2011年11月04日

11/4 FUJIFILM−X10「スーパーマクロでズルピー接写!」

早速、中野のフジヤカメラに買いに行っちゃいました。

x10-1104.jpg

スーパーマクロでズルピーを撮ってみました。
F2、F2.8、F5.6、F8、F11と絞りを変えてボケ具合のテストです。

===

F2、後ろの本があるのですが

x10-02.jpg

F2.8、後ろの本確かにありました。

x10-28.jpg

F5.6、誰の本かわかりますか?

x10-56.jpg

F8、もうお分かりですね!

x10-80.jpg

F11、岩井さんの本でした。

X10-110.jpg

レンズを広角側28mmのときに1cmまで接写できます。 ただ1度ピントが後ろに抜けると・・・
これが2度とピントが合わないので、その時は、毛ばりの後ろに手のひらをかざすとピントが合います。
どうですこのボケ具合! いいですね。 気に入ってます。ちょい悪オヤジにはピッタリですね。
これ見たらあなたも欲しくなちゃったんじゃないですか・・・どうします買っちゃいますか?

<気になる価格は・・・>
カメラは、フジヤカメラで6.2kだったですが、意外な落とし穴がありました。
レンズ保護のためフィルターをつけようと思ったら、別売りアダプターが必要なんですが
それがフード込み、このカメラにふさわしい気品のある・・・ですが、なんと5.2k! 高いよ!
フィルターは必須ですが、フードはあってっも無くても、 どうしようか悩みますね!


posted by はねたろう at 20:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

オリンパスペン三兄弟(E-PM1、E-PL3、E-P3)「あなたはどれを、タッチの差は大きい。」

より小型なE-PM1が売り出されて、E-PL3、E-P3と三兄弟が出そろいました。
もし買うならどれにしようと思う・・・どれも性能は同じに見えるが・・・
E-PL3が液晶がチルトできて、中間の大きさなので、実は一番売れるのでは・・・

それでは、プロはどれを買うか・・・「もちろん、E-P3だ!」 
第三世代というのは、AFが桁違いに早のが特徴。 でもこれは三兄弟一緒だ!


E-PL3b3.jpg

目E-P3 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/ep3/index.html


P-E3が一番の理由は! タッチシャッターにある! 

E-P3c.jpg

これってパナの専売特許では、確かにタッチって便利だよね
しかし、これが、これが、ほんまに、ほんとに、E-F3は全くの別物だ!


E-PL3d1.jpg

なぜかと言えば、35点AFポイントが全面にまんべんなく並んでいる。
そして爆速! タッチした瞬間にシャッターが切れて、気持ちがいいのって驚いのって!
CanonさんやNikonさんの一眼レフを超えたでは、新しいカメラの出現です。

「カメラを両手で構えて、左手でズーミングしたら、右親指でピント、画面にタッチ!
今までにない!これって革命!高級一眼レフはいらない」ってヨドバシ新宿店の店員さんが熱弁!

試してみるとほんと凄い、パナさんアイデア取られちゃったか?カメラだけに撮られました。

E-P1、E-PL1、E-P2、E-PL1s、E-PL2と瞑想して、E-PM1、E-PL3、E-P3と三兄弟が出現!
オリンパスの第三世代は完成度は高い! そして買うならば、やはり「E-P3」だ!
ほとんど性能は同じだが、E-PM1、E-PL3はタッチが無い、まさにタッチの差は大きい!

小型ならE-PM1、チルト液晶ならE-PL3、そして軽快なタッチのE-P3 皆さんどれを選びますか?


<唯一の欠点! 動画のコンニャク現象!>
動画を撮ってるときに左右に振ると、くねくねのコンニャク現象が起こるのを知ってますか?
左右に少し早くパンをすると〜〜〜と、ちょっと滑稽、お粗末! 画面が波を打ちます。

これは動画の手ぶれが電子手ぶれ補正なのがその原因らしく、今のところファーム対応などない。
画像素子で長時間手ぶれ補正をしていると熱が出るので、動画は電子手ぶれ補正にしてる。

これは唯一の欠点 やっぱり、完璧なようでどこか欠点があるのがオリンパスらしいですね!
ただ、カメラは写真を撮るためのもの、動画はあくまでもオマケだからいいんじゃないかな。



実は・・・・続き読む?
posted by はねたろう at 00:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

Nikon1 J1&V1「Nikonからミラーレス一眼登場」

あのうわさは本当だった! Nikonから遂にミラーレスが登場する。新Nikon1(ワン)マウント!
FX、DXに続く、CXフォーマット(35mm換算2.7倍)のNikon1J1とNikon1V1が登場!
Nikon1J1はストロボ内臓の標準タイプ、Nikon1V1はファインダー付の上位機種です。
また、Nikon1V1はホットシューがあり、ストロボやGPSなどを取り付けて拡張できる。

nikon1a.jpg
目Nikon1J1 http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_j1/
目Nikon1V1 http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_v1/


