2012年04月22日

4/21 LUMIXセミナー その2「お外でモデル撮影会、短時間ですがためになりました。」

GX1の魅力、説明は約1時間! さてそのあとはモデル撮影会です。
モデルは日向 碧(ひなた みどり)さん、ブログ掲載OKと言うことでした。

panas0421a.jpg
目ひなみぃのよりどり碧  http://ameblo.jp/hinatamidori5853/

まずは、ハイキーで背景(単調にする。)も考える。

panas0421b.jpg

首を傾けた表情はいいが頭の上が空きすぎの感じ! 下の方がいい!

panas0421b1.jpg

そして、14−42のズームを使って、同じ大きさで人を撮る。

panas0421x.jpg

14で近寄る

panas0421c.jpg

42で遠くから、人間を同じに撮ると背景が違う

panas0421d.jpg

次はクリエーティブコントロール(アートフィルタ)を使って、まずはIAで普通に撮る

panas0421e.jpg

ハイキーで青っぽくすると幻想的になる。(ちょっとやりすぎかな?)

panas0421g.jpg

トイフォトだとこんな感じ!

panas0421h.jpg

限られた時間で、ほんのさわりでしたが、大変ためになりました。
そして、このカメラだとほんとに操作が簡単! GX1は使いやすいいいカメラですね!

最後に質問を続きを読む


posted by はねたろう at 05:38| 埼玉 ☔| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/21 LUMIXセミナー その1「GX1の魅力 お手軽でよく撮れるカメラ!」

4/21 お台場パナソニックセンターで開催されたLUMIX GX1セミナーに行って来ました。
講師は、おなじみの塙先生、LUMIX GX1、G3を持ってニューヨーク、パリで活動している。

pana0421d.jpg
目塙真一ブログ http://gold.ap.teacup.com/hanawa/

GX1の魅力裏ワザなど、沢山おそわりました。

Pana0421a.jpg

IAとIA+の違いその方法などなど
たとえば、露出補正やモノクロなどで取ってるとき、ボタンでIA(標準)にできて便利!
フォーカスは顔認識が便利にしておいて、タッチした瞬間に追従になるなど
また、タッチパネルが凄く便利で、あらかじめ置きピンすることが簡単にできる。

pana0421e.jpg

高感度も他社と比べて遜色ない、APS-Cが上と言うが、ノイズ処理ごまかしで色が薄い!
パナは家電と思われていますが、オリよりよっぽどいい、レンズはパナが上!
パナがまけてるのは価格だけです。 これはまけてくれて我々にはほんとありがたい。

現在人気のオリさんの本格派一眼名指すOM-D、ヨドバシで予約待ちですが
原点回帰もいいけれど、マイクロフォーサーズにそこまで求めるのは荷が重い!

Nikon、Canonの本格一眼と比べて手軽で使いやすいのは、マイクロフォーサーズ!
特に旅カメラとしてはコンパクトで楽しい写真が簡単に撮れるGX1が一番でしょう。
塙真一先生のお話、とっても楽しいわかりやいLUMIXセミナーでした。
posted by はねたろう at 04:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

フジヤカメラでGX1購入「D800に物欲連鎖!」

フライフィッシング用のカメラとしてX−10を購入したけれど、GX1も候補でした。
最近、フジヤカメラを見るとXレンズ付きが54kと価格ドットコムと同じ値段です。
それに、下取りだと5k割引きです。G1が遊んでいるので下取りに出すことにしました。

gx10307a.jpg
目GX1 http://panasonic.jp/dc/gx1/


これとオリンパスの外付けVF2ファインダーも下取り、なんと30kで買えました。
オリンパスのPL1レンズキットと17mは友達に10kで売価!今回の買い換えは成功です。

価格が暴落しているパナの一眼、GX1、この性能がこんな安くていいのと思うけど・・・
安い値段のカメラは売るときは、ほんとに二束三文ですが、G1も6Kと安すぎる。

GX1はオリに比べて操作性がとってもいい、はねたろうには合っている。
GX1とXズームの組み合わせ、このコンパクトさはフライフィッシングにぴったりでは。

====

ところで、NIKONをどうしよう?

D800の魅力に負けそうだ、やっぱりこれは欲しいカメラです。
Nikonの歴史に残る最高傑作のカメラではないかと思うほど素晴らしい!

D800x.jpg
目D800 http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d800/

はねたろうは今、D300とD7000(プラス、D5000も)を持っています。
D300は買い換えるにはちょっと遅くなった感じで、D7000は最新機種だ!
ただ、この2つはどちらもDX(APS−C)なので2台はいらない!

