2011年01月14日

オリンパス・ペンE−PL2「これがいいから困っちゃう!」

オリンパス・ペンシリーズはE-P1にはじまり、すぐにE-P2を出してガッカリさせて
それからちょっとでE-PL1、さらにE-PL1sを出したばかりなのに今度はE−PL2です。

e-pl2a.jpg
目E-PL2 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl2/index.html


いったい何考えてるのご乱心では・・・買った人をこれだけ後悔させるメーカーも珍しい。

E-P1から外付けファインダーが可能になったE-P2のデビューは衝撃でした。
さらにE-PL1では内蔵フラッシュが追加されたが、リモートレリーズが使用不可の落とし穴!
感度をアップしただけのE-PL1s、これら一掃し、今度こそE-P2の下剋上を果たしたE-PL2!
E-PL1sからキットレンズが、MSCになりAFが大幅アップです。カメラもレンズも最新です。

E-PL2の最大の魅力は液晶46万画素に大幅アップ!そしてリモートレリーズが使えるようになった。

オリンパス・ペンは、歩幅は狭いけど着々と次から次へとやってくれるよね! 失望させるよね
デザインも一段とカッコ良くなって、ダイヤルが追加されるなど使いかっても良くなって・・・
E-PL1を持っているはねたろうですが、ちょっとオリさんの策略にまんまとひっかりそうです。

これだけうらぎられてますが、マイクロフォーサーズはやっぱりオリがいいから困ります。
(性能のパナに比べてオリは全レンズを含め、システムが小型である点が魅力です。)

ところで・・・今回はいろんなアクセサリーが充実!
続き読む?
posted by はねたろう at 05:14| 埼玉 ☀| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

11/21 中野フジヤカメラ「阿部ちゃんが語るD7000スペシャルセミナー」

新宿のマップカメラがやればもしかしたら、中野フジヤカメラはどうか?
Webで探すと、あの阿部秀之先生のD7000のセミナーがありました、ただし連日です。

まぁ阿部ちゃんの話は面白いのでこっちも聞いちゃおうかということで今日は中野に!

ab1121a.jpg
目はい!阿部秀之です。 http://ameblo.jp/abe-hideyuki/

D7000の良さはなんといってもコンパクトで、中身が濃いということです。
あのCさんとまったく違うのはやはりAFが断然Nikonが上、3Dトラキングです。

ab1121b.jpg

2016分割RGBで、シーン認識(色を固定)してカメラを動かしてもピントを合わせる位置を覚えている。
これはパトリオット(撃墜ミサイル)が、ミサイルをがっつり追いかけるのと同じ理屈です。

これが魅力なので最近は、鳥、飛行機などの金持ちもCをたたき売ってNikonに乗り換え多いとか

3Dトラキングといわれていて、もちろんD90にも搭載されてますが、11点では少なくて意味がないけど
D300sの51点にはおよばないものの39点あれば充分です。凄いカメラですね!

D7000の特徴としては、これらのAFの切り替えを簡単にするためAFボタンをもうけたこと

ab1121c.jpg

とにかくNikonの力に入れようは、他を引き離し、カメラはNikonでしょうといってるみたい!

FXとDXの違いは、よりコンパクトで高性能なDX、さらに本格的芸術派は重いFX!
機動性を重視するため、DX専用レンズもコンパクトに設計していく方向にあります。
D300sは、安心できるフラグシップですが、D90くらいなら言うことないに答えた形です。

そこでD7000にマッチするレンズ選びはどれか?

レンズもNikon独特のナノクリスタルが一番いいわけですが・・・
FX用で大きい重たい高いので一点豪華主義の阿部ちゃんお奨めは35mmF1.4です。

ab1121e.jpg

でも、これってボディより高くなっちゃいます。ちょっと手が出ないですね!
他のナノクリは、レンズが大きく、FX向きだとか! D300sならいいかも!

