちらの方が実用的で使いやすい。
このカメラも、どんな物かさわって見たいですね。
posted by はねたろう at 05:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

E−PL5、E−PM2「おしゃれにリニューアル!」

オリンパスさんから2つの新機種が登場しました。
まずは、E−PL5です。

E-PL5a.jpg
目E−PL5 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl5/index.html

中身はOD−Mを引き継いだ高性能で、ファインダーは外付け!
スタイルはPENを意識してなかなかおしゃれで女性的な感じ
いや、男性陣、オールドファンが喜ぶデザインです。
タッチパネルシャッターや自分撮りチルト液晶を搭載しました。
デザインがとにかく素晴らしいし、性能も文句なしです。

さてもう1つは、E−PM2です。

E-pm2.jpg
目E−PM2 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epm2/index.html

こちらもE−PL5と性能は同じで、液晶固定が大きな違い
値段も控え目なので、どちらを買うかは迷うところです。

今週末、体験できるのでちょっとのぞいてみたいと思います。

<パナソニックは・・・>
噂のGH3が海外で発売されるようです。国内はしばらくおわずけ!
さて、どんなカメラかパナが誇る、マイクロフォーサーズの最高峰です。
さてその性能は、こちらも、どんなカメラかほんとに楽しみです。
posted by はねたろう at 05:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

NikonD600「軽快・快適なFXカメラ! 買っちゃうかも!」

D800を発表してからしばらく沈黙をしていたNikonさん遂に出しました。
その名はD600です。高画質を凝縮した軽快FXフォーマットで2400万画素!

D600a.jpg
目D600 http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d600/index.htm

D7000をFXに進化させたモデル、D7000の利用者には使い易い
性能はできすぎD800のは少し劣るものこれで充分です。これ以上いらん!
そう思わせるような充実ぶりで、D800より小回りが効く、扱い易そうです。
D800には手が出ませんでしたが、こちらならと思ってしまって危険です。

まずは、9月22日、23日に体験イベントがあるので見に行って来ます。

D600b.jpg
目D600体験 http://www.nikon-image.com/event/ndl2012_tokyo/index.htm

軽快で快適なD600いったいどんなカメラか今からほんとに楽しみです。
posted by はねたろう at 21:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

Canon EOS M「ついにCANONからミラーレス登場」

いつ出すのだろう、どんな形で、Canonから遂にミラーレスが発売される。

eosm.jpg
目EOS M http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m/index.html

その名は、EOS M、Kiss6iに組み込んだハイブリッドAFを載せ!
Kiss6iとは違ったユザーの開拓を考えているところ、やるなーCanon!

コンパクトにまとめた、APS−Cサイズのミラーレスでソニーがライバル!
マウントはEF−Mマウントで、現在レンズがパンケーキ、ズームの2本は発売される
さらにマウントアダプターによって、CanonのEFレンズがAF、AE可能だ!

Canonファンには待望の、性能でソニーを抜いたカメラが出てきた。
Nikon1が今のところ失敗している感じだが、EOS Mはヒットの予感!
一番最後に出してきて、それで一番を狙ってる、Canonさん勝負に出ました。
Nikonさんがどのように巻き換えしをするか、負けるなNikon!
posted by はねたろう at 06:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

KissX6i「ライブビューが大幅に進化」

Canonさんが新機種が出ました。 その名はKissX6iです。

kiss6i-a.jpg
目KissX6i http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissx6i/index.html

画素は1800万画素で、前の機種と変わらないものの、画像素子に位相差AFを埋め込み
コントラストAFを組み合わせたハイブリッド、ライブビューAF性能が飛躍的にアップ
さらにタッチパネルを組み込んで、ミラーレスと同等いやそれ以上の操作性を実現した。

前機種同様、ライブビュー液晶がバリアングルなのでこれがまた便利です。

画素を上げたNikonさんと違って、使いやすさに徹底したこれは名機となるでしょう?

ファインダーの撮影はもちろんですが、ライブビュー撮影が多くなることでしょう?
Nikonさん今回はやられちゃった。 Canonさんは、やはり凄い、脱帽です。

現在、Canonは持っていませんが、このカメラはほんとに欲しくなりました。
posted by はねたろう at 05:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

NikonD3200「驚きの高画素で登場!これほんとに入門機?」

D800のFX36万画素 今凄く、売れています。 良いカメラだから当たり前ですが・・・
そのNikonが入門者用としてのD3200、これがDXで驚き24万画素で発売される!

d3200a.jpg
目D3200 http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d3200/index.htm

今までは、高画素ではCanonさんに1歩譲っていました。
高画素必要なしのNikonさんが思わぬ方向転換、逆転の発想です。

さて、入門機にこんな高画素必要なのか?こんなに性能が良くていいの その疑問はさて置き!

D300sやD7000の後続機はどうなってしまうのだろうか、大きな疑問?大きな期待!
初心者の分野はミラーレスに譲って、再び一眼レフを本格派に位置付けか、どうなんだろう?

よくわかりませんが、これからNikonさん、何企んでるか ほんとに目がはなせないです。
posted by はねたろう at 22:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。