こんな時にタイミング良くD800が発売される、FX(フルサイズ)で3600万画素!
NIKONはDXに自動切り替えできてほぼD7000と同じ約1500万画素程度!
(CANONさんのフルサイズカメラは、APS−Cは装着できないが,NIKONは可能)

DXで使ったときにD7000に劣るのは連写6コマ/秒が5コマ/秒ってところだ・・・
ただこれも、パワーグリップをつけると連写6コマ/秒と同じ、それ以外はもちろん上です。
問題はもうひとつファインダーがDXは小さいので、FXに比べどのくらい見づらくなるのか

D800は26万円ちょっと手が出ないが、D300とD7000と2台を売って背伸びすれば
いや、それプラス、使用頻度低いレンズを2,3本つけなければだめかもしれないけれど・・・

現在所有しているレンズはほとんどDXですが、将来はFXもできるのは素晴らしい。
2,3ケ月後にD800を手にしているかもと誘惑と戦っているところ! 悩みますねー

こんなふうに買い換えるをする人がいるから、カメラ業界はうまく回転している。
posted by はねたろう at 05:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

オリンパスOM−D「マイクロフォーサイズ最高傑作!・・・ですが?」

今年の横浜CP+はこれを見に行ったと言っても過言でない! ミラーレスの最高傑作だ!
マイクロフォーサーズとしては現在これ以上のものはない!オリンパスの自信作です。

OM-Da.jpg
目OM-D http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em5/

そして何よりもあの40年前のOMを復活させた。それもオリンパスのもてる技術を惜しみなく搭載!
電子ビュー搭載のコンパクトなボディーに防塵防滴、5軸対応手振補正、最速AF、秒間9コマ・・・
どれをとっても死角なし、いやー素晴らしい早速予約しゃちぇー 勢いがあったが 少し迷いが・・・

職場の近くにオリンパス・プラザがあるので2日間通っていじくり回してみると・・・

操作性はどうなのか、一般の一眼レフに比べて専用ボタンが圧倒的に少ない? どうしてなのか?
メインダイヤル、サブダイヤルとFn1、Fn2とボタンがあるが、これをどのように使い分けるのか、
実際に操作してみるとボタンの配列やダイヤルとボタン組み合わせた操作はどうも納得いかない!

いくら性能が良くても操作性の悪いカメラはストレスがたまるので、しばらく様子を見ることに!
あの小さいボディにボタンを増やすのは難しでしょうが、この点がとっても残念でなりません。

このカメラを買おうと思っている方もう一度、操作してみてから決めた方がいいかもしれませんね!

<タッチパネル>
液晶はチルトできるほか、タッチパネルになっていて、ピントやシャッターをタッチでできる。
スーパーコンパネもタッチ操作できるので、操作性はカバー出来るかもしれませんね!
これならもしかしたら行けるかもしれない。早速明日、オリンパス・プラザに行って試すか!

試してみましたが、箸にも棒にもかからない!はねたろうには向いてないカメラ!いらない。
ただ、操作性の良し悪しは、ひとそれぞれなので気に入ってる人は買たらいいのでは・・・
オリンパスもこれだけの機種を出してるのに本当に残念ですね。買わなくて良くてほっとした。
OM−Dが発売されて、E−P3の中古が大量に出て値段が下がったらそっちが狙いかも!


・・・
続き読む?
posted by はねたろう at 19:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

canonG1X「あのリングはお飾りか!?」

フライのベストカメラ永遠の名機はCanonPRO1、その後続機かと思ったG1X!
APS−C同等の画像素子を搭載して、コンパクト史上、最高画質であることは間違いない!


G1Xa.jpg
目G1X http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g1x/index.html

高感度・高画質をもたらす「HS SYSTEM」やマルチシーンIS新次元手振れ補正など新技術満載!
92万画素のバリアングルの液晶で、28mm-112mmでF2.8-F5.8の明るいレンズをコンパクトに凝縮!
CANONでしかできない、他社の追従を許さない、最強のコンパクトカメラです。 素晴らしい!


しかし、ほんとに残念なのは光学ファインダーだ! EVFの方が良かったのでは・・・
例えば、マニアルでピントを合わすときに拡大できない。小さい見づらい=使わない!

そしていちばんがっかりしたのは、レンズにあるこの部分・・・

G1Xb.jpg

これは単なるかっこつけで、固定されてて動かないお飾りなのだ、なんで?