マクロレンズはナノクリで一番安いM60mmF2.8ですが・・これはじゃなくM.DX85mmF3.5VR
普段はポートレートなどいろいろ使えて、マクロはおまけと結構万能レンズでお奨めとか!

ab1121g.jpg

面白いのがDC105mmF2.8、ボケをコントロールできるのが面白いとか!

ab1121i.jpg

そのほかは、DX10-24mmこれは持ってます。

ab1121h.jpg

とDX18-200mmよりはDX16-85mm(D300sのキットレンズ)の方がいいとか

ab1121f.jpg

こんな話を聴いているとD7000だけでなくレンズも欲しくなって来ました。
カワセミ(鳥)とか飛行機の世界をきわめようとすると、行くとこまで行くしかないですが・・・
そういう意味では、300mmF4.0は中途半端で・・・100万円コースになっちゃいます。これやれば

そこで、300mmF4.0を売りに出されるのも時間の問題かも! いや物欲に負けそうです。
でもこうして悩んでいるうちが楽しいですよね! いくら機種を変えても腕は変わらないのにね!
posted by はねたろう at 23:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/20 新宿MapCamera「NikonD7000で学ぶデジタルフォトセミナー」

実は急いで、柴又を後にしたのは新宿MapCameraのD7000のフォトセミナーがあったから
実際に「Nikon D7000」を使って撮影テクニックを経験ということで、急いで新宿間に合いました。
講師はNikonカレッジ教室(写真教室)、旅を切り取るで「一旅一写」の梶山博明先生です。

mp1121a.jpg

視野率約100%、AF39点、2016分割RGBセンサーによる進化したシーン認識などなどいろいろ

mp1121b.jpg

D7000の魅力の説明があり、15:30になると、いよいよ実際にモデルのリコさんの撮影会です。

mp1121e.jpg

はねたろうも、とにかくたくさん撮りましたが、数打っても当たりなしです。
どう撮るか、何を撮ろうかなど、自分のなかにテーマがないといい写真は撮れません。
とりあえずこんな写真を・・・

mp1121g.jpg

はずれの連発です。

mp1121h.jpg

ここで一番驚いたたのは、冬の夕暮れ少し暗くなりますが、モデル撮影には条件がよくありませんが
ISO1600とか3200にしても、ノイズが少なく凄いなと思いました。ISO6400まで常用はうそでない!

D300sではちょっと重いので、D90の出番が多くなりますが、D7000はD90の大きさ重さで、
中身はD300sと同等かそれ以上です。使ってみて改めて凄いカメラの実感がわいて来ました。

朝は駅ハイ柴又で、午後からは新宿でD7000の撮影体験と充実した一日でした。
posted by はねたろう at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

LUMIX-CF2「タッチでピント、ぼかしもできて簡単快適カメラ!」

パナソニックからLUMIX-CF2が発表されました。これはCF1の後続機種ですが・・・

WS000063.jpg
目CF2 http://panasonic.jp/dc/gf2/index.html

特徴は「タッチでピント」! でも、既にC2から始まりCH2にも搭載されてます。
他のカメラより、タッチでピントはこれが良く似合うような、これが3番手なのはなぜ!

タッチでピントだけでなく、ぼかすことも簡単にできたりする。ほんとに簡単快適カメラです。

残念ながら発売は12月でまだ現物に触れませんが、ほんとによさそう、1眼がまた身近になりました。
posted by はねたろう at 05:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

10/16 NikonD7000「本気のNikon! D300を超えた?自信作!」

10/16 Nikon Didital Live 2010に行って来ました。
しばらく沈黙を守ってNikonさん遂に凄いカメラをD7000を発表しました。

niko1015a.jpg
目D7000 http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d7000/

セミナーは黒山の人!

nikon1015d.jpg

シューティングゾーンはD7000による試写が!

niko1015b.jpg

nikon1015e.jpg

D90のコンパクトさにD300sの機能を盛り込んで電子性能を一新したD7000!
D300sに比べてAFが31点(D300sは51点)、連写が6駒(D300sは最高8駒)とほんの少し劣るものの
100%視野ファインダー、マグネシュームボディ、防塵防滴仕様は、まさにフラグシップと同等!