レンズも4本、NikonFレンズがマウントできるアダプターFT1も発売されるとか・・・

nikon1b.jpg

最大の特徴は、画像素子に位相差AFのチップを組み込んだこと。
これによりAFは位相差AFとコントラストAFのハイブリットの両方を使い分けれる。
シャッター速度は、なんと秒間10コマ(AF追従)、最高秒間60コマ(AF固定)と超高速です。
さらに、AFポイントも135点になり、世界最速、世界最多で他社を一気に引き離します。

CXフォーマットは2.7倍なので、NikonFレンズを付けると野鳥撮影には最高・最適では・・・
たとえば、300mmのレンズはDXならば450mmですが、CXでは810mmの超望遠になります。
NikonFのAF-Sレンズでは、AFはもちろんAEもVRにも対応、流石互換性のNikonです。

Nikonユーザが欲しくなる機能満載。セカンドカメラもやっぱり、Nikon1(ワン)だなとなるのでは
発売は10月20日、実際に店頭でさわってみたい気になるNikon1(ワン)期待が膨らみます。
posted by はねたろう at 02:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

オリンパスE−PL3「第3世代 3機種のどれが・・・」

一足早くオリンパスPEN(EーP3)が売り出され、格好良さと豊富な機能で人気集中、
9月3日いやいよE−PL3が発売、オリンパス先行展示に行ってきました。

op0824b.jpg

もう少し値段が落ち着いたら、E−P3を買いたいと思っていたが、E−PL3はどうか?

これが小型でなかなか使いやすい! 性能面ではE−P3とほぼ同じであるが・・・
E−PL3の特徴は液晶がチルトして自由な撮影が可能 そのかわりフラッシュが外付けに

op0824c.jpg
目E-PL3 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl3/index.html

これはソニーのNEXを意識したよきライバルと思われる。

また、この冬に発売の液晶がチルトしない。とにかくコンパクトなE−PM1!

E-pm1.jpg
目E-PM1 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epm1/index.html

パナのGF3とよきライバルとなるでしょう・・・

これからはこの3種類となるわけだが・・・E−P3、E−PL3のどちらに悩むところだ!
E−PM1も性能は変わらないが、ボタンが少なく操作が面倒なので、候補から外れる。
うんっ もう少し悩んでいる内に値段が下がればいいのですが、あなたならどれにします。

posted by はねたろう at 21:13| 埼玉 🌁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニーNEX−5N「ソニーNEX(Eシステム) 勝負に出た」

ソニーのNEXシリーズに上位機種NEX−7、NEX−5Nが登場する。
その中で注目なのは、NEX−5Nが中期機種として機能も充実している。

nex-5na.jpg
目NEX−5N http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-5ND/

これらのNEX(Eシステム)は、レンズが3本とコンバータが2つとシステムとしてお粗末な感じ!
システム全体を向上させるために、この秋に新たに4本のレンズが追加され賑やかになった。

nex-5nd.JPG


これにより、マイクロフォーサイズと同等の充実ぶりとなった。

nex-5nc.jpg


今回注目なのは、Sony−αマウントの新アダプターだ。
いままでのアダプターでは、コントラストAFのため、のんびりした動作をしていたが
アダプター内に位相式AF機能を組み込み、ほとんどすべてのαレンズが敏速なAFになる。

nex-5nb.JPG

そしてもう1つは、NEX−5Xには有機EL外付けフィンダーが追加できる。

nex-5ne.jpg

ちなみに最高級機種NEX−7は、液晶の他、ファインダーが内蔵されている。

これだけシステムが充実してくるとNEXシリーズも なかなかのものである。
こうなるとSony−αシステムとEシステムが合体して凄いシステムに変貌を遂げる。

マイクロフォーサイズのパナとオリに十分戦えるシステムが完成、勝負に出た感じです。
posted by はねたろう at 20:43| 埼玉 🌁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

オリンパスペン「新型発表 どうだろう?」

最近は、カメラの新型の話題が少ないですが、噂に噂を重ねていたオリンパスペンの新型が発表!

次々とマイナーチェンジを繰り返して来たオリンパスペンですが、今までと一新しました。

まずは、E−P2の後続機種のE−P3ですが全体的に性能をアップ、ストロボ内蔵しました。
液晶も有機ELのなってさらにタッチ可能で、AFスピードもグントアップです・・・

E-P3.jpg
目E−P3 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/ep3/index.html

E−P3はフラグシップ、なんとも高級感のある魅力的なカメラに仕上がっています。

次がE−PL2の後続機種のE−PL3、特徴は液晶がチルド出来ように、ストロボは外付け・・
これは、ソニーのNEXを意識したようなデザインです。液晶ももちろん43万画素に・・・

E-PL3.jpg
目E−PL3 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl3/index.html

そして、新たに入門用として、E−PM1がこちらは液晶がチルド無し! GF3の対抗馬か?