ここがもしコントロールリングになっていて、前後にスライドできて・・・
普段は手動ズームリング、前へ出すとピントリングになる だったら最高なのに!
そのくらいのこと、キャノンさんなら簡単にできるだろうに、と思ってしまう。

フジのX10を意識したのだろうけど、光学ファインダーはいいとは言えない、使っていない。
いちばんの魅力は手動ズームリングの心地よさである。カメラの老舗が操作性を忘れたか

ここまで完成度が高いカメラであるがその点がガッカリ!これでは残念ですがPRO1を継承できないね!

<光学ファインダーとEVF(電子ビューファインダー)>
カメラの歴史で、もともとはニ眼であったのが、小さい見辛いということで一眼レフが登場した。
大きく見やすい一眼レフの光学ファインダー、これに勝るものはありませんが・・・
ネオ一眼はファインダーをEVFにして一眼レフと同等、拡大できる点ではそれ以上の役割に

ただ、富士がX100が昔のカメラを思わせるデザインとして光学ファイダーとのハイブリッド搭載!
X10では、ハイブリットにせず光学ファインダーにこれが結構人気で、それをまねたのか?
実際の撮影では、両方ともEVFの方が使いやすのでは、ここら辺はひとそれぞれだが・・・
優れた100%視野で大きく見やすいEVFを、光学ファインダーに変えることはなかったのでは!
posted by はねたろう at 19:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

2/10 パシフィコ横浜CP+2012「個性派揃い カメラ造りってなに?」

今年は注目言うことでCP+に行って来ました。どれをとっても素晴らしいですが・・・

cp2012a.jpg

カメラ造りってなんだろうと思い知らされる今回のCP+だったですね・・・

あれだけ高画素を否定したNikonがD800を出す、おかしいだろう・・・

cp2012g.jpg

ところがそうじゃないいのですね、NikonはやはりすごいD4との組み合わせでカメラ造りを知ってる。

cp2012e.jpg

およそ、30分並んでで実際にトライして見ましたが、D800、D4は素晴らしい仕上がりです。

また、原点回帰をしたOM−D、オリンパスは天才です。

cp2012c.jpg

あの人気のあった40年前のOMを復活させたデザインのOM−D、性能も抜群です。

cp2012d.jpg

オリンパスやるじゃないの90分並んで触ってみると、本当に小さくて、これはヒット間違いなし、

本物欲しいカメラは何かを追及したX−Pro1 フジも凄いです。

cp2012h.jpg

フジが目指すカメラ作りの特徴がよく出ている異色のカメラ! 

今回ガッカリしたのはCANONのG1X、これは何がコンセプトなの! 中途半端ですね・・・

cp2012f.jpg

フジX−10より画像素子を大きくした、他社よりも性能の良い、数字では負けないカメラだ、
確かにCANONにかなうものはないでも、性能ではなく必要なのはコンセプトです。

実際に大ヒットの「ちょい悪カメラX−10」、利点は明るいレンズと手動ズームの心地よさ、
また、最大の不満は、マニアルフォーカス用にレンズ側にピントリングがないことです。

画像素子をAPS−Cとほぼ同じにしたのは凄いけど、そこじゃないよ なにやってんの?
あの名機PRO1に代わると期待したけど、このカメラならいりません! 頑張れCANON!

今回は、カメラ造りを感じた、カメラファンには楽しい1日でした。
posted by はねたろう at 23:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

2/9-12 カメラの祭典CP+2012「今年は凄い!熱いぜカメラ!」

ちょうどつるや釣具店さんのハンクラがある今週末、カメラの祭典CP+が開催されます。

CP2012b.jpg
目CP+2012 http://www.cpplus.jp/

場所は、パシフィコ横浜なので、浅草とはしごで行っていいかもしれません。
カメラに興味のない方も今年はほんとに違います。 各社頑張って 元気が活気が!

Nikonはフルサイズ一眼レフのD4そしてD800を発売! どんなカメラか
注目のCanon! 佐藤成史絶賛のあの名機PRO1の後続機か最高級デジカメG1Xを発売!
FUJIはX−Pro1、オリンパスがOM1に似た新機種、ペンタも新ミラーレスを発売!

昨年、大震災にあった日本ですが、話題豊富、元気の源、今年のカメラはほんとに熱いです。
はねたろう今週末は、浅草ハンクラそしてパシフィコ横浜と両方に取材と大忙し!
カメラファンとしては、わくわくそわそわ みなさんも是非、見に行ってはいかがかな!