nikon1015c.jpg

16.2万画素、2016分割RGBセンサーと撮像素子によるシーン認識システムなどは超えました。
Canonさんの60Dはもはや相手ではなく、もちろんターゲットは7Dです。いい勝負です。

ここまで高性能な中級機のD7000出しちゃって、次期フラグシップD400?どうなるか?
ついに、ついに、沈黙を破ったNikon! これからのラインナップが今から楽しみです。



posted by はねたろう at 00:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

LUMIX GH2「マイクロフォーサーズさらに充実! 3Dが撮れるってさ!」

実はマイクロフォーサーズはパナのGH1をこの前買ったばかりです。
それは1万円のキャッシュバックがあったので得した気分ですが、次が出ることが予想されました。

lumixgf2a.jpg
目GH2 http://panasonic.jp/dc/gh2/index.html


GH2では、AFに改良を加えて、「マイクロフォーサーズは動きに弱い!」を解消した感じがあります。
GH1との違いは、16Mに画素UP、3D撮影、タッチパネル、秒間5コマなど大幅UP!

・・・ですが、GH1は元々完成度が高いので買い替える必要もないような気がします。

オリに比べて、マイクロフォーサーズの力の入れようはパナが上、レンズの充実が図られました。
ズームレンズでは、100−300mm(200-600mm相当)の超望遠レンズが追加され!

lumixgf2b.jpg
lumixgf2c.jpg

単焦点では、14mm(28mm)のパンケーキレンズ

lumixgf2e.jpg
目レンズ群 http://panasonic.jp/dc/lens/


また、GH2専用の3D撮影用レンズが追加されました。

lumixgf2f.jpg

広角から超望遠までのズーム、フィッシュアイ、マクロ、パンケーキ、3Dなどと整いました。

はねたろうの場合は、オリンパスとパナを両方を持っていますが・・・
広角・標準・パンケーキは、よりコンパクトなオリンパスペンの方が機動性があるから便利で
超望遠ズーム、マクロはGH1又はGH2のようにファインダーがあるのもの方が撮りやすく

今回一番欲しいのは、100−300mm(200-600mm相当)の超望遠レンズです。
GH1との組み合わせで、カワセミなどを手持ち撮影出来るかとほのかな期待です。
(GH1は秒間3コマなのがちょっと不満が残されるところではありますが・・・)
もちろん、オリからもコンパクトな超望遠が! でも大きさよりも手振れが心配です。
レンズがどうしても長くなるので、パナの方がホールドしやすいのではと思います。

ますます充実していくマイクロフォーサーズ、SONYが何処まで追いつくのでしょうか?
そして、NikonやCanonがいつミラーレスに参戦か? これからが見ものです。

ミラーレス一眼、しばらくはマイクロフォーサーズのリードが変わらないでしょう!
posted by はねたろう at 05:31| 埼玉 ☀| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

NikonD3100「Nikon最強の入門機」

Nikonも新機種を発表しました。それはD3100です。
D3000の後続機種といってますが、ちょっと違います。

nikonD3100a.jpg
目D3100 http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d3100/

Nikonさんは高画素は不要ということで1200万画素でしたが
このカメラは1420万画素でちょっと高画素化されています。
ISO感度も3200まで常用と暗さに強くなりました。

また、今回は動画が搭載されるなど大幅なレベルアップです。
それでいて使い勝手はD3000と同じでガイドモード搭載です。

この機種は事実上、一番高画素なので、今後上位機種の後続機種がでるかも!
Nikon最強の入門機が登場です。やっぱ、Nikonを買うならこれでしょう。
posted by はねたろう at 06:45| 埼玉 🌁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sonyα55,α33「今度のSonyはミラー固定です。」

Sonyからミラーレスが発売されて半年が過ぎていますが・・・
今度はミラー固定です。その理由は、高速連写と高速AFが目的!

sonya55.jpg
目α55 http://www.sony.jp/dslr/products/SLT-A55VL/

sonya33.jpg
目α33 http://www.sony.jp/dslr/products/SLT-A33/

だけど、ミラー固定(透過型)だと、ファインダーが暗くなるのでは・・・
その心配はいりません。光学ではなく電子ビューファインダーなので・・・
高速AFに限界のあったコントラストAFを使わず位相式AFのためにミラー固定に!