E-PM1.jpg
目E−PM1 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epm1/index.html

デザインはオリンパス、性能はパナでしたが、やっとオリも性能が追いつきました。
既にパナもG3,GF3と新型を発表、ソニーのNEXも新型を出しました。

今ほんとに熱いのは、ミラーレス一眼、実際に店頭に並んだら試してみたいですね。


posted by はねたろう at 23:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

Nikon D5100「魅力のバリアングル一眼が出ました。」

バリアングル一眼の最初はオリンパスさんですが、NikonさんもD5000で話題になった。
その後、Canonさんが60D、KissX5と2機種出し、今では我が物顔です。
ここでNikonさんがD5100を出しました。 D5000の後続機種です。

D5100a.jpg
目D5100 http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/index.htm


画素をD7000と同じ1680万画素にして、液晶を92万3.0インチにグレードアップ!
Canonさんに比べちょっと見劣りしていたD5000よりずっと良くなっています。

また、オリンパスさんの考えたアートフィルタですが・・・
Canonさんは名称も機能もそっくり真似て怒られて、クリエーティブフィルターに名称変更!
Nikonさんはエフェクトモードとさらに分かりにくい名前になって、今回新搭載しました。

Nikonさんはちょっと違う! サルまねで怒られたCanonさんとは大違いです。
まるで絵を描いたようなカラースケッチや暗視カメラのようなナイトビジョンなどなど
知恵の宝庫で、面白い興味をそそる機能で、Nikonのカメラ作りの巧さが光ります。

発売は4月21日ですが、人気沸騰は間違いないでしょう。 どんなカメラか今から楽しみですね!
posted by はねたろう at 21:12| 埼玉 ☁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

2/12 カメラの祭典CP+「Casioのアートが面白い!」

2/12 横浜のCP+に行って来ましたがその報告をまだしてませんでした。
私たちはフライマン解禁です。 カメラなんか興味ないなんて言ってるあなた!これは面白い!

最近はオリのアートフィルターとか話題になっているけど、CASIOさんのはHDRアート
HDR(ハイダイナミックレンジ)は、1回のシャッターで、高速に3回露出を変えて撮って合成する。
CASIOさんの得意分野で、高速連写が出来るカメラで写真がアートになっちゃうですが

cp0212a.jpg
目イメージスクエア http://art.casio.com/Default.aspx

イメージスクエアに登録すれば誰でも、自分のカメラの写真がアートできますよ!

===

例えば、CP+会場内のモデル撮影の写真と

cp0212c.jpg

そして、横浜港の舟の写真を

cp0212d.jpg

アートしちゃうとどうなるのか? これが凄いです。
続き読む?
posted by はねたろう at 05:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

2/12 カメラの祭典CP+「Nikonカレッジ中井さんが面白い!」

2/11に雨の中決行した駅からハイキング「横浜散策」を途中で断念した次の日ですが・・・
朝からCP+に行きました。この日は会場を回らず、Nikonブースのステージ1日座って!
食事もせずに夕方まで(食事すると席が無くなるので・・・)聞きました。聞きました。

その中で一番面白かったのが中井精也さんの「ゆるく撮る」「シャープに撮る」です。

nakai0212a.jpg
目1日1鉄(中井精也) http://railman.cocolog-nifty.com/


D7000のピクチャーコントロールのカストマイズしてWB、露出補正で写真を撮るのですが
CP+行けなかった人、これを買ってください。 そうだ、発売日は4月23日になったらしいです。

nakai0212h.jpg

これを見るといろんなテクニックが、面白い写真が、皆さんも是非本屋で立ち読みを・・・
ただ、この本には分かりやすいDVDが付いてますので、買った方がいいかもね・・・

それではCP+の模様を少し・・・続き読む?
posted by はねたろう at 06:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

canon KissX5,X50「またまたバリアングル液晶搭載!」

現在発売中の60D、バリアングル液晶で値段も手ごろになって大人気ですが、
KissX4などを持ってる人は買い換えた人が多いのではと思いますがKissX5を発売された!

kissX5.jpg
目kissX5 http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissx5/index.html

連射性能が3.7コマ/秒とちょっと控えめですが、そのほか性能はほとんど同じですが、
快適機能としてシーン認識を自動、ガイド機能など搭載して60Dとは差別化をしています。

ボディーの大きさは男性は60D、女性にはKissX5といった感じでしょうか?
KissX5は下克上してませんので、細かい性能では60D選択が正解のように思います。

目60Dと比較 http://cweb.canon.jp/cgi-bin/camera/eosd/comparison.cgi?md=0&fs=0&p1=60d&p2=kissx5

さらに、液晶を固定にして、画素を1220万に下げて高感度にしたX50も手頃です。

kissX50.jpg
目kissX50 http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissx50/index.html

こちらはエントリー向けでKissらしいです。 この2機種、CANONファンには嬉しいですね。




posted by はねたろう at 06:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。