<入場事前登録>
CP+の入場料は1000円ですが、インターネットで事前登録すると入場無料です。
目CP+事前登録 https://reg.cpplus.jp/public/application/add/165?lang=ja

posted by はねたろう at 23:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

11/12 パナGX1デビューイベント「オリンパスPEN E−P3といい勝負です。」

パナGX1のデビューイベントに六本木に行って来ました。

PGX1-1112a.jpg

今回は男っぽいカメラをということでGF1を原点回帰させたデザインでカッコイイ!
性能はG3、GF3を進化させて最新のパナの技術をすべてつぎ込み操作性を向上させた。
(細かい配慮、各ボタン類を少しへこませるなど誤動作を回避できるようにしてる。)

最大の進化は、新外付ファインダー、これでもうオリと肩を並べることができました。
それから、Xレンズとの相性は抜群で、電動ズームは便利、電動マニアルフォーカスも面白い!

PGX-1112b.jpg

11時から、森脇プロのわかりやすいカメラ紹介もありました。

PGX1-1112c.jpg

さて、それではオリンパスPEN E−P3と比較をしてみると・・・

PGX1-1112x.jpg

GX1の方が画素が上、電動ズームと少し先を走ってるような気がします。
ただ、手振補正がE−P3はすべてのレンズ! 特に単焦点レンズにも対応している。
これを思えば、まったく両者互角というところ あとはお好きなデザインを!

発売当初は、価格が高いので、価格が下がれば、E−P3と好敵手になるのでは・・・
posted by はねたろう at 04:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

パナソニックGX1「GF1の原点回帰 男ぽくなって帰って来ました。」

マイクロフォーサーズの歴史はパナニック、オリンパスよりも先に出たG1性能は抜群でした。
ボディがプラスティックなのがちょっと! でもオリンパスの先を行ってました

ここで,オリンパスPENがでると女子カメラを意識し、男のおもちゃに女性も参戦して・・・
ちょっと変わったへんちょこなSONYが出てきて、またそれを意識して・・・・小型化!

タッチパネル、タッチシャッターなど画期的なアイデアをいくつもあみだした先駆者パナだが

G1→GH1→GF1→G2→GH2とここまで良かった。GF2の小型化、G3、GH3で女子カメラde失速!
最近はオリンパスの第三世代、E-M1、E-PL3、E-P3にすっかりお株を取られ、Sonyにも負けた。
(うらをかえすと、あの性能のG3、GF3は値段が安く、お買い得でもあります。)

ここで起死回生の原点回帰です。人気のあったGF1が男っぽく戻って来ました。それがGX1だ!


PA-GX1a1.jpg

クラブGX1 http://panasonic.jp/dc/gx1/index.html

今週の土日にデビューイベント、六本木ラピロスで開催される。

PA-CX1b.jpg
目GX1デビューイベント http://panasonic.jp/dc/gx1/event/index.html

パナの最上位機種ってどんなものか、元々完成度が高いパナ、他の機種とはパナ(近差)の差か?
今度は誰を、かわいらしい女子カメラ、それともちょい悪オヤジ、またはオヤジ女子カメラマンか!
(最大の売りは、外付けファイダが、オリンパスと同じグレードになったことです。)

GF1に最新のスペックを積み込んで、新しく生まれ変わったGX1! Xレンズの組み合わせが光る。
とにかく行って、触ってみて・・・ほんとに今から楽しみです。 じっくり見て報告は後ほど!
posted by はねたろう at 20:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

X10用カメラバック「HAKUBAの+Shell これが便利です。」

実は、新宿ヨドバシに行って、カメラバックを物色! X10にちょうど良いのはないか・・・

HAKUBAの+ShellのS(プラスシェル シティ コンパクトメッセンジャーバッグ S)が便利。

fujix10shell.jpg
目+Shell http://www.hakubaphoto.jp/plusshell


このバックは、ワンタッチでカメラを取り出せるポーチになっている。サイズもぴったり!
残念ながら防水ではないのですが、雨を防げるようになっている。価格もヨドバシで2.4kと手頃!
同じような仕組みで海外メーカの防水のものがあるが、大きさが大きく価格も約8kと割高です。

フライで使うときは念のため、ジプロックなどにカメラを入れて収納すればいいのでは・・・
ちょい悪オヤジ御用達のX10には、ちょっとかわいい+Shellからそっと出すのがカッコイイ!

X10を買おうと思っているあなた、これも是非買ってください。 お供にどうぞ! お勧めです。

<この+Shellは・・・>
これは、E-P3沈胴式標準レンズセット、パナのXレンズとのG3またはGF3の収納にもぴったりです。
posted by はねたろう at 07:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。