sonya55a33.JPG
目ミラー固定 http://www.sony.jp/dslr/products/SLT-A55VL/feature_1.html

ミラーが動かないとメカも簡単になり、位相式AFならば高速連写が可能になる
α55は秒間10コマが写せて、α33でも秒間7コマが写せろから、これは凄い!
得意のバリアングル液晶で、使い勝手も凄く良さそうです。Sonyさんやりましたね。
posted by はねたろう at 06:31| 埼玉 🌁| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

canon60D「CANON初のバリアングル搭載」

9月と言えばカメラの新製品でにぎわう時期ですが
canonさんが、50Dの後続機種、60Dを出しました。

canonD60a.jpg
目60D http://cweb.canon.jp/camera/eosd/60d/index.html
目50D http://cweb.canon.jp/camera/eosd/50d/index.html
目60Dvs50D http://cweb.canon.jp/cgi-bin/camera/eosd/comparison.cgi?md=0&fs=0&p1=60d&p2=50d


50Dそのものが完成度の高い機種でしたので、何処が違うか?
今回は1800万画素UPにして、KissX4と対等になって、

最大の売りは、バリアングル液晶にして、さらに液晶もUPで見やすく
ですが、高速連写は秒間6.3から秒間5.3にスペックダウンです。

50Dを持ってる人は、買い換える必要はなさそうです。
でも、これから購入する人はやっぱり60Dに決まりですね。

posted by はねたろう at 06:27| 埼玉 🌁| Comment(1) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

オリンパスE−PL1「我慢できずに買っちゃいました。」

いやーそれにしてもパラグアイとのワールドカップ惜しかったですね。
PK戦は、あの川島にしてもタイミング外され止めれませんでした。

止まらないと言えば、カメラの物欲です。川の写真はほとんどデジカメ!
そうですね私のブログは単なるスナップ写真、状況写真を撮るだけ!
釣りのときは、釣りに夢中で切換えなどできる性格じゃありませんから!

それにカメラのメカは好きですが、作品には全く興味ないですからね!
カメラって「いい写真を撮る」のではなく、メカを楽しむものですから

そんなわけですので、カメラ沢山持ってますが、写真はへたくそです。

カメラファンとしては、オリンパスPENはどうしても欲しいですね!

pen0701a.jpg
目E-PL1 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl1/index.html

沈胴式の標準ズームレンズ、広角ズームレンズとこれなら持ち運び最高!
えい!こうなれば・・・やっぱファインダーも買っちゃえって・・・
そういうわけで、またコレクションが増えちゃいました。

システム自体が軽くてコンパクトなので、釣りにも使おうかと思います。


posted by はねたろう at 23:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
===============================================
(06/11)6/7-8 神流川、千曲、北相木でフライフィッシング「やっぱり、ピーカンは釣れない」
(06/11)6/1-3 かんなの湯 ソロ連荘 「井上さんとコラボキャンプ」
(06/11)5/25-27 かんなの湯でソロキャン「生野菜のディップとジャーマンポテト」
(05/24)5/19-20 学校橋でソロキャンプ「悪路を走破、車リフトアップ!」
(05/24)5/14-15 アサマパークフィールド 「ほりっちょさんと貸切コラボ!」
(05/13)5/11-12 男鹿川、舘岩にフライフィッシング「男鹿川、舘岩で惨敗!」
(05/08)5/5-6 横浜ベイスターズ巨人戦観戦「2日連荘で横浜へ行く」
(05/07)5/3-4 神流川、千曲でフライフィッシング「イワナに会いたい!」
(05/02)4/27 千曲、北相木でフライフィッシング「イワナに会いにいきました。」
(05/02)4/26 男鹿川でフライフィッシング「WILD1キャンプ場 ワイドフィールドおじか探索」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(05/01)4/28-30 学校橋でBBQキャンプ 「みんなで楽しくBBQ」
(04/24)4/22 神流川でFF「フライフィッシング&デイキャンプのはずが」
===============================================
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。